運営者 Bitlet 姉妹サービス
1081件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-01 魚津市議会 平成30年12月定例会(第2号) 本文 日本は発生量は世界で低いほうで、世界中で30位でございます。   もっと読む
2018-12-01 魚津市議会 平成30年12月定例会(第3号) 本文 平成7年の阪神・淡路大震災や平成23年の東日本大震災、さらには、今年7月の西日本豪雨、9月の北海道胆振東部地震など、我が国ではこれまでにも、地震、津波、台風による風水害など多くの災害が発生しています。  このような経験から、国をはじめ各自治体では防災、減災に対する意識が高まり、各地での対策が講じられているところであります。   もっと読む
2018-09-11 射水市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−03号 しかしながら、国内では西日本豪雨や大阪北部地震、台風21号、そして北海道地震と自然災害が続いており、本市においても安心できる状態ではなく、早期により多くの市民を対象とした情報伝達手段を複数確保する必要があると考えます。   もっと読む
2018-09-10 射水市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−02号 ことしは日本全国で自然災害が多く発生しております。冬場の豪雪に始まり、夏には全国各地が猛暑に見舞われたほか、大型台風の上陸や今ほどの議長発言にもありましたが、地震による被害など、自然災害の恐ろしさを痛感させられました。  富山県は自然災害が少ない地域とされておりますが、近年の日本では、いつ、どこで災害が起こってもおかしくありません。 もっと読む
2018-09-04 射水市議会 平成30年  9月 定例会-09月04日−01号 また、ことしは冬場の大雪に始まり、6月の大阪北部の地震や「平成30年7月豪雨」など、これまでの経験による想定を超えるような気象状況により、全国各地で甚大な被害が発生しております。この状況を踏まえ、今月2日に、作道地区におきまして、地震及び風水害を想定した市の総合防災訓練を実施いたしました。   もっと読む
2018-09-01 高岡市議会 平成30年9月定例会(第2日目) 本文 ことしは、1月、2月の大雪から始まり、夏の猛暑と7月、8月末、9月の大雨と台風21号による異常気象災害で多くの被害が発生しています。全国を見ますと、6月の大阪府北部地震、九州・中国・四国地方など西日本を中心に甚大な被害をもたらした平成30年7月豪雨、また先日の平成30年北海道胆振東部地震などにより被災されました方々にお見舞いを申し上げます。 もっと読む
2018-09-01 高岡市議会 平成30年9月定例会 索引 2 地域の防災対策について   (1) 防災無線の放送内容が聞こえないという事象を発生させないため、定期的な試験放    送が必要と考えるが、見解は。   (2) 防災無線の放送内容が聞こえなかったときに備え、市民へ自動応答電話の利用を周    知することや、放送内容をより端的に伝達することが重要であると考えるが、見解は。    もっと読む
2018-09-01 高岡市議会 平成30年9月定例会(第1日目) 本文 初めに、本日未明、北海道で震度6強の地震発生し、広い範囲で多くの被害が発生しております。震源に近い厚真町などでは大規模な土砂崩れにより多数の住宅が倒壊し、現在も救助活動が続けられております。被災された方々の御無事を願っておりましたが、お亡くなりになりました方には衷心から御冥福をお祈りいたします。   もっと読む
2018-09-01 魚津市議会 平成30年9月定例会(第2号) 本文 そして、去る6月18日に発生しました大阪府北部地震、並びに7月6日から8日にかけて西日本を中心とした西日本豪雨、そして、9月6日には北海道南西部を震源とする北海道地震、これらの大災害によりお亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意をあらわすとともに、甚大な被害を受けられた皆様に心からお見舞いを申し上げます。 もっと読む
2018-09-01 魚津市議会 平成30年9月定例会(第3号) 本文 6月18日に発生した大阪府北部を中心とする地震により、高槻市内の小学校のプールに設置されたブロック塀が倒壊し、通学途中の女子児童が死亡するという事故が発生しました。  この事故を受け、魚津市内の小中学校の擁壁について緊急調査を実施し、よつば小学校では対策工事が行われ、東西中学校におきましては、ブロック塀処置を含め改善に向け進められております。   もっと読む
