1164件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会(第2号 6月14日)

だから、コロナ以外で救急搬送されても対応できないというようなことが現実にやってきているわけですね。  効率的な運用の名の下に病床を削減する、そのことによって医療費全体を抑制させよう、受診機会を減らして医療費を抑制させようというのが厚生労働省考えではないかというふうに私は捉えています。  しかも、さっき紹介した交付金は昨年の倍、195億円計上されているんです。

滑川市議会 2021-03-12 令和 3年 3月定例会(第3号 3月12日)

まず新型コロナウイルスワクチン接種についてでありますが、医療従事者向け優先接種健康センター職員救急隊員、これは合わせて何人ほどなのでしょうか。 ○議長(岩城晶巳君)  藤田産業民生部理事。 ○産業民生部理事藤田博明君)  健康センター保健師あるいは消防署の救急隊員等で、名簿はあったんですけれども、おおよそ20人から30人程度だったと記憶しております。  以上でございます。

小矢部市議会 2021-03-11 03月11日-02号

しかし、令和年産米需要が大きく落ち込むことが予想され、米価の大幅な下落が考えられます。行政による支援に感謝いたしますが、このような状況のもと、さらなる支援策検討及び有利な融資制度などをお伺いいたします。 また、育苗作業も間近に迫っており、ハウスの再建が間に合うのか、もし間に合わない場合は、田植えに影響が出ないのかを確認いたします。 

射水市議会 2021-03-08 03月08日-03号

産業経済部長谷口正浩君) 記者会見当日の9日で終了すると、参加店舗におきましては翌日の仕入れや人員配置影響が出てくること、また消費者におきましても、駆け込み需要でより混乱を招くおそれがあることなどを勘案しまして、株式会社JTB富山支店及びPayPayと協議し、最短の2日で終了させていただきました。

富山市議会 2021-03-04 令和3年3月定例会 (第4日目) 本文

南に向かう道路に入ったものの、全く動かなくなったところに済生会富山病院からサイレンを鳴らしながら救急車が出動してまいりました。南へ向かう道路は全く動かないことから、逆走しようとしているのか、しばらく救急車から隊員の方が降りて、反対の車線をずっと眺めておられました。その姿を私はずっと眺めておりました。

高岡市議会 2021-03-04 令和3年3月定例会(第4日目) 本文

本院といたしましては、昨年、病院敷地内に新設した発熱外来診療室陰圧機能を追加した救急外来診療室を活用し、一般患者さんなどとの動線を明確に区分したほか、入院前の患者さんに対するPCR検査実施や、入り口に設置したサーモカメラによる体温測定など、患者さんの安全・安心を確保してきたところでございます。  

富山市議会 2021-03-02 令和3年3月定例会 (第2日目) 本文

このため、積雪による活動障害救急車が交通渋滞に巻き込まれるなど、救急隊員が大変苦労されたと伺っています。  このような状況下救急業務にどのような影響があったのか伺います。また、消防局ではどのように対応されたのか伺います。  質問を終えるに当たり、結びにこの場をお借りして一言感謝の思いを伝えさせていただきます。  

富山市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会 (第1日目) 本文

また、第2次総合計画をはじめ、各種計画に位置づけた事業の着実な進捗や、小・中学校耐震化道路橋梁などの社会資本公共施設老朽化対策を推進する必要があることに加え、新型コロナウイルス感染症拡大防止社会経済活動を両立させるための対策が必要になるなど、例年にも増して大きな財政需要があり、本市の財政は大変厳しい状況にあります。  

立山町議会 2021-03-01 令和3年3月定例会 (第3号) 本文

女性消防士の存在が救急現場災害避難所などで子ども高齢者障害者の方々の安心感につながっているとの話もあります。これに基づいた行動計画を既に進めているところが県内でもあります。  最も女性比率の高い消防組合では、現在、職員183名中6名が女性であり、約30人に1人で、比率はほぼ3.3%になっています。

入善町議会 2021-03-01 令和3年第21回(3月)定例会(第1号)  提案理由説明

消防救急については、新川地域消防組合での広域運営のメリットを最大限に生かし、消防力救急体制強化に努めるとともに、消防分団車両等更新消防団安全装備品の購入など、地域を守る消防団充実強化を図ってまいります。  交通安全対策については、高齢者子どもを対象とした交通安全教室の開催などを通して、交通事故防止に対する啓発活動や見守り活動に努めます。  

魚津市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第2号) 本文

さて、高齢社会人口減少といった社会情勢の変化、市民ニーズ多様化、大規模火災や局地的な深刻被害をもたらす自然災害対応するため、消防、救助、救急充実強化が必要と思われます。特に消防は、市民の生命、身体及び財産を火災から保護するとともに、風水害や地震などの自然災害被害の軽減、安全確保に努めるほか、防火意識啓発、普及にも努めております。  

射水市議会 2021-03-01 03月01日-01号

農業の振興につきましては、外食用米需要低迷等により、本市における令和年産主食用米生産目標数量が対前年比で2.2%の減とすることが設定されたことから、大豆園芸作物のほか非主食用米への転換を進めてまいります。 あわせて、射水市産農作物の高品質で安定的な生産を堅持するため、地力増強大豆、大麦の種子更新等に対し助成を行うなど、生産調整に伴い影響を受ける経営体支援してまいります。 

射水市議会 2020-12-24 12月24日-04号

3、救急隊員救急救命士の養成については、気管挿管及び薬剤投与実施可能な救急救命士令和5年度の目標人数25人に向けて積極的に取り組まれたい。また、消防学校県消防学校への派遣、講習会実施等現場以外の教育にも力を注がれ、消防士の育成に努められたい。 次に、認定第2号 令和年度射水国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について申し上げます。