472件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

射水市議会 2020-12-14 12月14日-03号

それは、隣接する太閤山児童館であります。太閤山児童館、いわゆる近隣施設複合化を検討し、方向性を決定するという、この太閤山児童館は、令和11年にこういうことを書いてありました。計画の中にありました。 そこで、私はこの施設複合化するということも一つ含めて考えても、玄関、入り口を考えていくことも視野に入れていただけたらいいんではないかなというふうに思っております。

富山市議会 2020-12-06 令和2年12月定例会 (第6日目) 本文

2 社会環境変化及び休業失業等に伴う生活不安やストレスにより増加している    自殺児童虐待、DV被害について、相談窓口支援体制周知及び充実を図るこ    と。   3 ワークライフバランス実現のために、テレワークオンライン会議推進が求め    られているが、そうした環境整備及びサポート体制充実を図ること。   

富山市議会 2020-12-02 令和2年12月定例会 (第2日目) 本文

児童生徒家族の問題や心身の僅かな変化などにつきましては、学校現場で把握することが多いことから、本市では、校園長会においても事例を挙げながら、定期的にネグレクトを含む児童虐待早期発見やその対応等について周知を図っており、支援を要する家庭がある場合は、小・中学校教育委員会などと行政機関等対応を協議し、子どもとその家族に関する情報や支援方法を共有し、連携を図りながら対応しております。  

立山町議会 2020-12-01 令和2年12月定例会 (第2号) 本文

また、コロナ禍による減収、失業に加え、ひとり親家庭の貧困、虐待、ドメスティックバイオレンス等、人に相談しにくい状況の方も増加傾向とされております。  こうした悩みを抱えている人に寄り添い、生きる希望の光となるよう、町としても相談体制充実をお願いするものであります。町の対策をお伺いいたします。  質問の3)点目。  

魚津市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第3号) 本文

初めに、児童虐待防止についてお聞きします。  自民党女性局は、ハッピーオレンジ運動の一環として、2010年から子ども社会の宝であるという考えの下、児童虐待防止活動に取り組んできていますが、虐待件数は増加しております。毎年11月は児童虐待防止月間で、施行から今年で10年目に当たります。  そこで、児童虐待防止についてお聞きします。  

上市町議会 2020-09-01 令和2年9月定例会(第2号) 本文

GIGAスクール構想の下、今年度中にネットワーク構築から児童生徒1人1台のタブレット配備、そして教職員向け校務支援シテムの導入と一気に整備を進めることとなりますが、各学校で有効に活用してもらえるよう、システム等の使い方の説明も含め、事前研修をしっかり行いたいと考えております。  

射水市議会 2020-06-15 06月15日-03号

次に、児童福祉についてお尋ねをいたします。 初めに、児童虐待、ネグレクトについてお尋ねをいたします。 新型コロナウイルス感染拡大外出自粛などで、児童虐待のリスクが高まっているのではとの報道を新聞テレビ等で頻繁に目にするようになりました。厚生労働省も1月から3月の児童相談所対応された件数を調査されており、前年同月比で1割から2割増加しているとの結果が報告されています。 

立山町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第2号) 本文

児童生徒への対応につきましては、安倍総理大臣からの要請を受け、小中学校長教育長とで検討され、3月2日から3月24日まで休業とし、中学校では部活動活動休止としております。  なお、小学校1年生から3年生までの児童については、両親が共働きなどで児童が一人で自宅にいることが困難な場合があることから、放課後児童クラブの開設時間の延長や小学校での自主学習を実施しております。  

小矢部市議会 2019-12-12 12月12日-02号

まず初めに、児童虐待防止対策についてであります。 子供に対する親の体罰を禁じた改正児童虐待防止法が来年4月から施行される中、ことし8月に発表された厚生労働省全国児童相談所での虐待相談件数は、前年度対比で19.5%増の15万9,850件であり、28年連続で過去最多を更新しました。虐待死は52人、心中死は13人と依然深刻であり、富山県でも虐待相談が過去最多の848件でありました。

滑川市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第3号12月10日)

また、毎年6月に実施しております児童手当の現況届の手続の機会などを利用しながら、制度周知を行っていくこととしております。  助成対象となる全ての方が漏れなく本制度を活用できるよう、制度周知のためのPR徹底を図ってまいりたいと考えております。  以上であります。 ○議長(原 明君)  青山幸生君。

氷見市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会−12月10日-03号

ここ1週間の間にも、児童虐待いじめが原因での自殺等新聞テレビで報道されているところであります。  そこで、本市にある家庭児童相談室設置事業について質問をいたします。  平成30年度相談件数を見ると、家庭児童相談件数が302件、母子・父子自立相談件数が94件とあります。合わせると396件の相談件数となります。

氷見市議会 2019-12-09 令和 元年12月定例会−12月09日-02号

次に、特認校制度による転入学児童生徒状況についてであります。  県内初施設体型義務教育学校、西の杜学園児童生徒募集であります受け付けは、11月1日から11月25日の期間の募集であり、特認校制度による転入学児童生徒募集状況について、大門教育次長お尋ねします。  次に、複式学級発生見込みについてです。