2018-06-25 黒部市議会 平成30年第4回定例会(第4号 6月25日) また、当局との意見交換の場において、大阪府北部地震で小学校のブロック塀が崩れたことを受け、市教育委員会でも調査し、市内の学校にもブロック塀があるとの報告を受けたところであります。 もっと読む
2018-06-18 黒部市議会 平成30年第4回定例会(第3号 6月18日) これにより地方への移住が以前よりも活発化し、その後発生した東日本大震災も、結果的にはその流れを後押しするような形となりました。  黒部市には現在、地域おこし協力隊という方々は何名おられますか。また、報酬はどのようになっておりますか。他の市町村と比較して多いのか少ないのか、お聞きいたします。               もっと読む
2018-06-11 氷見市議会 平成30年 6月定例会−06月11日-01号 初めに、氷見市において発生をいたしました固定資産税の課税誤りにつきまして御報告申し上げます。  このほど、平成29年度に、氷見市が窪小学校の敷地として借地をしている土地の一部について、本来、固定資産税を課税すべきところ、誤って1年間非課税としていたことが判明いたしました。これは該当者が33名、46筆、面積が約789平方メートル、課税額といたしまして13万6,300円であります。 もっと読む
2018-06-08 射水市議会 平成30年  6月 定例会-06月08日−03号 冬季における自転車通学につきましては、積雪時だけではなく、路面の凍結による事故の発生防止も踏まえ、天候の状況を見比べながら自転車通学を禁止にするなど、適切な交通安全指導を行っているところであります。   もっと読む
2018-06-01 魚津市議会 平成30年6月定例会(第2号) 本文 現在の耐震基準は、震度5弱程度の中規模な地震に対してはほとんど家屋の損傷を生じないこと、また、震度6強から震度7程度の極めてまれにしか発生しない大規模な地震に対しても、倒壊、崩壊しないことを目標に設定された基準でございます。  質問のありました一般家屋の耐震率ですけども、直近の詳しい数値は把握はいたしておりませんが、8年前、平成22年に魚津市耐震改修促進計画という計画を策定しました。 もっと読む
2018-06-01 高岡市議会 平成30年6月定例会 索引 3 安全で安心して暮らせるまちづくりの推進について   (1) 邑知潟断層帯の地震で想定される本市における人的被害や物的被害への対策は。   (2) 避難所の増設と備蓄増強の考えは。  4 働きやすい労働環境について   (1) 働き方改革関連法案をどのように受けとめているのか。   (2) 労働基準法で規定している法定労働時間に近づける努力を企業に求めるべきと考え    るが、見解は。    もっと読む
2018-06-01 高岡市議会 平成30年6月定例会(第3日目) 本文 本日、大阪を震源とした地震発生し、被害の程度が心配されるところではありますが、日本は地震が当たり前の国と理解する、それをまた後世に教えていかないといけないものと改めて感じるところであります。  以上で私の質問を終わります。よろしくお願いいたします。    もっと読む
2018-03-12 氷見市議会 平成30年 3月定例会−03月12日-02号 地震、津波だけでなく、福島第一原子力発電所の事故による放射能の被害もあることから、長期にわたっての被害が続いています。改めて亡くなられた方の御冥福をお祈りするとともに、一刻も早く正常な生活に戻れることを願うところでございます。  その後も、熊本地震や御嶽山の噴火など、日本全国で多くの災害が発生しています。 もっと読む
2018-03-12 滑川市議会 平成30年 3月定例会(第4号 3月12日) 冒頭、昨日3月11日は、東日本大震災が発生してちょうど7年を迎えた日でありました。一瞬のうちに約2万人もの尊い生命が失われ、30万人が家を奪われた未曽有の災害でありました。現在も避難者は7万3,000人に上っております。   もっと読む
2018-03-10 滑川市議会 平成30年 3月定例会(第3号 3月10日) 日本の国土の面積は全世界の0.28%にすぎないが、全世界で発生したマグニチュード6以上の地震の20%が日本で起きているとのことであります。台風被害や局地的豪雨も多く、大規模災害はいつ発生してもおかしくないと言われます。  災害発生の備えや発生時の対応は、国や県、自治体に責任がある。市当局の役割は大きく、職員の責務、役割も大きいと言われます。   もっと読む