790件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高岡市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会(第5日目) 本文

本市では、地域のきずなや助け合いの精神を生かし、地域における多様な福祉・生活課題を解決するため、高岡あっかり福祉ネット事業を推進しています。私は、このあっかり福祉ネット事業は子ども食堂の取り組みと相通じる部分があると捉えています。今ほどお伝えした木津ふれあい食堂などはそのよい例ではないでしょうか。  

高岡市議会 2019-03-04 平成31年3月定例会(第4日目) 本文

今後は、これら事業を継続しながら、小学校区を圏域としたあっかり福祉ネットの支え合う地域力を維持し、地域での課題の把握、整理、そして福祉人材の役割を明確にし、それぞれの方が我が事として役割を果たすことにより、このあっかり福祉ネットの支え合うシステムが緊急連絡システムとして機能するよう取り組んでまいりたいと考えております。  

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第4号) 本文

健康福祉課所管にかかる母子保健事業では、4月から出産の御祝い品としてのベイビーバッグを配布する予算を計上している旨の説明があり、委員からは、出生数の見込みや1人当たりの単価について質疑がありました。  当事業については5年間の継続事業を想定しており、近年の年間平均出生数150名に期待値も加え、5年で1,000名分を見込んでいる。

高岡市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 索引

(2) DV被害、児童虐待の迅速な救済のために、地域の福祉活動を担う民生委員、社会    福祉協議会に情報収集を依頼するなどし、市の担当部局に適切に情報が届くよう体制    の構築を図っては。   (3) 災害に備え、外国籍市民に向けどのように避難方法を周知するのか。   (4) 避難所において、地域住民と外国籍市民がともに避難生活をするために、どのよう    に働きかけるのか。  

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第2号) 本文

さて、ロープウエーの場合、ケーブルカーとは異なり、除雪が不要となるため通年運行も可能となるのではないかと聞いております。冬期間の美女平には3メートルほどの積雪がありますので、例えば美女平駅前に雪の回廊をつくることができれば、迫力は雪の大谷に及ばないものの、多くの方に立山の冬の魅力を楽しんでいただけるのではないかと考えております。  

滑川市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第3号12月11日)

防火上、避難上支障がないか、除雪や融雪の妨げにならないか、景観が損なわれないか、風を受けても耐え得る強度かなどの総合的な観点とともに、あいの風とやま鉄道との協議も必要であることから、研究してまいりたいと考えております。 ○議長(原 明君)  角川真人君。 ○5番(角川真人君)  一応あの歩道には融雪装置もついているんですけれど、ちょっと水の勢いが弱いのか、少し雪が積もると全然解けていないんですね。

氷見市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会−12月11日-03号

また、市街地のほうにおいては、雪の置き場がないといった問題や、市長提案理由説明にも生活道路の除雪のことがありましたが、生活道路を使うことの多い高齢者や子どもの通学に大きな影響がありました。  今シーズンの除雪体制の強化については、除雪車両の増車はありましたが、一方で、オペレーターの安全確保や健康面については、今年2月の大雪のことを考えますと心配な面がたくさんあります。  

滑川市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第2号12月10日)

今冬の除雪体制について先般お聞きしましたが、市民の安心のためにも今シーズンの除雪体制についてお聞きいたします。  アとして、重点的にどこを除雪するのかお聞きしたいと思います。 ○議長(原 明君)  藤名建設部長。 ○建設部長(藤名晴人君)  それでは、お答えいたします。  

滑川市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会(第1号12月 3日)

産業民生部長                                石 坂   稔 君  産業民生部参事市民課長事務取扱                       藤 田 博 明 君  市民健康センター所長                            結 城 幹 子 君  生活環境課長                                黒 川 茂 樹 君  産業民生部参事福祉介護課長事務取扱

富山市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会 (第3日目) 本文

そこで、本市における除雪体制などについて質問いたします。  まず初めに、今冬の除雪計画についてお聞きします。  土木事務所管内については11月15日から、それ以外については12月1日から除雪期間中に入っておりますが、今年度の除雪計画の概要についてお伺いいたします。 ◯ 議長(村上 和久君)  中田建設部長。

