136件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-02号

防災危機管理監(宮下宗久君) 災害時におきましては、防災行政無線以外の伝達手段といたしまして、市のホームページやケーブルテレビ防災アプリや緊急速報メール、そして防災ラジオが挙げられます。  そのほか、防災行政無線が聞き取れなかった場合は、電話サービスも行っておりまして、番号が0180−99−7777におかけいただきますと、放送内容をもう一度聞くことができますので、御利用をお願いいたします。

富山市議会 2019-06-02 令和元年6月定例会 (第2日目) 本文

また、避難勧告等の避難情報を確実に住民に伝達することも求められており、本市では、これまでも同報系防災行政無線の整備や緊急速報メールなどによる情報伝達手段の多重化・多様化を推進してきたほか、報道機関等と災害情報共有するLアラートの運用により、テレビラジオを通じた情報伝達の迅速化にも努めてきたところであります。  

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

日本は長い歴史の中で多くの大地震が発生してきた地震大国です。いつ地震が発生してもおかしくありません。  平成28年4月、熊本地震が発生し、5市町の庁舎が損壊し災害対策本部の機能が皆無となり被害情報の収集ができない状態となったのは記憶にまだ新しいと思います。新庁舎の整備は減災防災について、どのような観点に立って取り組んでいかれるのか、お聞かせください。  

高岡市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 索引

3 市民の安心・安全の確保に向けて   (1) 地震対策について    ・ 高岡断層の分析が遅々として進んでいないが、国への働きかけの経過と今後の対     応は。   (2) 通学路の安全対策の強化について    1) 1学期に事故が集中する傾向があるが、対応策は。    2) 危険箇所の再点検を急ぎ、安全対策の迅速な具体化を。    

高岡市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会(第5日目) 本文

まず、大きな項目1つ目、財政健全化緊急プログラムについての2点目、今年度の予算による市民生活の変化の認識についてであります。  収支均衡した財政構造を確立するため、財政健全化緊急プログラムでは、事業の必要性、緊急性、事業効果などから事業の優先順位の明確化を図り、対応を進めることとしております。  

高岡市議会 2019-03-04 平成31年3月定例会(第4日目) 本文

最近の異常気象での水害の多発や地震台風など、市民を取り巻く環境は決して安定しておりません。本市においても地震災害リスクは高くなる傾向です。これは個人だけではなく、企業にとっても同じであります。  我々市民で言えば、高岡市消防本部の主導のもと、各地域消防団、各単位自治会組織されている自主防災会にも参加を募り、しっかりとした防災活動や訓練を行っております。  

富山市議会 2019-03-02 平成31年3月定例会 (第2日目) 本文

振り返れば、平成7年の阪神・淡路大震災平成23年の東日本大震災をはじめとする幾多の地震、また、各地を襲った想像をはるかに超えた集中豪雨など、いずれも多くの尊い命を奪うものでありました。  我々は改めて自然の脅威を思い知らされ、今なお不便な生活をしている人たちのことを思うと、心痛む災害の多い時代であったと思います。  

黒部市議会 2018-12-12 平成30年第7回定例会(第2号12月12日)

去る9月20日に連携排砂実施結果速報において、今年度の連携排砂実施期間では6月27日から29日に1回目の連携排砂を実施し、7月5日から7日には2回目の連携排砂を実施しました。2回の合計で出し平ダムの目標排砂量165万立米に対して117万立米の排砂を実施しました。

高岡市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会(第3日目) 本文

総務省のホームページを見ますと、津波警報緊急地震速報、そして弾道ミサイル情報とあります。  本市では、沿岸部と山間部を中心に防災行政無線が設置されています。これは、津波土砂災害を想定し重点的に設置したと答弁をいただいておりますが、弾道ミサイル緊急地震速報沿岸山間部のみが危険地域ではありません。中心市街地で生活、活動している市民はどのように危険を知り得るのでしょうか。

滑川市議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会(第2号 9月10日)

お聞きした報告では、緊急速報メールあるいは防災行政無線、ケーブルテレビ広報車で周知を図ったというふうにされているわけですが、しかし残念ながら、日ごろからのそういう危機意識が薄いということもあるのかもしれませんが、対象とされた地域でも発令を知らなかったという方が少なくないというふうにお聞きをしております。  

立山町議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 (第2号) 本文

町では、避難準備・高齢者避難開始、避難勧告または指示等の伝達につきましては、防災行政無線、広報車による巡回放送消防団自治会町内会自主防災組織等による各戸伝達、ホームページ、緊急速報メールなどにより行うこととしております。  7月の豪雨で発令した避難準備・高齢者避難開始の伝達につきましては、これらの方法のほか、ツイッターによる周知を図りました。

富山市議会 2018-06-04 平成30年6月定例会 (第4日目) 本文

まず、さきの大阪府北部地震で亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被災した方々に心よりお見舞いを申し上げます。  また、このたび、本市がSDGs未来都市に選定されるとともに、自治体SDGsモデル事業に選定されました。この慶事を機に、持続可能なまちづくりが一層推進されますよう期待するものです。  以下、時間の関係上、早口で質問しますのでお許しください。