160件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

入善町議会 2020-06-01 令和2年第16回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

したがって、教職員の負担を減らし、ICT授業で当たり前に活用されるためには、学習用ツールであるデジタル教科書、教材は必須であると思います。また、小中学校教室にあるモニターは32インチのモニターばかりであり、教室でも後ろの児童生徒にとって非常に見えづらいと思っております。これらの整備についてどのように考えているのか、お聞かせください。  

滑川市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第4号 3月 9日)

デジタル教科書を利用した授業のために、教材アプリ購入は予定されているのかお伺いします。 ○議長(原 明君) 広田学務課長。 ○学務課長広田積芳君) これまでも指導者用デジタル教科書を活用しており、令和2年度から使用する教科書には、デジタル資料へのリンク先を表示するための教科書QRコードが掲載されているものもあります。デジタル資料補助資料として活用していくことが今後一層期待できます。  

小矢部市議会 2020-03-09 03月09日-02号

今ほど教育長からあったように、ふだんの授業の中で取り組んでいくものだということでありますので、一律の教科書があるわけでもありません。どの教科で、どの領域でプログラミング教育を取り入れるかは、実際は学校現場に任されている部分も大きい状況でありますので、現場教員プログラミング教育を様々な教科の中で初めて実施することに今後なるだろうと思います。 

滑川市議会 2020-03-07 令和 2年 3月定例会(第3号 3月 7日)

こうしたことを参考にしながら、各学校ではあらかじめ、例えば国語においては、もちろん教科書参考にしてよく読んで感想文を書いたり、それから語句や漢字の練習をしたり、意見文を書くなどのことや、この時期ならではの本を読む、新聞を読む、あるいは問題集やドリルを解くといったことを行っていると考えているわけであります。  

富山市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会 (第5日目) 本文

くしくも、今日3月11日は9年前に東日本大震災が発災した日であり、ヘルン文庫には、市内の小学5年生の国語教科書にある「百年後のふるさとを守る」の基になった「稲むらの火」の物語の原文が所蔵されていることを、平成24年12月定例会に佐藤 則寿議員一般質問で紹介され、市長も、富山市名誉市民で富山大学御出身の中尾 哲雄氏よりよく聞いていると答弁されておられました。  

立山町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第1号) 本文

快適な学習環境整備につきましては、釜ヶ渕小学校校舎老朽化に伴う大規模改造工事を行い、施設長寿命化を図るとともに、教科書改訂が行われる小学校デジタル教科書購入いたします。また、学校施設のメンテナンスとして、老朽化や機能が低下した学校施設の計画的な改修に取り組んでまいります。  

魚津市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第1号) 本文

また、全小学校に、通常の教科書とは別に指導者用デジタル教科書購入するとともに、小学校普通教室電子黒板整備し、教育効果の向上を図ります。  このほか、小学校専任のALTを1名増員するなど英語教育推進するとともに、令和2年度からのプログラミング教育導入に向けて、プログラミング教材購入などによりプログラミング教育推進体制の充実を図ってまいります。  3点目は、「観光振興」についてであります。

黒部市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3号12月12日)

また、幾つかの教科書でもユニバーサルデザインフォントを使用している状況があります。教職員の間での認知の度合いに違いがあり、今後、校長会などにおいてどのような利用が有効か検討してまいりたいと思っております。                 〔8番 成川正幸君挙手〕 ○副議長高野早苗君) 成川正幸君。                 

滑川市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2号12月 9日)

それは教科書の写真を見ているだけじゃなくて、実際に実験でそれを肌で感じる。そういう授業に持っていこうとおっしゃるわけでございまして、一昨年のその実験予算は5,300万円であります。一回でその実験道具をそろえて、先生方子どもたちにわかりやすい授業を展開しておるところでございます。その点もまたしっかりと見てやっていただければと思います。 ○議長(原 明君)  岩城晶巳君。

立山町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 (第2号) 本文

そんな中、朝日町教育委員会は来年度、ICT教育推進に力を入れるため、県内初となる学習者用デジタル教科書導入されます。立山町でも、今月4日に開催された立山総合教育会議において、教育現場児童生徒学習用タブレット端末を1人1台使えるよう国に補助金交付を申請する方針を示されました。  

上市町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第2号) 本文

デジタル教科書は、従来の教科書内容デジタル化し、タブレット端末などを利用して取り込んだもので、今年4月の学校教育法一部改正を受けて、全国の学校授業で使えるようになっております。  デジタル特性を生かすことで指導の幅が広がるとして、文部科学省としては、小学校で新学習指導要領が全面実施される2020年度以降、本格普及させたいと思っておられるらしいです。  

上市町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第2号) 名簿

防災情報を生きたものに    (1)災害情報の収集    (2)時宜を得た伝達    2 主体的なまちづくりを目指せ    (1)内発的な発展の方策    (2)町民まちづくり    3 eスポーツ可能性    (1)上市町の方針は    (2)チームTSURUGI(ツルギ)と連携を    (3)細田守監督作品を生かせ    (4)eスポーツ人材の発掘を   2. 2番 寺 西 庄 司    1 デジタル

南砺市議会 2019-11-05 12月02日-01号

教育費では、小学校教育振興費に2,363万円を計上し、令和2年度から改定される小学校教科書指導書デジタル教科書等を事前に購入し、新年度の授業運営に備えるものであります。 これら補正予算に係る財源は、国県支出金市債基金繰入金、前年度繰越金等を充当して対応します。 以上により、今回の補正総額は1億7,375万8千円となり、今年度の一般会計予算累計は、347億1,970万3千円となります。