1190件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会−12月10日-03号

氷見市でも強い風と集中的な大雨に見舞われ、氷見市も15カ所の避難所を開設し、対応に大変な苦労をなされておりました。  そのような天候のもとで、当日午後5時ごろ、住宅密集地の伊勢大町で火災が発生し、強風、大雨の中での消火作業は、消防の関係は非常な苦労をして消火に当たられましたが、結局は平屋建て1棟が全焼してしまいました。  そこで痛感したのは、市道中町岩上線の道の狭さでありました。

富山市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会 (第4日目) 本文

対応策といたしましては、多言語を表示したシートやコミュニケーション支援ボードを活用することとしておりまして、避難所の運営備品として、第1次避難所から順次整備しているところであります。  また、これに加え、富山市国際交流協会などの協力により、外国人ボランティア等による避難所の巡回や外国人避難のための生活情報等の電話相談窓口を開設することとしております。  

高岡市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会(第3日目) 本文

本市では、災害時の避難に際しまして支援を必要とする方々を把握するため、避難行動要支援名簿を作成しております。名簿登載のうち個人情報の利用に関する同意を得られた方につきましては、地域防災計画にもございますように、民生委員や校下の社会福祉議会自治会等の関係団体名簿を配布し、平時からの情報共有を図っているところでございます。  

高岡市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会(第2日目) 本文

次に、台風19号により死者や行方不明が出ました38市町村で、高齢や障害である災害弱者を受け入れる福祉避難所を開設した16市町村のうち6割に当たる10市町村が非公開としたのでした。その理由として、一般の人が殺到して本当に必要としている人が利用できなくなるおそれがあるとのことです。また、公表はしていないが、事前に把握している要支援に個別に連絡している自治体もあると報道されていました。  

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第1号)  提案理由説明

また、引き続き、防災士の養成、避難所運営資機材の確保に努めていただくとともに、万一の避難情報を住民に伝達するための緊急情報メールの登録数が増えるよう広報を行っていただきたい。  職員数については、これまでも個々のスキルアップや外部委託を進めながら不足補充を図っているものの、技術職や保育士等の専門職については、引き続き業務量とのバランスを考えて適正な定員管理に努めていただきたい。

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

ところで、台風19号が接近した10月12日の午後4時前に、町は高波に備えて避難準備情報を出しました。町内の海岸地域3カ所で避難所を設け、高齢などの避難を呼びかけました。私の地元、横山の避難所となった通称なぎさ館には、20人の方が避難され、15名ほどの方が一晩を過ごされました。  町は、各避難所に段ボールベッドや毛布、夕食用のレトルト食品などの避難物資を運び込みました。

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

メーン会場では、倒壊した家屋や土砂災害に巻き込まれた車両など、消防警察自衛隊らによる救出訓練が、また孤立へのヘリによる救助、救護訓練、大規模な放水訓練と、実践さながらに行われました。  体験コーナーでは消防防災ヘリなどが展示され、地震、豪雨、煙の中での避難体験、初期消火体験、炊き出し訓練と非常食試食コーナーなどが設けられておりました。  

高岡市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第1日目) 本文

次に、外国籍児童海外から予防接種をせずに入国してくるもいると思われるが、海外から結核の保菌として入国すると感染が大きく広がる可能性があるのではないのかとの質疑に対し、入国の際の国の防疫措置も重要であるが、本市では、外国籍児童に限らず他市からの転入について、母子健康手帳等で予防接種歴を確認している。

立山町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 (第1号) 本文

歳出につきましては、保険の療養給付費や疾病予防事業、特定健康診査等事業等を増額し、予備費で調整いたしております。  議案第105号 令和元年度立山町農業集落排水事業特別会計補正予算につきましては、下水道接続にかかわる受益分担金の増額に伴いまして、予備費で調整いたしております。