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

そこで、御質問の本年度の除雪対策についてでありますが、町内全地区の区長会長をはじめ県や関係機関等で構成する入善町除雪対策協議会を去る11月15日に開催し、ことしの道路除雪基本計画及び道路除雪実施計画について御審議いただき、了承をいただいたところであります。  

高岡市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会 索引

3 除雪と雪害対策について   (1) 長引く道路の圧雪状況は、緊急車両への影響や交通事故、二次災害を引き起こす要    因となるので、除排雪を速やかに行うべきと考えるが、見解は。   (2) 雪置き場の拡充と地域ぐるみ除雪機のオペレーター育成による成果は。  4 危険ブロック塀対策について   ・ 通学路に面した民間事業者の危険なブロック塀について、当事者に改善を働きかけ    るべきでは。  

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

議員御指摘のとおり、現状、どちらの交通機関も精神障害者保健福祉手帳所有者は割引の対象となっておりません。町では福祉施策として電車、バス等の公共交通機関を利用することが困難な障害者の方にタクシー・ガソリン共通利用券を交付しております。この対象は身体障害者手帳1級、2級所持者の一部、療育手帳A所持者、精神障害者保健福祉手帳1級所持者となっております。  

富山市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会 (第4日目) 本文

本市の市民協働の取組みの一例として、例えばですが、除雪出動の判断等を地域に委ねた地域主導型除雪や、町内会等で行う地域ぐるみ除排雪活動などの除雪体制、あるいは公園の草むしりや遊具の点検など、公園管理の一部を町内会に御協力いただく公園愛護会事業、あるいは地域などのさまざまな課題解決の提案に行政と協働で取り組みます公募提案型協働事業などがございますが、必要に応じて財政的な支援も行ってまいっているところでございます

富山市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会 (第5日目) 本文

昨冬は38豪雪に匹敵する大雪となり、富山市内でも除雪が追いつかず、朝夜の通勤ラッシュ時だけでなく、終日、道路での渋滞、混雑が続く日もありました。昨冬の教訓を生かして、これから本格的に始まる今冬の雪に備えなければなりません。  冬期間、生活道路の除雪をしっかり行うことは本市にとっても大きな課題です。

立山町議会 2018-12-01 平成30年12月定例会 (第2号) 本文

28 ◯議長(村田 昭君) 健康福祉課長 高三由紀子君。  〔健康福祉課長 高三由紀子君 登壇〕 29 ◯健康福祉課長(高三由紀子君) 澤井議員ご質問の(3)番目、風疹への対策について我が町の対策を伺うについてお答えいたします。  

射水市議会 2018-09-20 平成30年  9月 定例会-09月20日−04号

小島啓子君     22番  津本二三男君 欠席議員(なし) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 説明のため出席した者  市長        夏野元志君   副市長       磯部 賢君  教育長       長井 忍君   代表監査委員    村上欽哉君  企画管理部長    島木康太君   財務管理部長    一松教進君  市民生活部長    島崎真治君   福祉保健部長

小矢部市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会-09月14日−03号

支援の対象となられる方につきましては、小矢部市地域防災計画において、要介護度3から5に該当する方、一部の障がいを除く身体障害者手帳1級及び2級に該当する方、療育手帳Aに該当する方、精神障害者保健福祉手帳1級及び2級で単身世帯の方、難病の患者さんで障がい福祉サービスを受けておられる方及びそれ以外で支援を希望する方としております。  

射水市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会-09月10日−02号

今回の補正予算では、昨年度の大雪の影響で除雪費用に5億4,600万円の財政調整基金を繰り入れし、対応したことから、改めて6億円を財政調整基金に積み立てることも盛り込まれています。今後も、将来を見据えた健全な行財政運営を進めていくことを期待いたします。  さて、国では来年度予算の概算要求の総額が、社会保障関係費などの膨らみによって102兆円台後半の過去最大規模となったとのことであります。