41件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小矢部市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会-09月14日−03号

西日本豪雨で特に被害の多かった岡山、広島愛媛の年代別犠牲者数を調べますと、10歳未満の方が3.5%、10歳から59歳までの方が27.5%、60歳以上の方は約7割の方が犠牲になられ、高齢者の死亡率が特に目立ち、自力避難が困難であったり、自治体の情報が十分に伝わらなかった可能性があるなどの指摘も出ています。  

氷見市議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会−09月10日-02号

そのサミットにおいて、来年度には日台観光サミットの富山開催が決まり、今後の台湾との交流がさらに活発になるのではないかと期待するものであります。また、来年度には、世界で最も美しい湾クラブの総会が日本で初めて富山で開催されます。この両会議が富山で行われることは、氷見市にとって大切なPRのチャンスであると捉えます。  

富山市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 (第4日目) 本文

◯ 19番(大島  満君)  今回のへの返却についての費用負担や条件はどうだったのか、また横江作品の今の保存状態は確認しておられるのか、お尋ねいたします。 ◯ 副議長(鋪田 博紀君)  西田企画管理部長。 ◯ 企画管理部長(西田 政司君)  今回の返却に係る運搬及び搬出・搬入等にかかる費用につきましては、と市で協議した結果、全てで負担するということになりました。  

立山町議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 (第3号) 本文

現在、料金管理システムは役場内にあるサーバーという機械で管理しているが、富山が主体となって行っているクラウド事業において、構成自治体がお金を出し合って一つの大きなサーバーを管理する形に移行することにより、今よりも安価に機材の更新や維持管理ができ、役場庁舎が被災しシステムが使用不可能な状態になっても、大切な情報は別の場所で管理されているので、早く復旧ができる等の利点があるとの答弁でありました。  

富山市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 (第3日目) 本文

の仕事がすっぽりと抜けることになります。  これは違う見方をすると、の仕事量が減るということになります。これはと市町村との事務処理特例によるさまざまな事務の移譲とかそういうものの全体のパッケージの議論の中でやっていかないといけないことだという、私の立場から言うと、そういう問題もあります。  例えば新潟へ行くと、上越市でもパスポートをとれます。糸魚川市でもとれます。

富山市議会 2017-12-01 平成29年12月定例会 (第3日目) 本文

また、隣の石川では、防災に関する費用のしっかりとした予算づけや防災に関する部署を市長直属の配置にするなどの対策を講じ、石川の各市町村において講じているとのことでした。これは、能登沖の地震の経験や観光であることにより、県民だけではなく、多くの観光客の命や安全を守るという防災に対する意識の高さのあらわれだと考えます。  

黒部市議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第3号 9月12日)

次の富山医療構想や診療報酬改定など、病院事業会計について不確定要素はどのようなことが予想されているかについてお答えいたします。  富山地域医療構想では、2025年、平成37年には新川医療圏で高度急性期病床と回復期病床が不足することが指摘されております。

黒部市議会 2017-09-11 平成29年第3回定例会(第2号 9月11日)

ことし7月、愛媛西予市で、開催されたサミットで、来年度、全国サミットの開催地となることが決定されたとのことであります。開催には、黒部名水会のこれまでの積極的な活動の力が大であると思います。改めて、敬意を表するものであります。名水百選の地が、立山黒部ジオパーク認定エリアでもあります。来年開催される名水サミットの思い、期待について、まず、市長の所見を伺いたいと思います。  

富山市議会 2017-06-01 平成29年6月定例会 (第2日目) 本文

例えば、の事務とされているものも、と市が条例で定めて市に委任するというようなことができます。新潟に行くと、市町村でパスポートが取れます。まさに典型ですね。パスポートの発給というのはの仕事ですけれども、それを市町村に委任する、そういうふうに事務処理特例制度などができました。  さらに、地方分権改革推進法が成立しました平成18年から現在までは、第2次の地方分権改革であります。

富山市議会 2016-09-01 平成28年9月定例会 (第4日目) 本文

県議会の副議長で自民党富山議会議員だった矢後 肇氏の政務活動費の架空請求事件に続き、この富山市議会でも最大会派である自由民主党の前会長で、市議会議長も務めた中川 勇元議員が、市政報告会用の資料コピー代として、印刷会社の白紙の領収書を使って架空請求を繰り返し、酒店の領収書も市政報告会のお茶菓子代として水増し請求しており、今わかっているだけでも、5年間で総額約786万円の政務活動費を着服していたことが

