395件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会(第2号 6月14日)

地域包括支援センターでは、感染症対策実施した上で介護予防教室を開催し、さらに体を動かす機会を増やすように、ケーブルテレビの「かがやきテレビなめりかわ」において体操の一部を紹介する予定としております。今後とも高齢者が以前のような運動習慣を取り戻せるよう、積極的にPRを行ってまいります。  

小矢部市議会 2021-03-12 03月12日-03号

年度予算には、100歳プラスワン体操実施地域助成が1地区2万円、15地区で30万円計上されております。有効に活用し、健康寿命の延伸を図り、今後も高齢者に優しい行政をお願いして、次の質問に移ります。 大雪対応についてを伺います。 今議会では、3名の議員の方が大雪に対して、各方面に対しての質問があり、答弁をいただきました。

小矢部市議会 2021-03-05 03月05日-01号

高齢者福祉充実につきましては、新たに100歳プラスワン体操実施地区助成制度を創設し、その実施に要する初期費用への助成を行いながら、地域ぐるみ高齢者健康づくりに取り組んでまいります。 また、廃止された「タワーの湯跡」を介護予防生きがいづくりボランティア活動などの支援を行う複合施設として整備を行ってまいります。 以上が歳出予算の概要であります。 

立山町議会 2021-03-01 令和3年3月定例会 (第1号) 本文

年度は、これらの計画に基づき、フレイル予防を含めた講師を派遣する等、個人の介護予防とそれを支える地域取組としての「通いの場」への支援を強化するとともに「ラジオ体操で明るい健康なまちづくり宣言」を行うこととしております。また、認知症高齢者施策充実に向け、新たに「認知症高齢者等見守りネットワーク事業登録者用賠償責任保険事業」に取り組んでまいります。  

入善町議会 2021-03-01 令和3年第21回(3月)定例会(第1号)  提案理由説明

高齢者が住み慣れた地域で健康で自立した生活が続けられるよう、地域運動指導リーダーや各地域で開催されているふれあいいきいきサロンとも連携を図りながら、おもりを利用した筋力トレーニング「いきいき100歳体操の普及や高齢者通い場づくりなど、住民主体介護予防フレイル予防推進に取り組んでまいります。  

黒部市議会 2020-12-11 令和 2年第8回定例会(第2号12月11日)

ほかにも、黒部市社会福祉協議会が元気はつらつ体操教室介護予防啓発事業などを、また、地区社会福祉協議会介護予防地域型クラブ事業実施しております。  高齢者一人一人の身体状況生活状況、ライフスタイルに応じた教室やサービスなどが増えてきており、関係する機関が互いに連携し、協力しながら高齢者フレイル対策推進に取り組んでいるところであります。                

氷見市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会−12月08日-03号

100歳体操に参加する近所のおばあちゃんたちも数人、補聴器を使用しておりますが、少しでも補助が出たら助かると話しています。助成に踏み出した自治体も増えてきています。本市も検討に入っていただくことはできないでしょうか、市民部長にお尋ねいたします。  最後に、避難弱者サポート体制を強化する防災対策について。  

氷見市議会 2020-12-07 令和 2年12月定例会−12月07日-02号

その取組の一つとして、早稲田大学が中心となって、きときと100歳体操参加者を対象に、運動の直後に栄養補給としてプロテイン、これはたんぱく質の一種ですが、それを摂取することの効果を検証する研究を昨年12月より開始いたしております。  また、このほか、包括協定全体としては、介護認定データ分析等による健康づくり推進事業なども進めているところでございます。

富山市議会 2020-12-04 令和2年12月定例会 (第4日目) 本文

こうした中、本市では、自宅でできる体操とストレッチを本年7月5日号の「広報とやま」に掲載するとともに市ホームページ上でも公開し、また、角川介護予防センターにおいて体操動画をホームページケーブルテレビにて紹介するなど、自宅で取り組める介護予防に関する情報を発信しており、加えて、地域包括支援センター民生委員高齢福祉推進員による訪問や声かけなどを通じて、地域高齢者のつながりを途切れさせることのないよう

富山市議会 2020-12-03 令和2年12月定例会 (第3日目) 本文

希望はやはり保護者希望ですから、中には私が通っていた保育所に行かせたいとか、知り合いがいるからあそこに預けたいとか、特別保育ではなくて、特色ある保育をしているから、あそこに預けたら英語がしゃべれるのではないか、体操を教えてもらえる、例えばそういった付加価値的なところを選んで入所を希望される方もいらっしゃるわけです。それは保護者の方の希望だと私は捉えています。

高岡市議会 2020-12-03 令和2年12月定例会(第3日目) 本文

また、市民一人ひとりの心身の健康保持に寄り添う取組といたしましては、地域の健康体操教室などの機会を設け、あるいは利用して参加していただけるような呼びかけをしてまいりたいと存じます。  加えて、悩みを抱える方が相談しやすいような心の健康相談に、今般、リモートでの相談体制を整えたところでございます。

氷見市議会 2020-12-02 令和 2年12月定例会−12月02日-01号

さらに、感染拡大防止対策といたしまして、多くの市民皆様が集まる指定避難所や本庁舎で使用する空気清浄機のほか、「きときと100歳体操グループ」等で使用する非接触型体温計、春中ハンドをはじめスポーツイベント等で使用するAI体温検知カメラを購入するなど、来るべき新しい年に向けまして、切れ目のない感染症対策に取り組んでまいります。  次に、令和3年度予算編成方針について申し上げます。  

黒部市議会 2020-09-10 令和 2年第6回定例会(第3号 9月10日)

その間、フレイル予防についてのチラシの配布自宅でも運動ができるように、ケーブルテレビでは、シャキっと体操の放送などを行い、少しでも健康保持に活用していただけるよう努めてきたところであります。  5月末頃から「新しい日常生活様式」を踏まえ、マスクの配布や3密対策を講じていただきながら、通いの場や介護予防教室などを再開しております。

黒部市議会 2020-09-09 令和 2年第6回定例会(第2号 9月 9日)

さらに、消防署員による感染疑い者救急搬送訓練の見学や、市民病院月岡先生講師をお願いし、感染症に関して分かりやすく講演していただき、最後エコノミークラス症候群予防体操参加者全員で体験していただいたところであります。  全体で2時間という短時間ではございましたが、参加された皆さんにとっては非常に実践的で内容の濃い、意義深い訓練になったものと確信いたしております。  

氷見市議会 2020-09-07 令和 2年 9月定例会−09月07日-02号

現在、各地区老人会で取り組んでいるシルバー談話室や100歳体操など、ほぼ全ての活動休止状況にあります。これらの活動は、閉じ籠もり予防生きがいづくりの場、要介護高齢者を発見する場、介護予防のための知識を普及し、実践する高齢者を増やす場として有効に機能していると考えており、この休止によって高齢者生活や健康不安が増大することが懸念されます。  

黒部市議会 2020-09-02 令和 2年第6回定例会(第1号 9月 2日)

スポーツ健康都市を宣言している本市としては、大変残念な決定となりましたが、コロナ禍にあっても「市民ひとりスポーツ」の理念を絶やすことなく、市民皆様には様々な機会を捉え、可能な範囲でスポーツ体操などに取り組んでいただき、ご自身の健康管理とその増進に努めていただきますようお願い申し上げます。  あわせて、9月は実りの秋の到来でもあります。