628件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

立山町議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 (第2号) 本文

道路事業及び林道事業、森林整備などの公共事業を行う上で、相続がされていない土地や隣地との境界が不明な土地も多数あり、事業の進捗が思うように進まなかったこともございました。  こういった土地における相続及び所有者の特定、隣地との境界確定については、多大な労力と時間を要しております。  

魚津市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会〔資料〕

                      ┃ ┃       │                                               ┃ ┃産 業 建 設│4.農業生産基盤の振興対策について                              ┃ ┃       │                                               ┃ ┃       │5.林業の振興、林道

氷見市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-03号

森林経営計画を策定いたしました森林では、市道や林道から先の森林内の作業用道路を整備いたしまして、高性能林業機械や大型車両による低コストで効率的な間伐などの森林整備が進められております。  その結果、木材生産量は年々増加いたしまして、平成24年度の8,195立方メートルから、平成29年度では2倍以上の1万9,136立方メートルとなっておりまして、順調に整備が進んでおります。  

黒部市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2号 3月 8日)

国におきましても、公共施設の総合管理に係る取り組みとして、公共施設の適正管理を推進するため、公共施設等適正管理推進事業債の対象事業に市道、河川都市公園農道林道漁港などの社会基盤施設、いわゆるインフラ施設を拡充しており、この点からも個別施設計画の策定を進めていく必要があると考えております。  

高岡市議会 2019-03-04 平成31年3月定例会(第4日目) 本文

道路といってもさまざまで、都市計画道路に市道、農道林道と多岐にわたりますが、今回は道路施策の一つ、街路事業に関して質問します。  この街路事業は、地域の生活道路ではなく、環状線など市内全域を見ても重要な道路を指し、事業が前進することで本市のまちづくりが前に進むものと認識しております。  

富山市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第1日目) 本文

林道施設長寿命化事業においては、点検・診断結果を踏まえ、個々の施設の現状を把握するとともに、メンテナンスサイクルの核となる個別施設計画を策定し、戦略的な維持管理と更新を行ってまいります。  雪対策については、引き続き除雪機械の貸出しや小型除雪機械の購入補助を実施し、地域ぐるみ除排雪活動を推進するとともに、町内会などが設置する消雪施設の整備を支援してまいります。  

魚津市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会〔資料〕

                      ┃ ┃       │                                               ┃ ┃産 業 建 設│4.農業生産基盤の振興対策について                              ┃ ┃       │                                               ┃ ┃       │5.林業の振興、林道

氷見市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会−12月10日-02号

本年8月15日から17日、8月28日から9月1日にかけての豪雨により、市道、河川農地農業施設林道に多大な被害が発生しました。  11月までに被災箇所での災害査定を全て終え、災害復旧事業として認定を受けました。その内訳は、市道では20カ所、河川では6カ所、農地では17カ所、農道や水路等の農業施設では31カ所、林道では5カ所となっております。  

黒部市議会 2018-12-05 平成30年第7回定例会(第1号12月 5日)

災害復旧費は、7月4日から8日にかけての豪雨被害に係る林道明日線の復旧事業費などを追加しております。  これら補正の財源といたしましては、使用料及び手数料、国県支出金、寄附金、諸収入、市債のほか繰越金を充当するとともに、繰入金を更正することとしております。  議案第79号は、「平成30年度黒部市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)」であります。

魚津市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会〔資料〕

                      ┃ ┃       │                                                ┃ ┃産 業 建 設│ 4.農業生産基盤の振興対策について                              ┃ ┃       │                                                ┃ ┃       │ 5.林業の振興、林道

氷見市議会 2018-09-26 平成30年 9月定例会−09月26日-04号

                   │  │          │2 商工業の振興について               │  │          │3 観光施策の推進について              │  │          │4 農林業の振興について               │  │          │5 農業生産基盤の整備と農業構造改善対策について   │  │          │6 林道

滑川市議会 2018-09-11 平成30年 9月定例会(第3号 9月11日)

その中で、地場産材の利活用の拡大がありますが、課題は林道整備と木材としての利用価値がある樹木の伐採の取り組み、また森林の保全の推進では、民有林では所有者の境界の問題があると。それらの課題を少しでも解決できるように、私はこの譲与税に絡めて予算の上乗せの措置、これは先ほど財政にお聞きしたことでありますが、補助金制度の活用を進めていくべきだというふうに思っています。  

入善町議会 2018-09-01 平成30年第5回(9月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

3月の議会のときにも話をさせてもらったんですけれども、昨年の台風の影響で林道奥中野線、林道舟見小川線が土砂崩れなどで通れなくなって、おりのほうまで行けなくなっていたことがあるんですけれども、今また猿の駆除や、あと、おりのほうへはかけておりますので、そういった中で現在も素早い復旧工事である程度おりのほうまでは行けるんですけど、まだ全然通行どめの看板が出ていたり、そういったのがある中、現在の進捗状況というのはどのような

魚津市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会〔資料〕

                       ┃ ┃       │                                                ┃ ┃産 業 建 設│4.農業生産基盤の振興対策について                               ┃ ┃       │                                                ┃ ┃       │5.林業の振興、林道

立山町議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 (第1号) 本文

また、通学路指定の歩道整備などを行う地方道路整備事業、県単・町単土地改良事業、7月上旬の豪雨災害による公共土木施設林道農地農業施設災害復旧事業などを増額しております。  歳入につきましては、立山ブランド海外展開戦略拠点施設整備事業に係る地方創生拠点整備交付金や立山ブランド海外展開戦略拠点施設整備基金繰入金のほか、コミュニティ助成事業助成金などを追加しております。  

立山町議会 2018-07-01 平成30年7月臨時会 (第1号) 本文

幸い人的な被害はございませんでしたが、町道・林道で一部崩落等の被害がございました。災害はいつ発生するか分かりません。引き続き気持ちを引き締め、防災行政に取組んでまいります。  今後とも、議員の皆様のご支援をお願いいたします。  それでは、本臨時会に提案いたしました案件につきまして、ご説明申し上げます。