2292件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

入善町議会 2020-06-01 令和2年第16回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

また、医療費抑制策を180度転換し、脆弱化した日本感染症対策公衆衛生を立て直し、社会保障に手厚い社会に踏み出すことが求められていると考えます。そうでなければ、経済も成り立たなくなることは、今回のことで明らかになったのではないでしょうか。  同時に、今緊急を要することは、感染拡大で仕事を失ったり、収入が大幅に減った人や事業者をいかに迅速に救済するかです。  

入善町議会 2020-06-01 令和2年第16回(6月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

昨今、財政における社会保障費の伸びを少しでも抑制することが強く求められているのを感じておるところです。その環境づくり条件づくりは、決して一人の力でなし得るものではありません。家族の協力や理解地域との関わり、加えて行政対応が求められています。現状においても高齢者に対する行政的配慮を感じるものでありますが、さらなる健康増進社会参加を促すためにも、高齢者利用福祉券の発行を望むものであります。

黒部市議会 2020-03-23 令和 2年第1回定例会(第4号 3月23日)

具体的には、地方公務員の働き方改革一環として導入される会計年度任用職員制度の施行が、従来の臨時職員にとってインセンティブとなる一方、市役所、病院を含む人件費が約1億1500万円増大し、固定的経費増加による財政硬直化が懸念されるため、事業実施にあたっては市民サービスの更なる向上が図られるよう努めること。  

小矢部市議会 2020-03-19 03月19日-04号

憲法は、納税の義務を定め、その税金憲法第25条の「国民の健康で文化的な最低限度生活」を保障することに使わなければなりません。第26条には、「ひとしく教育を受ける権利」、義務教育無償化を明記しております。子育てや医療介護、そして教育補助金を使うことは、税金本来の使い道であります。補助金費用効果を検討する以前の問題であります。 

氷見市議会 2020-03-17 令和 2年 3月定例会−03月17日-04号

氷見運動公園は、防災対策避難住民車両検査場として、住民の命を守る、安全・安心が保障できない場所と考えるからであります。  大浦運動公園内で、一極集中して避難車両検査のため、公園内に連なる道路避難円滑化モデル実証道路事業も、関連事業として反対いたします。  私はこれまで8回の避難訓練に参加してきました。

黒部市議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第3号 3月10日)

この変形労働時間制の実施については、県費負担教職員である教員制度であり、今後、全ての教員が取り組む内容か、必要な職員対象となる制度なのかなど、詳細について富山県がその整備を検討していくものと認識しております。  黒部市の教員にとっても影響がある制度でありますので、導入については、今後の動向を注視して慎重に対応していく必要があると考えております。  

氷見市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会−03月10日-03号

そこで、当市において、現在、研修制度、資格取得制度補助などは設定されているのか、澤市民部長にお伺いをいたします。 ○議長荻野信悟君) 澤市民部長。 ◎市民部長澤永貢子君) 介護職員研修費用へのサポート体制でありますが、県や他の市町村においては、介護人材確保に向けた取組として、介護資格取得研修費用に支援をする制度実施しているところもございます。  

黒部市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第2号 3月 9日)

さらに、今後の少子高齢化に伴う社会保障経費増加と将来人口減少に伴う自主財源減少を考慮すると、合併特例措置の終了は本市の財政運営に大変厳しい状況をもたらすことが予測されます。このため、行財政スリム化効率化をこれまで以上に積極的に推進し、経費削減を図るとともに、地域活力の創出につながる効果的な施策を進め、自主財源確保に努めることが不可欠であると考えております。  

氷見市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会−03月09日-02号

とはいえ、限られた財源を最大限有効に活用し、福祉環境教育、文化といったソフト事業生活関連社会資本の整備などのハード事業とのバランスを図るとともに、既存の施設制度の見直しを進め、コスト意識の徹底を図ることは必要不可欠であります。  そこで、林市長が乗り切らなければならないまちなかグランドデザインにも示された大型プロジェクトの数々は、中長期財政見通しにどのように影響するのか。

滑川市議会 2020-03-07 令和 2年 3月定例会(第3号 3月 7日)

議員も今おっしゃられましたけれども、市では身体障害者日常生活社会生活を総合的に支援するため、滑川市障害者等補装具費支給に関する規則に基づき、損なわれた身体機能を補完、代替する補装具の購入や修理費費用助成を行っております。  この補装具費支給制度において、補聴器については高度・重度の難聴用補聴器を必要とする聴覚障害者対象として助成をしておるということでございます。  

高岡市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会(第5日目) 本文

地球温暖化の主要な原因である温室効果ガス、二酸化炭素の排出の少ない社会すなわち低炭素社会を実現することが重要となります。太陽光発電は直接的に温室効果ガス削減に貢献するものであり、その普及は有用な地球温暖化防止対策と言えます。  そこで、低炭素社会づくり一環として行われてきた住宅用太陽光発電システム設置補助制度のこれまでの実績と成果についてお尋ねいたします。  

富山市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会 (第5日目) 本文

中でも、生活の中心である日本古来伝統的家族制度を再構築することによって、今日、最も重要な問題となっているところの人口減少問題をはじめ、老人福祉空き家対策、そして地域共生社会の再構築などの諸問題の多くが解決につながるものと、素朴な思いから、これまでも市議会本会議や関係の常任委員会において数多く提言してきたところであります。  

高岡市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会(第4日目) 本文

次に、安倍政権による後期高齢者医療費窓口負担を2割負担に倍加する制度改悪の動きについてお聞きします。  安倍政権は、全世代型社会保障への改革の名で、秋の臨時国会後期高齢者医療制度改悪法案を提出する構えです。窓口負担を引き上げれば、家計が苦しく受診を我慢する受診抑制をさらに広げることになります。