930件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2020-03-17 令和 2年 3月定例会−03月17日-04号

また、がん治療で有名なあの県立中央病院よりも上位でした。  2019年度は分かりません。しかし、ここでは、見れば頑張れるのではないでしょうか。地域医療を守り維持することができない事態になれば、病院負担軽減見直しも、私もやぶさかではありませんが、今期この時点での割合見直しには賛同できません。  以上、反対討論を終わります。 ○議長(荻野信悟君) 6番 萬谷大作君。  

黒部市議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第3号 3月10日)

個人、この10年間で市民病院におきまして2人の子どもがお産を行い、父親ががん治療を受け、その最後は救急車で搬送され、ICUで永眠をいたしました。  一方、夜間救急子どもの発熱で受診、いわゆるコンビニ受診をした反省や、回復期慢性期の入院について市民の声を聞くことが多いことも事実であります。  黒部市民病院新川医療圏において、果たす役割について改めてお伺いをいたします。

滑川市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第4号 3月 9日)

厚生連滑川病院経鼻胃カメラ検診が可能となったことをがん検診対象者に周知するため、今年度検診期間中に市の広報7月から11月号健康診査チラシがん検診受診者への個別案内に掲載してきたところでございます。  今後も、5月に配布予定の令和2年度がん検診受診券への記載や、市広報及び健康診査チラシでの周知に加え、会合等の機会を通じて市民に広くPRに努めてまいります。  

黒部市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第2号 3月 9日)

2つ目は、がん治療に伴い、医療補正具を購入される方に対し、購入費用助成を行うことで、がん患者治療と就労や社会参画支援目的とした、がん患者補正具購入費助成金事業であります。  3つ目は、健康診査受診率向上生活習慣病発症予防を進めることを目的とした健康ポイント事業であります。  

氷見市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会−03月09日-02号

1つには、病院経営状況を踏まえ、PET−CTを備えたがんセンターの整備が見送られたことであり、これは金沢医科大学とともに、長年にわたって実現に向け協議してきた案件であっただけに、非常に残念なことでありました。  2つには、平成27年度から平成30年度まで4年連続赤字となったことであります。  

氷見市議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会−03月04日-目次

…… 大門教育次長 …………………………………………………… 64    質問(再) 積良議員 ………………………………………………………… 65    以下 一問一答方式    質問 …… 屋敷議員 ………………………………………………………… 74          ・人口減少対策について          ・子育て支援について          ・不妊治療について          ・子宮頸がん

富山市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会 (第4日目) 本文

次に、がん検診について伺います。  がんは、日本人の死因第1位である生命と健康にとって重大な病気で、生涯のうちに約2人に1人が罹患すると推計されています。  平成30年3月に閣議決定された第3期がん対策推進基本計画では、がん検診受診率を50%、がん罹患の疑いのある場合の精密検査受診率を90%へと目標値を引き上げられました。  

高岡市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 索引

福祉保健部長)   (3) 子宮頸がん予防ワクチン接種予診票の送付を停止している理由は。(福祉保健部    長)   (4) 子宮頸がん予防ワクチン接種と副反応、異常行動因果関係について、見解は。    (福祉保健部長)   (5) 子宮頸がん予防ワクチン接種定期接種となった平成25年度と30年度、それぞれの    接種した人数は。

富山市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第1日目) 本文

成人保健については、がん早期発見早期治療に向け、子育て世代働き盛り世代重点を置いた、がん検診受診率向上に努めてまいります。  また、受動喫煙対策として、市内の飲食店事業所などへの助言・指導と市民への啓発活動を実施し、望まない受動喫煙の防止を図ってまいります。  次に、誰もが自立し安心して暮らせるまちづくりについて申し上げます。  

上市町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第1号) 本文

また、健康分野では、本年度から開始した「生き活きつるぎヘルスポイント事業」のほか、引き続き、胃がん、子宮がん、乳がんに係る重点年齢該当者に対し、節目年齢と同様に個人負担軽減措置を講じ、がん検診受診率向上がん早期発見早期治療を促進してまいります。  次に、防災分野では、安全・安心なまちづくりを目指し、国土強靱化に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図る「国土強靱化地域計画」を策定します。

上市町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

厚生労働省は、2025年を目標とした地域医療構想に掲げる高度急性期急性期回復期慢性期医療機能や適正な病床数などの医療提供体制の取り組みが全国的に進んでいないため、地域医療構想調整会議において地域の現状や将来像を踏まえた議論を活性化させることを目的に、公立・公的医療機関の、がん、脳卒中心疾患、周産期、救急、小児のみに特化した平成29年6月の診療実績や、類似病院間の移動時間などのデータを分析し

魚津市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第1号) 本文

子宮頸がんは、HPV(ヒトパピローマウイルス)の継続的な感染が原因とされていることから、現在実施している細胞診による子宮頸がん検診にあわせて、モデル的にHPV検査を導入いたします。このモデル事業を通して、若い世代に対する健康づくり推進と効果的で精度の高い子宮がん検診体制について検討を行います。