4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

入善町議会 2007-06-01 平成19年第10回(6月)定例会(第4号)  討論・採決

話は変わりますが、福島県二本松城に国指定史跡の戒石銘というものがあります。そこに、「爾の俸 爾の禄は 民の膏 民の脂なり 下民は虐げ易きも上天は欺き難し」と刻まれております。これは、260年ほど前に当時の藩主が藩士の戒めとするため、藩士が通る城の通用門の石に刻ませたものであります。同じものが富山県庁にもあります。

高岡市議会 1992-06-03 平成4年6月定例会(第3日目) 本文

3月定例会では、13種類に分別収集をしている福島県二本松広域行政組合の事例を紹介いたしましたが、その後、ヨーロッパの事情に明るい友人から16種類に分別収集をして、その成果を発揮しているオランダアムステルダムの近況を聞きました。市民のだれもがこのことに理解をし、分別に協力的であること、分別に当たっては、ボランティア指導員が協力していることなど、市民意識の高いことをお伺いいたしました。

高岡市議会 1992-03-04 平成4年3月定例会(第4日目) 本文

、これは福島県二本松市を中心とする広域行政組合のことの紹介であります。また、滋賀県青木産商は、「ヘドロを使った土壌改良材を発売。水質浄化にも一役」。また、日野市は、「リサイクル商店街育成事業を91年度末から開始、総予算額は 200万円を計上」。あるいは、「不用品の交換でごみ減らし運動の輪。大阪市リサイクル情報誌を発刊」。あるいは、「宇部興産はラップフィルムの容器に紙製のカッターを採用。

  • 1