70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高岡市議会 2020-03-03 令和2年3月定例会(第3日目) 本文

次に、令和への改元を生かして進めるべき万葉まちづくり、それによる本市のブランディング強化インバウンド獲得について、本件においても国内を見渡すと、今月14日にオープニングを迎えます日本博、2022年度末の北陸新幹線敦賀開業、2025年の大阪万博など、訪日客の増大及び人の往来が活発化する機会が予定されております。  

高岡市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第1日目) 本文

また、インバウンド増加や2025年の大阪万博開催などを踏まえ、新たな観光振興ビジョンの策定に取り組みます。  「イメージアップ・誘致活動強化」につきましては、本市を応援してくださる方々の増加を目指して、引き続き複数の寄附受付サイトふるさと納税を受け入れるとともに、地場産品返礼品に活用し、高岡の魅力を全国に発信してまいります。  

高岡市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 索引

(2) 令和への改元を生かした万葉まちづくりを進めるに際し、本年の東京オリンピッ    ク・パラリンピックに合わせた日本博や2025年大阪万博をはじめ、あらゆる機会を捉    えながら施策を展開すべきと考えるが、所見は。   (3) 城端線、氷見線のLRT化等未来に向けた検討は、本市のまちづくりの構想にお    いてどのように位置づけられるか、所見は。  

魚津市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第3号) 本文

大阪万博が開かれる2025年までに40%に引き上げたいとしています。  そんな中で、今年注目を集めているのがJコインペイです。これはみずほ銀行が、メガバンク初QRコード決済サービスとして今年3月からスタートしたサービスです。  これに、ゆうちょ銀行三井住友信託銀行業務提携をし、さらに50行以上もの地銀も加わって、県内でも北陸銀行富山銀行が参画しています。  

氷見市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会−03月11日-02号

特に2020年には東京オリンピックパラリンピック開催されること、また2025年には大阪万博開催されることが決定しており、今後、訪日外国人旅行者が飛躍的に増加することが見込まれます。  また、富山県においても、今年5月に日台観光サミットが、10月には世界で最も美しい湾クラブ総会開催されることが決まっており、多くの外国人観光客が訪れるのではないかと期待するところであります。  

黒部市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2号 3月 8日)

さて、2025年は55年ぶり大阪万博であります。どんな博覧会になるのでしょうか。楽しみというより、怖い思いがいたします。例えば、銀行マンは、銀行の将来は厳しい、キャッシュレス決済時代が来て、半分AIに乗っ取られ、人数は半減すると。また、書店のおやじさんはペーパーレスであと5年もつだろうか、心配しております。新聞屋さんは新聞電子版購読者が激減、頭を抱えております。

魚津市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第3号) 本文

日本高齢化社会と言われ始めたのが約50年前、大阪万博が行われた1970年、昭和45年です。この年、日本の総人口に占める65歳以上の人口が7.1%となり、これから高齢化社会が訪れると言われました。阪神・淡路大震災があった平成7年には、高齢者が14.5%となり、日本高齢社会になったことがわかり、平成で19年には高齢者が21.5%となり、超高齢社会と言われました。  

小矢部市議会 2018-12-13 12月13日-02号

また、アイスクリーム万博、略して「あいぱく」でありますとか、ファーマーズマーケットの開催につきましても、地元特産品情報提供等を行っているところでございます。こうしたイベントが実現しましたのも、今ほど申し上げました地域貢献基本協定によりまして、常に情報の共有と協議を行っているからだというふうに考えております。

射水市議会 2018-12-12 12月12日-02号

先月24日、2025年の万博が「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに、大阪開催されることが決まりました。これが起爆剤となって関西に活気をもたらせば、北陸経済にも好影響を及ぼすことが予想されるとともに、大阪開催万博北陸新幹線大阪延伸への追い風になることを期待したいと思います。 それでは、通告に従いまして、順次質問をさせていただきます。 

黒部市議会 2018-12-12 平成30年第7回定例会(第2号12月12日)

特に、来年度には富山県で日台観光サミットを初め、世界で最も美しい湾クラブ総会、さらにはシアター・オリンピックスが開催されるほか、2年後に迫った2020東京オリンピックパラリンピック、5年後の黒部ルート一般開放並びに2025年大阪万博開催など、今後数多くのビックイベントが行われますので、多くの台湾観光客新川地域を周遊観光していただけるよう、引き続きにいかわ観光圏2市2町でタッグを組み、観光振興

高岡市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会 索引

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 102   福田市長政策部長‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 103   米谷教育長‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 103  6番 山口泰祐‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 105  1 本市におけるインバウンド観光対策に関して   (1) 大阪万博開催