運営者 Bitlet 姉妹サービス
361件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 氷見市議会 平成30年12月定例会−12月11日-03号 こうした活動の積み重ねによりまして、今までに氷見でハンドボールをしたいお子さんのためにと家族で移住された方や、ガラス作家、クラフトビールを起業された方など、御自分の思いを氷見で実現したいという方々の移住が増えつつあります。   もっと読む
2018-12-10 氷見市議会 平成30年12月定例会−12月10日-02号 発表の内容といたしましては、起業の促進、移住・定住につながる情報発信、教育、そして住宅の地震対策など、幅広い分野にわたるものでございまして、現状の課題を踏まえ、その解決の方策を提案したものでございます。  現在、提案の具体化に向けた取り組みを進めているところでございます。 もっと読む
2018-12-01 入善町議会 平成30年第6回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等 そのため、都市再生整備計画においては、空き家などを活用したチャレンジショップや、移住や起業の促進にもつながるチャレンジオフィスなどを整備していきたいと考えております。このような、商業を志す方の育成を通して将来的には空き店舗を活用した起業を促すことで商業機能の維持にもつながるように取り組んでまいりたいと思います。   もっと読む
2018-12-01 魚津市議会 平成30年12月定例会(第3号) 本文 ただコンテストを開催するだけでなく、起業、創業に結びついていくような工夫が求められていると考えますが、どのように取り組みをされるのかお聞かせください。 もっと読む
2018-09-10 射水市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−02号 これまで以上に人や物の動きが盛んになると予想されますし、移住や周辺での起業、就労など、広範囲にわたって効果が期待されます。市として、射水ベイエリアの発展に向けた取り組みと今後の展望について、どのような考え方をお持ちなのか、お尋ねいたします。  さて、ことしも曳山まつりが近づいてきました。 もっと読む
2018-09-01 入善町議会 平成30年第5回(9月)定例会(第3号)  一般質問・請願等 その際、当局の答弁は、「起業チャレンジ応援事業や元気な商店街再生事業により一定の効果はあった。しかしながら、依然としてシャッターがおりた店舗が多いことから、これらを店舗としていくための有効な支援などについて引き続き検討してまいりたいと考えておりますので、御理解のほどよろしくお願い申し上げます」というものでありました。 もっと読む
2018-09-01 魚津市議会 平成30年9月定例会(第5号) 本文 9.工業・商業の振興について  起業しようとする者や地元企業を支援するとともに、企業誘致を推進するため、ニーズを見極めながら、企業用地の洗い出しを検討されたい。 10.観光の振興について  観光客の誘致は、魚津市単独では効果が弱いと考えられるため、引き続き周辺の観光地や自治体などとタイアップしながら広域的に進められたい。また、組織の一本化に向けて研究されたい。 もっと読む
2018-09-01 魚津市議会 平成30年9月定例会(第2号) 本文 昨今、社会問題化し、各マスコミが報じていますスマホ依存やゲーム障害についてでありますが、そもそも市長はこのゲーム障害を引き起こしているゲーム産業クリエーターの育成とその起業を推奨しておいでですが、WHO(世界保健機構)はこの6月18日にゲーム障害を正式に疾病と認めると発表し、大きな反響を呼んだと産経新聞の9月1日付の記事にありました。   もっと読む
2018-06-15 氷見市議会 平成30年 6月定例会−06月15日-03号 整備に当たりましては、公共施設整備に係る建設費の抑制や維持管理費の低減に加え、民間事業の展開によるにぎわいや雇用、また起業の創出などに資するよう、公民連携手法の導入を検討しております。   もっと読む
2018-06-14 氷見市議会 平成30年 6月定例会−06月14日-02号 なお、氷見市におきましては、スーパーや医療機関、保育所、学校など、氷見市での生活をイメージしていただく企画募集型の暮らし体験ツアーを実施しておりまして、昨年は2組2名の参加があり、うち1名がUターンして起業されました。   もっと読む
2018-06-11 氷見市議会 平成30年 6月定例会−06月11日-01号 チャレンジ精神・創造性などの「起業家精神」や、情報収集・分析力・判断力などの「起業家的資質・能力」を持った人材を育成するため、久目小学校及び西部中学校において、小・中学校等における起業体験推進事業を実施いたします。   もっと読む
