運営者 Bitlet 姉妹サービス
319件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-06-12 滑川市議会 平成30年 6月定例会(第3号 6月12日) そしてまた、タラソピアは、足腰の痛みがなくなったとか、そして歩行浴で筋力アップができた、あるいは休憩室をつくったために、皆さんとコミュニケーションがよりとりやすくなった もっと読む
2018-06-01 高岡市議会 平成30年6月定例会(第2日目) 本文 これらの対象者は、65歳以上の高齢者のうち、特に閉じこもり、認知症のおそれのある人や、膝または腰の痛みにより日常生活に支障を感じている人を対象としております。   もっと読む
2018-03-13 氷見市議会 平成30年 3月定例会−03月13日-03号 下條村の行政改革は、多くの村民、村の職員、村議会議員など、全ての方々の痛みを分かち合い、今日の成果を上げたものと思われます。   もっと読む
2018-03-09 黒部市議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月 9日) また、副反応といたしましては、比較的多く見られるのは、接種した局所の赤み、はれ、痛み等が上げられます。 もっと読む
2017-12-08 南砺市議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月08日−03号 高齢者にとって、認知症予防や介護予防の観点から、できるだけ外出することが大切と考えますが、社会参加を阻む要因に、足腰等の痛みやトイレの心配のほか、交通手段がないという もっと読む
2017-12-07 富山市議会 平成29年12月定例会 (第3日目) 本文 2017.12.07 また、本年度、学校内でエピペンを使用した例につきましては、11月末の時点で、男子児童が昼休憩中に喉の痛みを感じ、所有していた内服薬を服用したけれども、その後症状が もっと読む
2017-12-01 高岡市議会 平成29年12月定例会(第5日目) 本文 少なくとも、この緊急プログラムを実行する今後5年間は痛みを伴う改革を推し進めていかなければなりません。そのためには、まずは市民の理解と協力が必要であります。 もっと読む
2017-12-01 高岡市議会 平成29年12月定例会(第4日目) 本文 さらに、経団連が国民痛みを伴う改革として要求しているのが、計画どおりの消費税増税の実行です。 もっと読む
2017-09-11 富山市議会 平成29年9月定例会 (第2日目) 本文 2017.09.11 ヒアリに対しては、南米原産のアリで、刺されるとやけどのような激しい痛みが生じ、毒性が強く、毒針で刺されるとアレルギー性反応により死に至るというものであります。   もっと読む
2017-06-13 南砺市議会 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月13日−02号 場合によっては、市民にも痛みを求めることが必要ではないでしょうか。 もっと読む
2017-03-14 富山市議会 平成29年3月定例会 (第6日目) 本文 2017.03.14 膝や腰に痛みを抱える人が多い高齢者にとって、いわゆる和式トイレは非常につらいものがあります。 もっと読む
2017-03-09 富山市議会 平成29年3月定例会 (第4日目) 本文 2017.03.09 理由の1つは、失われている有権者からの信頼を得るには、まず国会議員痛みを感じなければならないからです。「隗より始めよ」です。 もっと読む
2017-03-06 氷見市議会 平成29年 3月定例会−03月06日-02号 痛みを伴う市民病院の職員さんのお別れもありましたでしょう。今もなお氷見市の職員は減り続け、年間1億円近い人件費が削減をされていっております。   もっと読む
2016-12-12 富山市議会 平成28年12月定例会 (第4日目) 本文 2016.12.12 世田谷区では死別等の喪失による大きな悲嘆(グリーフ)や心の痛みを抱えて一人で悩んでいる方などに寄り添う支援を、平成28年度からグリーフサポート事業として実施しています もっと読む
2016-12-01 高岡市議会 平成28年12月定例会(第3日目) 本文 いというものでもなく、やはり一件一件の事案に対し、いかに対応し解決したのか、あるいは、例えばインターネット上でのいじめを題材に作文を書いたりディスカッションを行うなどして、他人の痛みもっと読む
2016-06-17 滑川市議会 平成28年 6月定例会(第3号 6月17日) 痛みを抱えながらでも地域で暮らせる仕組みづくりが必至であるということで、今回、この地域包括ケアシステムが提案されてきております。   もっと読む
2016-06-16 氷見市議会 平成28年 6月定例会-06月16日-02号 右肩上がりの時代は利益やサービスの分配がその役割でしたが、右肩下がりの時代の政治の役割は、痛みの分かち合いと合意形成なんです。 もっと読む
2016-06-06 富山市議会 平成28年6月定例会 (第2日目) 本文 2016.06.06 さらには、蒲島知事のお言葉をおかりすれば、被災者痛みの最小化を図ることを忘れてはならないと考えております。 もっと読む
2016-06-01 高岡市議会 平成28年6月定例会(第3日目) 本文 実際、緩和ケアによって受けられるサポートとしては、患者が自分の病気について知り、その治療法の選択についてのサポートを受けることや痛みなどの症状を取り除くケアを受けること もっと読む
2016-03-07 氷見市議会 平成28年 3月定例会-03月07日-02号 公共施設それぞれについて今後の方向性を定めていくに当たりましては、時には市民の皆様と痛みを分かち合う側面もございます。 もっと読む