488件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第3号 6月18日)

私は昭和57年生まれですので、その2年前、39年前はどんな時代かといいますと、モスクワオリンピックが開催されたが、日本をはじめとする西側陣営の約50カ国がボイコットした冷戦時代でありましたし、富山県では、中田幸吉知事から中沖豊県政へ変わった年でもあります。このころでも65歳以上は10人に1人といったところであります。  

黒部市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第3号 6月17日)

来年は2020年、東京オリンピックパラリンピックが開催され、また同時に5Gが開始される予定であります。5Gとは通信技術世代をあらわし、現在は4Gの世代であります。なかなか業界用語って難しいですが、1G、第1世代はいわゆる無線アナログ通信、ここからデジタル化となり、5Gでは超高速、超大量、超大量接続、超低遅延と言われております。イメージしやすいようにあえて申し上げます。

黒部市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2号 6月14日)

先日、第32回夏季東京オリンピックの聖火ランナーについての発表がありました。2020年7月24日開幕、まだ先と思っていましたが、1年余りとなりました。聖火は、来年3月12日、オリンピック発祥の地、ギリシャ古代オリンピアで聖火採火式をして日本へ、3月26日、福島県を出発して沖縄県から北海道まで全国都道府県を回ります。富山県へは石川県より受けて6月3日、4日と2日間、県内をリレーします。

富山市議会 2019-06-04 令和元年6月定例会 (第4日目) 本文

81 ◯ 市民生活部長(岡地  聡君)  本市では、来年に迫った東京2020オリンピックパラリンピックに出場し、活躍してもらえるよう、現在、日本代表選手として活躍している本市にゆかりのある選手──これは先ほど御紹介もありましたが、八村選手も対象となっているところでございますが──そうした選手に対して、平成29年度より強化活動支援を行っているところであります

富山市議会 2019-06-02 令和元年6月定例会 (第2日目) 本文

11 ◯ 37番(柞山 数男君)  今ほど説明いただいたこの通信ネットワーク基盤を整備して、さまざまな期待が持てるわけでありますが、一方、現在、来年2020年東京オリンピックパラリンピックを目途に積極的に導入を目指しております5G、これとの関連についてはどうなっていくのか、少し心配というか懸念がされるところであります。  

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

県道入善朝日線はかつての旧北陸道であり、記憶では東京オリンピックの聖火ランナーコースで、長島の沿道に立って応援した記憶がかすかに残っております。国道8号やあいの風とやま鉄道とほぼ平行して走っています。主に入善町の市街地を横断している農村部から向かってくるほとんどの道路がアクセスする役割を担っている大事な道路であります。  

氷見市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会−03月11日-02号

それから、人材派遣、スポーツ交流に関してですが、平成27年度からソウルオリンピック柔道のメダリスト、それから体罰スポーツマネジメントなどの指導の第一人者の先生方をお招きしました講演会、さらに女子ハンドボール部員のインターンシップ生としての受け入れ、さらにヒップホップダンスサークルの学生などによる親子教室の開催などを行ってきた次第でございます。 ○議長(荻野信悟君) 11番 小清水勝則君。

富山市議会 2019-03-08 平成31年3月定例会 (第8日目) 本文

そのため、政府は「『日本再興戦略』改訂2014」において、2020年オリンピックパラリンピック東京大会等の開催等を踏まえ、キャッシュレス化に向けた対応策を検討するとし、これまで5回に渡りキャッシュレス推進の方針を打ち出してきた。「未来投資戦略2018」では、2027年6月までにキャッシュレス決済比率を倍増し、4割程度とすることを目指すとしている。  

氷見市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会−03月06日-目次

藤澤企画政策部長    〃  …… 草山市民部長    〃  …… 林市長    〃  …… 草山市民部長    質問 …… 正保議員(一問一答方式) ……………………………………140          ・農業経営支援の充実について          ・森林政策について          ・公共施設再編計画について          ・地方創生総合戦略について          ・2020年東京オリンピックパラリンピック

高岡市議会 2019-03-06 平成31年3月定例会(第6日目) 本文

2016年にリオオリンピックで優勝したレスリング登坂選手ですが、2020年東京オリンピックの出場に向けて正念場を迎えられています。6月の日本選抜選手権で優勝できなければ、東京オリンピックに出場できないという状況です。  登坂選手は、日本に、高岡市に大きな感動、希望を与えてくれました。3年前に感動を与えてくれた登坂選手に対し、今度は我々が声援を送る番ではないでしょうか。

富山市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会 (第5日目) 本文

375 ◯ 企画管理部長(西田 政司君)  日本を訪れる外国人観光客の増加や、2020年東京オリンピックパラリンピックの開催などを見据え、昨今、携帯型の多言語音声翻訳機の開発が進んできたことを受けまして、県内でも観光施設等を中心に、こうした音声翻訳機の導入が徐々に広がっていくものと思われます。  

富山市議会 2019-03-02 平成31年3月定例会 (第2日目) 本文

また、国の明日の日本を支える観光ビジョンでは、東京オリンピックパラリンピックが開催される2020年の訪日外国人旅行者数の目標値を4,000万人、2030年には6,000万人としております。  その達成に向けて、ビザの要件緩和や円滑、迅速な入国審査のためのシステム更新など、各種施策が推し進められております。