564件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第3号 6月18日)

また、昨年6月に働き方改革関連法の一環としまして成立し、ことし4月から年次有給休暇が10日以上付与される労働者に対して、最低5日の有給休暇取得を義務づけています。  これは、繁忙期も会社ごとにあるでしょうから、休みたい時季を労働者から意見聴取し、権利が発生した日から1年以内に時季を指定して取得させることが会社義務づけられました。

黒部市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第3号 6月17日)

中学校県費負担教職員については、学級数に応じた基準により配置されております。そのほか専科や少人数支援教員栄養教諭等は学校の生徒数や地域の実態等に応じて配置されております。今年度は小学校3年生と4年生のいずれにおいても35人以下学級を編制できるよう、市単独で講師を1名配置いたしました。これにより児童一人ひとりの実態に応じた指導が展開されております。  

黒部市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2号 6月14日)

令和元年度黒部市一般会計補正予算(第1号)    議案第72号 黒部市長及び副市長の給与の特例に関する条例の制定について    議案第73号 黒部市森林環境譲与税基金条例の制定について    議案第74号 黒部市各種委員会の委員等の報酬及び費用弁償に関する条例の一部           改正について    議案第75号 黒部市税条例等の一部改正について    議案第76号 黒部市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第4号)  討論・採決

日付けで入札参加資格確認の通知及び入札の通知を行い、6月7日に入札に付したところ、最低価格入札者が調査基準価格を下回る入札となったことから、「入善町低入札価格調査実施要領」に従い、事情聴取及び関係機関への照会などにより調査し、6月13日、低入札価格審査会に意見を求めたところであります。  

立山町議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 (第2号) 本文

最近の選挙投票率はどこでも最低を記録しているのが現状です。その意味では、民主主義とは何かが大きく問われていると思います。  前回参院選は全国で54%、約半数の方が選挙に足を運んでいません。立山町でも同じように約55%、直近の衆議院選挙では約50%でした。「清き一票を」を思い出していただいて、どうか投票に足を運んでいただきますよう訴え質問に入ります。  最初は、固定資産税率について伺います。  

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

やはりなかなか車がないと生活ができない、そういった方々が自主返納されたときにやはり最低限の生活をしていただくためにはこういった制度が必要であろうというふうに考えて立ち上げた制度でありますが、基本的に町営バスあるいはデマンドタクシーなどを利用されれば片道300円、往復600円、週に1回買い物に行くということを計算しますと月2,400円。

氷見市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-03号

◆6番(萬谷大作君) 私も、これを質問するに当たり、いろいろ景観法について調べましたが、例えば憲法25条に健康文化的な最低限度の生活というものは国民保障されておりますが、それは生存権なんですけども、例えばそのほかに環境権というものがありまして、安全・安心な環境が侵されたりすれば、そういう環境権が侵されたということで問題が起きたり、そういうことがあります。  

氷見市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会−03月11日-02号

◆4番(稲積佐門君) 昔ながらのいいものをしっかりと残して、また地域の人に愛される施設であるように、最低限の維持管理をしながらも、その都度内容を見直し、皆さんに親しまれるような公園であり続けていただくために、また御尽力ください。よろしくお願いします。  次に、防犯対策の強化についてお聞きします。  新年度予算の中にも拡充事業として、防犯対策費の予算が計上されております。  

黒部市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2号 3月 8日)

これらの基金をどのような基準で採択するのか、その方針についてお尋ねでありますが、両基金は、毎年の予算編成において、それぞれの会計年度の財政状況に応じて財源の調整を行うものであり、合併地域振興基金からの充当は、原資となった合併特例債の償還額相当を地域振興などのソフト事業に充てることとしております。  

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

大阪北部地震でのブロック塀倒壊事故がきっかけで、入善町にも建築基準施行令に違反した物件がたくさんあることがわかりました。  町ではいち早く、町所有の公共施設ブロック塀の点検と違反物件の早期改修を全て完了されましたが、個人所有のブロック塀は全く手がつけられていません。  建築基準法は事故があるたびにころころと変わってきました。そのたびに個人では改修は到底できるものではありません。  

黒部市議会 2018-12-13 平成30年第7回定例会(第3号12月13日)

エネルギー資源に乏しい我が国の2016年のエネルギーの自給率は8.3%で、過去最低だった2014年度の6.0%と比較すれば若干上向いているものの、他の先進国諸国と比較するとかなり低い数字になっています。特に、石油エネルギーに依存しているため、このところ石油価格の高騰が大きな社会問題となっております。

黒部市議会 2018-12-12 平成30年第7回定例会(第2号12月12日)

ことしも平成30年度連携排砂計画に基づき、昨年と違い、出し平ダム排砂基準を毎秒300立方メートルから250立方メートルに一部変更され、より自然に近い形での排砂管理を行うとして実施されたと認識しております。去る9月20日に連携排砂実施結果速報において、今年度の連携排砂実施期間では6月27日から29日に1回目の連携排砂を実施し、7月5日から7日には2回目の連携排砂を実施しました。

滑川市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第3号12月11日)

きのうもありましたように、最低賃金にそろえるような感じで何とか進んでおりますが、適正な判断ではないというふうにも感じるところがありますので、総合的に検討したいと思っています。  以上です。 ○議長(原 明君)  開田晃江君。 ○13番(開田晃江君)  市長さん、よろしくお願いします。ありがとうございます。  

滑川市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第2号12月10日)

教育長(伊東 眞君)  滑川市では、滑川市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例において、設備や運営、職員の配置などについての最低基準を定め、その基準に従い、学童保育を実施しているところであります。当該条例は従うべき基準として厚生労働省令で示されている現行の基準に沿ったものでありまして、基準に沿って行っております。 ○議長(原 明君)  古沢利之君。

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

本町の役場庁舎は御存じのように昭和46年に竣工した鉄筋コンクリート造の建物であり、現在の耐震基準を満たしてはおりません。庁舎は災害発生時の拠点施設としての機能はもとより、行政サービスの提供をはじめとしたさまざまな行政機能の中核であることから、庁舎の耐震化はとりわけ重要であり、喫緊の課題であります。  

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

名簿の提供先については、個人情報保護について慎重に配慮しながら、災害対策基本法及び町地域防災計画において要援護者情報を平常時から必要な提供先を最低限明記し、現在は入善消防署、民生委員児童委員社会福祉議会、自主防災会に提供しております。  次に、自主防災会との連携強化をどのように図っているのかとの御質問にお答えいたします。