169件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会 (第4日目) 本文

我々、(仮称大山会館と言っておりますが、規模が大分縮小されています。行政サービスセンター市民センター市民ホール、図書館の当初要望に対し、上滝地区コミュニティセンター大山歴史民俗資料館を加えて、大山地域施設の部分を、行政サービスセンターを除いて約7,000平方メートルあるものが約2,000平方メートルに縮小されるという案が出されました。床面積に対しては28.5%です。

立山町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第2号) 本文

議員ご指摘のとおり、建築後、役場庁舎は50年余り立山町民会館五百石公民館においては40年余りが経過しており、老朽化が進んでおります。  新年度は、役場庁舎町民会館等の町中心部公共施設を、日ごろの利活用方法災害発生時の役割、さらにエネルギー効率等環境に配慮した施設として集約・再編化を検討するための予算を計上しております。  

富山市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第1日目) 本文

津波・高波対策については、水橋漁港海岸離岸堤を増設し、安全性を高めてまいります。  洪水対策及び浸水対策については、河川などの治水機能の向上を図るほか、水田貯留の推進、雨水幹線及び排水管網整備を進めてまいります。  橋梁の維持補修については、選択と集中による戦略的な維持管理更新を行ってまいります。  

滑川市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2号12月 9日)

滑川におって、水橋高校の跡地というのもこれはいかがなものかなという気でおりますけども、正直言って滑川水橋は、どちらかと言えば、私は個人的に言わせてもらえば、高校時代水橋のほうからたくさん、3分の1は水橋のほうから来ておられていたかなということで、兄弟みたいなようなつもりでずっと形でおりました。  そういうことも含めまして、せっかく、今水橋高校が統合で閉校になると。

富山市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会 (第4日目) 本文

この開催中にこの漂着ごみについての展示が県民会館でございました。中心になって活動されております俣本 浩司さんから電話をいただきまして、早速行ってまいりました。環境部長もおいでになったということを聞いております。内容については、そういうことでありますので詳しく申し上げませんけれども、多くの方々が一生懸命に海岸清掃をしておられるということでございます。

富山市議会 2019-09-03 令和元年9月定例会 (第3日目) 本文

また、水橋地区において、あいの風とやま鉄道水橋駅付近に今後整備される予定の(仮称水橋会館に現在の水橋児童館を移転するなど、公共交通を利用した児童館への来館にも配慮した施設整備を行うこととしております。  今後とも、周辺の公共交通状況なども勘案するなど、児童館の改築の際には、子どもたち利便性にも配慮してまいりたいと考えております。  

入善町議会 2019-09-01 令和元年第10回(9月)定例会(第2号)  代表・一般質問

庁内検討委員会で集約した意見では、整備地が現庁舎敷地になった場合、中心市街地活性化、町長の目指す歩いて暮らせるコンパクトなまちづくりの考え方に合致する、そのほかには町民会館やうるおい館や入善高校などと連携がしやすい、そして都市計画上の観点からも重要な意味を持つとしております。現庁舎敷地になった場合、現在のまちづくりを継続しつつ、拡張することができると考えられます。  

富山市議会 2019-03-06 平成31年3月定例会 (第6日目) 本文

かつて富山県民会館の一角に展示されていた、県が持っている空襲戦時下の暮らしに関する資料などが、県民会館を改修したときから県庁内に保存されているそうですから、県とも連携してその資料も生かしていただきたいと思います。  私は今月の3日、「富山大空襲を語り継ぐ会」の総会に参加しました。

富山市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第1日目) 本文

海辺の活用による沿岸地域活性化については、水橋フィッシャリーナの利用を促進するとともに、海洋レクリエーション振興に取り組んでまいります。  公園整備については、中心市街地の貴重なオープンスペースである城址公園や、市民の活動や憩いの場となる呉羽山公園、山室二区公園などについて計画的に整備するとともに、「公園施設長寿命化計画」に基づき、公園施設更新補修を進めてまいります。  

黒部市議会 2018-12-12 平成30年第7回定例会(第2号12月12日)

また、俳句交流大会は、4日に黒部市宇奈月国際会館セレネを大会会場として、宇奈月温泉街宇奈月ダム、尾の沼体験交流施設ちの湯松桜閣吟行会場として実施いたしました。当日は373人が参加され、730句の投句があり、昨年度の秋田県湯沢市の190人、361句を大幅に上回りました。当日句では、本市からの参加者が正賞を受賞されました。

立山町議会 2018-06-01 平成30年6月定例会 (第2号) 本文

このうち、下田バイパスは平成21年に開通しましたが、議員ご質問の、県道立山水橋線の下田交差点下田バイパスを東西に接続するアクセス道路につきましては、現在も未整備のままとなっています。  現在、昨年12月に地元下田地区にて設立された下田協力会と県とで、事業再開の前提となる道路用地の確保に向けた協議が継続して行われており、私もその都度同席しております。  

富山市議会 2018-06-01 平成30年6月定例会 (第1日目) 名簿

 25号 経営状況報告の件(公益財団法人富山体育協会)     報告第 26号 経営状況報告の件(公益財団法人富山生活環境サービス)     報告第 27号 経営状況報告の件(一般財団法人富山勤労総合福祉センター)     報告第 28号 経営状況報告の件(公益財団法人富山勤労者福祉サービスセ             ンター)     報告第 29号 経営状況報告の件(一般財団法人岩瀬カナル会館

入善町議会 2018-06-01 平成30年第4回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

新川地区では、泊高校入善高校富山地区では、水橋高校富山北部高校などにそれぞれ統合され、地域高校が姿を消そうとしています。  今回の再編基準は、1学年4学級未満、または160人未満となっていました。この入善町の入善高校も、この基準を満たしていましたが、入善町以西から通学する生徒の利便性への配慮を理由に存続が決まりました。

滑川市議会 2018-03-10 平成30年 3月定例会(第3号 3月10日)

例えの話で申しわけないんですが、水橋出身の林先生が大ホールに講演に来ました。スポーツの関係。北島康介になぜオリンピックで優勝できないんだろうかと言われたときに、林先生北島康介に言いました。ゴールへ飛び込むだけでは勝てないよ。ターンしてもう5メートル先にゴールがあると思えと。いわゆるゴールがあるということになると、心のどこか、体の筋肉のどこかが緩んで、タッチの差で負けていた。