14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

氷見市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会−03月11日-02号

把握しているわけではございませんが、今後、特に注視していきたいのは、東海北陸自動車道の途中の4車線化、あとはそれの富山県への伸展とか、そういうものも含めて、まずは東海北陸自動車道沿線というものに力を入れていきたいということと、あとは北陸新幹線の延伸につきまして、まずは敦賀のほうまでは決まっておりますが、その後が決まっていないという部分、その辺も含めて、ただ金沢・敦賀というものだけじゃなくて、やはり新大阪

黒部市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2号 3月 8日)

さて、2025年は55年ぶり大阪万博であります。どんな博覧会になるのでしょうか。楽しみというより、怖い思いがいたします。例えば、銀行マンは、銀行の将来は厳しい、キャッシュレス決済の時代が来て、半分AIに乗っ取られ、人数は半減すると。また、書店のおやじさんはペーパーレスであと5年もつだろうか、心配しております。新聞屋さんは新聞の電子版で購読者が激減、頭を抱えております。

黒部市議会 2018-12-12 平成30年第7回定例会(第2号12月12日)

特に、来年度には富山県で日台観光サミットを初め、世界で最も美しい湾クラブ総会、さらにはシアター・オリンピックスが開催されるほか、2年後に迫った2020東京オリンピック・パラリンピック、5年後の黒部ルートの一般開放並びに2025年大阪万博の開催など、今後数多くのビックイベントが行われますので、多くの台湾観光客が新川地域を周遊観光していただけるよう、引き続きにいかわ観光圏2市2町でタッグを組み、観光振興

入善町議会 2018-06-01 平成30年第4回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

このことから、協力隊への参加希望する方々に確実に募集についての情報を届けるため、町や県の、あるいは国のホームページへの掲載や首都圏アンテナショップにおけるPRはもとより、富山県での活動を希望する方々に対する個別案内、そして、東京大阪で開催される移住希望者向けのセミナーなどを通して、直接、募集についての周知を図り、協力隊員を受け入れてまいりたいと考えております。  

入善町議会 2017-09-01 平成29年第23回(9月)定例会(第2号)  一般質問

このモニュメントにつきましては、平成2年に大阪で開催された花の万博で富山県が出展していたもので、万博終了後に県から入善町が譲り受けて、現在の場所に町が移設したものであります。現在進められております国道8号の拡幅事業におきましては、このモニュメントは拡幅計画にかかる位置にあり、現在の場所からは撤去する必要がございます。  

黒部市議会 2013-12-09 平成25年第5回定例会(第2号12月 9日)

さらに海外からの誘客が相当進んでくるのではないかなというふうに思いますんで、例えば海外から来られたお客さんに対して、東京の大都市、そしてまた大阪・京都の歴史都市、そして、もう1つはこの地域、黒部・立山の大自然の魅力というのは、三角形・トライアングルとして大変大きな魅力の発信できるチャンスが訪れると。

立山町議会 2005-06-01 平成17年6月定例会 (第2号) 本文

これは大阪小学校の話ですが、クーラーも扇風機もなく、保護者から強く要望されていた校長先生が、消耗品代を活用して、スーパーマーケットで何と扇風機を20台、3万6,000円で買ってきたそうです。  立山町の各小学校には、ほとんどクーラーや扇風機はありません。特に夏場のランチルームなどは暑くて食欲もなくなり、吐き気さえする子もいるそうです。  

黒部市議会 2005-03-08 平成17年第2回定例会(第3号 3月 8日)

出身地を聞きましたら、東京大阪等の県外組みや市外組みが大半でありました。「ようこそ黒部」へと感謝しながら話を聞かしていただきました。  子育て真っ最中の彼女たちにとって、この不景気の中、出産費用や我が子の医療費保育料は大きな負担になるので、何とかならないかとの切実な要望がありました。

  • 1