243件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会(第3号 6月15日)

6月の広報にも、第3次滑川市生涯いきいき推進計画策定しましたとありました。学校給食をはじめとして、滑川市は食育のまちがとても進んでいると思います。  そこで、次のステップということでお願いしたいなと思って、この質問を出させていただきました。  (1)です。有機農産物利用した学校給食への試みなどは予定しておられますか。まずお伺いします。 ○議長(岩城晶巳君)  椎名学務課長

射水市議会 2021-03-01 03月01日-01号

また、「第3次射水推進計画」に基づき、乳幼児から高齢者までライフステージに応じた食育施策推進してまいります。 心の健康づくりにつきましては、自殺対策推進計画に基づき、新たに理容師美容師対象としたゲートキーパー養成講座実施してまいります。 高齢社会対策推進につきましては、市内全域における地域支え合いネットワーク事業の展開を目指してまいります。

射水市議会 2020-12-07 12月07日-01号

健康づくり推進につきましては、食育基本法に基づき、市民食育に関心を持ち健全な食生活実践できるよう、第3次射水推進計画策定に取り組んでおります。現在、市民アンケート調査結果や統計情報等の分析を行っており、これまでの成果と食をめぐる状況や諸課題を踏まえ、引き続き関係各課と連携しながら、より効果的な対策について検討してまいります。 

滑川市議会 2020-09-07 令和 2年 9月定例会(第2号 9月 7日)

また7月には、市推進庁内検討委員会からの食育事業における新型コロナウイルス対策留意点についての通知があったことから、ガイドラインを一部改訂し、飲食を伴うものについて新たなルールを定めて周知するなど、新しい生活様式の下、マスクの着用、3密の回避を原則として、各団体に感染防止の上での利用をお願いしているところでございます。  

富山市議会 2020-09-04 令和2年9月定例会 (第4日目) 本文

文部科学省が2017年度に全国で行った学校給食費無償化等実施状況調査では、推進保護者経済負担軽減、定住・転入の促進などが目的に挙げられており、あわせて児童・生徒の給食費の未納・滞納に対する心理的負担の解消という効果もあったというふうに報告されているそうです。  富山市の学校給食無償化に必要な予算は年間で約16億円と聞いています。給食費を半額や無料などに軽減できないでしょうか。

黒部市議会 2020-06-23 令和 2年第4回定例会(第4号 6月23日)

また、当局より、本年度策定予定の「黒部市障がい者計画」、「黒部高齢者福祉計画」及び、「第3次黒部推進計画」について説明を受け、議決事件対象とするかどうか協議をいたしました。さらに、6月定例会日程変更について協議し、加えて、議会における新型コロナウイルス感染症の対応について、及び、議員期末手当の減額について協議したのであります。  

南砺市議会 2020-06-16 06月16日-03号

南砺市農業振興地域整備計画南砺田園環境プラン農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想、南砺推進計画南砺市農業農村整備事業管理計画南砺市鳥獣被害防止計画南砺市森づくりプラン、まだほかにあるかと思いますが、いずれもスポット的に各エリアを捉えた計画であります。南砺市の農業が持続的に限りなく発展するよう、総合的な振興計画を必要と考えます。 

滑川市議会 2020-02-28 令和 2年 3月定例会(第1号 2月28日)

⑥ 食育  食育事業につきましては、「第2次滑川市生涯いきいき推進計画」に沿った実践活動を総合的・計画的に実施し、食育推進を積極的に展開してまいります。これまでの食育普及啓発基盤を活かし、家庭地域における食育実践定着につなげるため、食生活改善推進員や101名の食育サポーターとともに、幼稚園保育所児童館学校地域等で様々な食育事業を継続して実施してまいります。  

射水市議会 2020-02-28 02月28日-01号

また、命の源である「食」により健康な生活が送れるよう、令和3年度を初年度とする「第3次射水推進計画」を新たに策定し、ライフステージに応じた食育推進してまいります。 高齢社会対策推進につきましては、地域包括ケアシステムのさらなる深化と推進を目指し、令和3年度を初年度とする「射水高齢者保健福祉計画・第8期介護保険事業計画」の策定に取り組んでまいります。 

南砺市議会 2019-03-07 03月07日-03号

◆20番(片岸博議員) それでは、最後の推進計画書策定事業についてであります。 食育の持つ意味は、広く地域住民子供たちが健康で豊かな生活を送るための基礎的教育であると考えております。今までも推進計画はあったかと思いますが、今ここで改めて推進計画作成とあります。計画必要性、そしてまた効果地方創生に与える影響など多岐にわたります。

滑川市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会(第1号 3月 1日)

⑥ 食育  食育事業につきましては、「第2次生涯いきいき推進計画」に沿った実践活動を総合的・計画的に実施し、食育推進を積極的に展開してまいります。  これまでの食育普及啓発基盤を活かし、家庭地域における食育実践定着につなげるため、幼稚園保育所児童館学校地域等で様々な食育事業を継続して実施してまいります。  

南砺市議会 2018-09-11 09月11日-02号

市では、平成27年に南砺推進計画策定し、毎年、関係機関の皆様による推進会議を開催し、その普及推進に努めております。 7月10日「なんとの日」には、「なんとハートフルランチ」と題しまして、地場食材を使った統一メニューを小中学校給食で提供しているほか、保育園の給食にも地場食材利用推進しております。