60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2018-09-03 平成30年9月定例会 (第3日目) 本文

そこで人的なネットワークもできてきますから、児童相談係の職員などが現場に行ったりして、これは相談所にお願いしようと言えば、かなり緊密な、いい関係で対応ができているというふうに思っています。  さて、中核は、確かに児童相談所を開設しようと思えばできますが、現在、全54ある中核の中で、児童相談所を持っているのは横須賀と金沢だけです。  

黒部市議会 2017-06-09 平成29年第2回定例会(第2号 6月 9日)

(第1号)    議案第36号 黒部条例等の一部改正について    議案第37号 黒部特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する           基準を定める条例の一部改正について    議案第38号 黒部道路法に基づく案内標識等の寸法を定める条例の一部改正に           ついて    議案第39号 黒部簡易水道事業の設置等に関する条例の一部改正について    議案第

南砺市議会 2016-12-12 平成28年 12月 定例会(第7回)-12月12日−02号

(第5号)      議案第115号 平成28年度南砺国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)      議案第116号 平成28年度南砺国民健康保険診療所事業特別会計補正予算(第2号)      議案第117号 平成28年度南砺介護事業特別会計補正予算(第2号)      議案第118号 平成28年度南砺訪問看護事業特別会計補正予算(第2号)      議案第119号 平成28年度南砺簡易水道事業特別会計補正予算

氷見市議会 2016-06-16 平成28年 6月定例会-06月16日-02号

連携都市圏の名称を「とやま呉西圏域」と定め、構成を高岡、射水、南砺、氷見、砺波、小矢部とするとしています。また、計画期間平成28年度から平成32年度の5年間と定めています。  今回、とやま呉西圏域都市圏ビジョンの中間報告が出されましたが、どのようなことについて連携を図っていくのでしょうか。  

氷見市議会 2016-03-08 平成28年 3月定例会−03月08日-03号

イノシシの被害につきましては、中山間地はもとより、最近ではの中心部にまで被害が及んでおります。従来より氷見は、捕獲数におきましては1,000頭前後と聞いておりますが、また従来から県内では最も多い捕獲数で推移しております。  最近の捕獲の状況と他の状況を伺います。  

氷見市議会 2016-03-07 平成28年 3月定例会-03月07日-02号

また、本年より、弁護士税理士、氷見金融協会代表、氷見自治振興委員連合会代表、氷見連合婦人会代表のそれぞれの有識者からなります氷見コンプライアンス委員会を立ち上げ、ここまで2回にわたりコンプライアンスの推進方策について御議論いただき、明後日の3月9日にも3回目の会議を予定いたしております。  

入善町議会 2016-03-01 平成28年第14回(3月)定例会(第2号)  代表・一般質問

この動きは、県内大半の市町村で取り組む動きがあり、昨年始めた高岡においては、12月28日現在、協力店が249店舗あり、そのうち全国の団員を対象にする店も74店舗あると報道されています。南砺や氷見では4月から、魚津では10月からスタートを目指していると聞きます。入善も負けるわけにはいかないでしょう。いかがですか、お答えください。  以上で質問を終わります。

氷見市議会 2015-12-07 平成27年12月定例会−12月07日-02号

具体的には、氷見潮風ギャラリー、氷見観光情報センター、氷見海浜植物園につきまして、全国からの応募を可能とする新たな試みを行ったところであります。  その理由の1つには、競争原理をさらに働かせながら、魅力ある企画を提案、実行できる事業者を活用することで住民の皆様へのサービスの向上を図ること。

氷見市議会 2015-09-07 平成27年 9月定例会−09月07日-01号

会期の決定 日程第3 議案第48号から議案第56号まで、平成27年度氷見一般会計補正予算 (第3号)ほか8件及び報告第16号、報告第17号、平成26年度氷見財政健全化判断比率についてほか1件並びに認定第1号から認定第3号まで、平成26年度氷見一般会計特別会計歳入歳出決算の認定についてほか2件      (提案理由の説明)        ───────────────────────── 出席議員

氷見市議会 2015-06-15 平成27年 6月定例会−06月15日-01号

高岡地区広域圏ごみ処理施設である高岡広域エコ・クリーンセンターは、小矢部、高岡、氷見の3共同でこうした広域施設をつくったわけですが、昨年の10月から本稼働をしております。従来の西部清掃センターから滞りなく業務の切りかえが進められておりまして、現在、大変順調に処理が行われております。  一方で、高岡、小矢部、そして氷見もそうですが、今までありました清掃センターが使われなくなりました。

氷見市議会 2015-03-10 平成27年 3月定例会−03月10日-03号

ただ、家屋の所有者が亡くなられたり所在不明となるケース、なかなかとしても対応が難しい、基本的には民事の問題であるというふうに考えておりますので、といたしましては、で行っている法律相談などの機会に、顧問弁護士に入っていただいて適切なアドバイスを受けていただく、そういうことで、も一緒になって解決を図っていきたいというふうに考えております。  

黒部市議会 2015-03-10 平成27年第1回定例会(第3号 3月10日)

あるところは、ただ、振興計画というだけじゃなくて、名前から、どういったことを観光で進めていこうかといったところも見えてくる。そんな気がいたします。  ちなみに隣の魚津さんは、魚津観光振興計画という名前なんですけれども、射水は射水観光ブランド戦略プラン、ブランドを進めていこうということだというふうに思います。

高岡市議会 2014-12-02 平成26年12月定例会(第2日目) 本文

シシ肉のブランド化ということでは、佐賀県武雄が全国的にも有名ということでございます。こちらのほうの例によりますと、年間約3,000頭のイノシシを捕獲されておりまして、そのうちブランド肉として加工処理できる規格、品質のものにつきましては約1割、300頭前後というふうに伺っているところでございます。

氷見市議会 2014-09-24 平成26年 9月定例会-09月24日-04号

議案第63号 平成26年度氷見一般会計補正予算(第2号)  議案第64号 平成26年度氷見水道事業会計補正予算(第2号)  議案第65号 平成26年度氷見病院事業会計補正予算(第1号)  議案第66号 平成26年度氷見国民健康保険特別会計補正予算(第2号)  議案第67号 平成26年度氷見下水道特別会計補正予算(第2号)  議案第68号 平成26年度氷見介護保険特別会計補正予算(第2号)