高岡市議会 2014-03-06 平成26年3月定例会(第6日目) 本文

88 ◯12番(永森 茂君) 文化創造都市の構築に当たり、芸術文化活動団体や富山大学芸術文化学部との連携を強化されておりますが、高岡市にはの中核的な試験研究機関としての富山工業技術センターや高岡の伝統工芸を継承しながら、新しいクラフト製品の開発や新技術、新素材の研究開発などを行っている高岡市デザイン・工芸センターなどの関連施設が存在しています。

立山町議会 2012-12-01 平成24年12月定例会 (第2号) 本文

ついては、次の被害防止対策等について、国、に強く働きかけるとともに、町においても格段の配慮を願うものであり、次の2点について質問をいたします。  1点目、ニホンカモシカは、国の特別天然記念物や獣に指定されているが、特定鳥獣保護管理計画を策定し、捕獲等により農作物の被害を防止する対策を講ずるべきではないかと考えております。  

滑川市議会 2012-06-08 平成24年 6月定例会(第2号 6月 8日)

震災瓦れき処理について5月21日の環境省の発表では、震災瓦れきの広域処理の必要量は、精査の結果、当初見込み量から4割減の247万トン、これは岩手が120万トン、宮城が127万トンになっております。  現在、震災瓦れきを受け入れ広域処理をしているのは東京など1都5のみで、埼玉、福岡が試験処理中と報道されており、まだまだ全国的な取り組みとなっていないのが現状だと思います。  

高岡市議会 2012-03-04 平成24年3月定例会(第4日目) 本文

岩手、宮城の災害廃棄物の量は、岩手が通常の8年分、宮城が19年分にも達しています。一日も早い東北復興のために、全国の力で津波被害による瓦れきの早期処理をするべきだと思いますし、本市においても、安全性を確認の上でしっかりと検討していただきたいと思います。  

滑川市議会 2011-09-15 平成23年 9月定例会(第4号 9月15日)

そのような状況の中で、防衛省は昨年12月に策定した「防衛計画の大綱」に基づき、沖縄や尖閣諸島が中国に占領されるシナリオを作成していると今年5月9日の産経新聞が報道している。  このように、現在、中国の経済力および軍事力増強と共に、我が国の主権や国益が損なわれようとしている。  今こそ我が国の主権と国民を真に守るために領海等警備に関する法整備が必要である。  

入善町議会 2011-03-01 平成23年第9回(3月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

都道府県別では、富山を含む38道府県が減少し、東京、神奈川など9都府県に人口が集中する結果となっております。  このような中で、富山の人口は109万3,365人で、5年前の人口に比べて1万8,364人減少し、減少幅が過去最大になっております。5年ごとに行われる国勢調査では、3回連続の減少でありました。

入善町議会 2011-03-01 平成23年第9回(3月)定例会(第2号)  代表・一般質問

平成18年6月に消防組織法の一部を改正する法律が公布・施行され、平成20年3月に富山による消防広域化推進計画が策定されました。その計画によって、平成20年8月から東部の消防本部消防長等による意見交換会を開催し、平成21年5月に東部の市町村で研究会を立ち上げました。

立山町議会 2010-06-01 平成22年6月定例会 (第2号) 本文

富山においては、5月20日に県庁内の口蹄疫に関する連絡会議が開催されて、5月22日からは消毒薬の無償配布が始まり、5月25日には富山東部地区の市町村担当者による家畜保健衛生対策会議が開催され、と市町村の役割分担や連絡、通報の確認を行いました。

入善町議会 2010-03-01 平成22年第4回(3月)定例会(第2号)  代表・一般質問

は、平成20年10月1日から、単独医療費助成制度に所得制限を取り入れました。この経緯には、近年の急速な少子高齢化、経済の低成長への移行など社会経済情勢が大きく変化していること、また、市町村とも財政が極めて厳しい状況にあるといったことから、単独医療費助成制度のあり方について抜本的な見直しが行われました。