2018-06-01 入善町議会 平成30年第4回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問 全国では、地域おこし協力隊員が、食材づくりから調理まで手がける耕すシェフや農業技術を3年間で計画的に学びアグサポ隊として活動したり、任期の3年間は起業や就農の準備期間として位置づけられている例もあります。3年間の任期終了後、退任者がそのまま地域にとどまるには、起業や就農など、これから先、自力で収入を確保する必要があります。 もっと読む
2018-06-01 富山市議会 平成30年6月定例会 (第4日目) 本文 八尾町の建設業者で構成する一般社団法人八匠のメンバーや町内に拠点を置く女性起業家もパネラーとして参加し、「八尾の伝統を未来に繋ぐ」と題し、全国から集まった数百人の設計士や建築関係者の前でディスカッションが行われました。一番驚いたのが、おわら風の盆や「風の盆恋歌」の小説やヒット曲、そして八尾の町並みのことを知っている参加者がほとんどいないことでした。 もっと読む
2018-06-01 魚津市議会 平成30年6月定例会(第3号) 本文 まず、若年女性によるグループ「※SODO」の活動ですが、事務局を女性活躍社会推進室が務めており、魚津で暮らす女性たちの紹介など、魚津の「ヒト・モノ・コト」を取り上げたフリーペーパー「ウオヅとワタシ」の発行や、女性起業家などによるトークイベントを開催してきております。フリーペーパーは来月7月第4号を発行予定であり、※SODOメンバーを中心に若年女性のネットワークが広がりを見せております。 もっと読む
2018-03-09 黒部市議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月 9日) 〔6番 村井洋子君起立〕 ○6番(村井洋子君) 続けて2点目、店舗と居住スペースが一体化している併用住宅が多いか、またどのように情報収集と新規起業者のマッチングを行っていくのかについて、お願いいたします。               〔産業経済部長 有磯弘之君挙手〕 ○副議長(山田丈二君) 産業経済部長、有磯弘之君。                もっと読む
2018-03-01 入善町議会 平成30年第3回(3月)定例会(第1号)  提案理由説明 商業振興については、中心市街地の活性化と魅力向上のため、市街地でのイベント開催やイルミネーション事業への支援を充実するとともに、店舗の新築、改築などを支援する元気な商店街再生事業や、空き店舗を活用した起業チャレンジ応援事業を継続することに加え、新年度より、中心市街地に必要とされている商業・サービス業の新規起業者に対する支援制度として、「まちなか賑わい再生事業」に新たに取り組んでまいります。   もっと読む
2018-03-01 富山市議会 平成30年3月定例会 (第2日目) 本文 柔軟な働き方が可能となるよう、富山市としても定年・雇用延長の企業支援、求人開拓、起業資金調達など、意欲ある高齢者が経済社会の担い手として活躍できる環境の整備促進を進めるべきと考えます。現状と今後の取組みをお聞かせください。   もっと読む
2018-03-01 富山市議会 平成30年3月定例会 (第1日目) 本文 新産業の創出については、高度なものづくりや、IT、デザイン関連などの都市型産業の育成を図るため、「新産業支援センター」等の創業者支援施設において起業家を支援してまいります。  農林業の振興については、安全・安心で新鮮な地場農林産物のPRと消費拡大を図るため、「地場もん屋総本店」を核とした地産地消の促進に努めるとともに、新たに6次産業化に取り組む農業者に対して支援してまいります。   もっと読む
2018-03-01 魚津市議会 平成30年3月定例会(第2号) 本文 4番、歳入の確保についてなんですが、今、市税収入の増であったり、それから使用料、利用料の見直しであったりといったところもありますし、また、長期的な視点で言えば、例えば産業振興であったり起業の支援であったり、そういったところが芽を出して実がなれば、そういったところも改善につながっていくのかなと。   もっと読む
2018-03-01 高岡市議会 平成30年3月定例会(第3日目) 本文 仕事づくりの分野では、高岡のものづくり技術を生かした魅力あるしごとづくりのため、起業、創業を促す融資制度の創設や、物流拠点機能を生かした新たな産業団地の整備を進めてまいります。また、人づくりといたしましては、未来を担う子供たちの健やかな育ちの環境づくりのため、認定こども園の充実など、子育て世代の多様なニーズに対応した保育環境の創出に取り組んでまいります。 もっと読む