509件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

射水市議会 2021-06-07 06月07日-01号

また、8月29日に池多地区において、新型コロナウイルス感染症に対応した市の総合防災訓練を実施する予定としており、本市防災向上災害に強いまちづくりを推進してまいります。 消防救急体制充実につきましては、新湊消防署配備消防ポンプ自動車等更新災害活動用ドローンの導入など、消防力強化を図ってまいります。 

小矢部市議会 2021-03-23 03月23日-04号

10点目は、大規模災害に備え、各防災組織との連携を図り、コロナ禍を想定した防災訓練を通して、地域防災向上を図ることとの意見がありました。 以上で、予算特別委員会報告を終わります。 ○議長藤本雅明君)  民生文教常任委員長 吉田康弘君。 〔民生文教常任委員長 吉田康弘登壇〕 ◆民生文教常任委員長吉田康弘君)  民生文教常任委員会報告をいたします。 

黒部市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 9日)

地域自主防犯組織において、防災向上させるためにも、男女共同参画視点を取り入れる必要を感じます。本市として、地域防災組織考えを伺います。  続けて3点目の質問です。防災を高めるにはリーダー育成が重要になってきます。防災士自主防災アドバイザーなどの資格取得者が各地域にどれだけいるのか。活躍できる体制になっているのか。

射水市議会 2021-03-08 03月08日-03号

地域防災を高める拠点づくり機能強化を道の駅に附帯させることについてであります。 高速道路サービスエリアがあるように、一般道路にも利用者が一息つける場所をつくれないか、それが道の駅の出発点でした。一方で、少子高齢化人口減少が進展し、過疎化が進むにつれて、地方創生拠点として各地域の魅力を伝える空間が求められるようになりました。

高岡市議会 2021-03-04 令和3年3月定例会(第4日目) 本文

この地震を踏まえまして、本市といたしましては、引き続き住宅耐震化支援や家具の転倒防止等普及啓発を推進するとともに、令和3年度から新たに運用する自主防災組織育成事業補助金制度によりまして、自主防災組織の実践的、継続的な活動あるいは資機材更新に対する支援強化を図ることで、地震をはじめとする各種災害に対する地域防災向上に努めてまいりたいと考えております。  

滑川市議会 2021-03-04 令和 3年 3月定例会(第1号 3月 4日)

消防力向上につきましては、私設消防組所有消防小型動力ポンプ更新を促し、地域防災強化を図るため、消防小型動力ポンプ整備補助制度を拡充することとしております。  さらに、出動機会が増加しているドクターヘリランデブーポイントとなっている消防署グラウンドにおいてアスファルト整備を行い、ドクターヘリ離発着時の安全性確保に努めてまいります。  

立山町議会 2021-03-01 令和3年3月定例会 (第1号) 本文

また、これまでの自主防災組織資機材整備事業補助等に加え、本年度より地区防災計画策定促進事業補助等を、県との協調により新たに設け、町内各地区防災意識の高揚と、さらなる地域防災充実に努めてまいります。  また、公共施設延べ床面積の10%以上削減を目標とする立山公共施設等マネジメント計画個別施設の方針に基づき、千垣防災拠点施設倉庫を解体し、防災広場として整備いたします。  

立山町議会 2021-03-01 令和3年3月定例会 (第2号) 本文

富山県内では10地区程度しか策定されていないと聞いておりますが、立山町としても、地域コミュニティーにおける防災を高めるために、地区防災計画策定を推進したいと考えております。  具体的には、地区住民が主体となり取り組めるよう、富山防災士会の協力をいただき、防災講演会の開催や災害図上訓練避難所運営ゲームなどのワークショップを実施し、策定に向けた支援をしていきたいと考えております。  

入善町議会 2021-03-01 令和3年第21回(3月)定例会(第3号)  一般質問・質疑・委員会付託

入善町でも、防災メール防災マップ防災備蓄品防災資機材については購入しておるところでありますが、自主防災組織防災向上支援事業などにも取り組んでおります。  またハード面におきましては、令和6年春を目途に、有事の際に対策本部となる庁舎を中央公園に隣接して建設されます。

黒部市議会 2021-03-01 令和 3年第1回定例会(第1号 3月 1日)

(2)地域自主防災組織において防災向上させるためにも男女共同参画視点      を取り入れる必要を感じる。本市として地域防災組織考えを伺う。   (3)防災を高めるためには、リーダー育成が重要になってくる。防災士自主      防災アドバイザー等資格取得者が各地域にどれだけいるのか、活躍できる体      制になっているのか。

黒部市議会 2020-12-11 令和 2年第8回定例会(第2号12月11日)

近年、激甚化・頻発化する災害への対応につきましては、防災減災国土強靱化のための3か年緊急対策により、災害時に人命・経済・暮らしを守り支える重要なインフラの機能が維持できるよう、道路や河川の整備など、それぞれの管理者において地域防災向上に向けた取組を推進しているところでございます。  

小矢部市議会 2020-12-11 12月11日-03号

加えまして、本市防災を維持していくために、現段階では検討はしてございませんけれども、今後の公共施設再編、そういった計画の中で実施される消防施設再編にあわせて検討していきたいというふうに考えております。以上になります。 ○議長藤本雅明君)  13番 石田義弘君。 〔13番 石田義弘登壇〕 ◆13番(石田義弘君)  今のを聞きますと、19分団中欠員が15分団あるということですね。

高岡市議会 2020-12-03 令和2年12月定例会(第3日目) 本文

近年多発している多様化、大型化する災害に対応するために、自助共助公助が一体となった地域防災必要性が指摘されています。この地域防災が発揮される地域社会では、女性人口の半分を占めており、公助を担う消防においては、女性消防吏員女性消防団員の増加、活躍が住民サービス向上消防組織強化につながると期待されています。  

入善町議会 2020-12-01 令和2年第20回(12月)定例会(第1号)  提案理由説明

また、自主防災組織については、防災士との連携を深め、その力を生かしながら各地区集落単位活動を活性化させるなど、地域住民防災向上取組を着実に進めていただきたい。  3、町税については、収納率が97%と、前年度より0.2ポイントの増となったところである。一方、収入未済額は前年度比437万円増の1億282万円となっている。

小矢部市議会 2020-09-10 09月10日-03号

防災士を見ますと、ご案内どおりご承知だと思いますけれども、自助、それから共助協働、こういったことを原則としまして、社会の様々な場で、防災を高める活動が期待されているといったことでありまして、そのための十分な意識と、一定の知識、技能を習得されている方々であるというふうに認識しております。 以上です。 ○議長藤本雅明君)  14番 嶋田幸恵君。 

滑川市議会 2020-09-08 令和 2年 9月定例会(第3号 9月 8日)

多くの住民の皆様が参加される中で、地域防災向上が図られるものと考えております。 ○議長(原 明君)  上田市長。 ○市長上田昌孝君)  西加積につきましては、要は実践といいますか、経験をしないで頭の中だけで分かっては何もならないと。いざというときに、頭の知識だけでできるもんじゃありません。