107件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

入善町議会 2020-09-01 令和2年第18回(9月)定例会(第2号)  代表・一般質問

防災は、大正12年9月1日に発生した関東大震災にちなんで制定されたものであります。多くの人が台風、高潮、津波地震等被害についての認識を深めるとともに、防災週間を通して、地域においては災害を想定した被害訓練が実施されたところであります。この訓練主要組織自主防災会であると思います。本年の防災訓練に参加した組織数と人数は。また近年の累計数はいかほどであるか、併せて答弁願います。  

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第3号)  一般質問・質疑・委員会付託

大正12年9月1日の関東大震災発生、その惨事を忘れないように9月1日を防災と定めています。また、この時期は台風被害が多いことから、9月を防災月間と定められているものであります。  ことし9月29日、入善町総合体育館周辺で、朝日町、黒部市の1市2町で富山総合防災訓練が実施されました。大規模地震と、県東部局地的豪雨による各種災害発生を想定したものであります。  

射水市議会 2019-09-17 09月17日-02号

さきの9月1日は防災でありました。早いもので、東日本大震災から8年半の月日が過ぎたことになります。災害は忘れたころにやってくる、近年、毎年のように、全国各地地震風水害による、これまでに体験したことのないような大きな被害発生しております。 そうした中、8月25日に、令和年度射水総合防災訓練水戸田地区を対象に、地震風水害土砂災害を想定して行われました。

滑川市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会(第3号 9月10日)

これは、多分9月1日の防災に合わせて博物館で展示されたものと思います。  昭和44年8月の豪雨では、早月川、上市川が決壊し、大きな被害発生したときの被災写真や説明が展示されており、また今まで起きた水害、火災地震、寄り回り波などの被災写真など、わかりやすく展示されていました。よくここまで調べ上げられたと感心して、学芸員さんには頭の下がる思いでおります。  

富山市議会 2019-09-03 令和元年9月定例会 (第3日目) 本文

9月1日は防災のため、各地防災意識を高める活動が行われていましたが、それに先んじて、私も本年8月末に校下で行われました防災まち歩きに参加いたしました。ふだん何げなく見ている景色が違って見える経験をいたしました。日ごろから防災意識を高めることの重要性を改めて感じたところです。  そこで、幹線道路や鉄道を横断する地下道のある地域について伺います。  

立山町議会 2019-09-01 令和元年9月定例会 (第2号) 本文

毎年9月1日は防災とされ、その前後1週間を防災週間として、先日実施しましたシェイクアウト防災訓練などが全国的に取り組まれております。この防災は、1923年、大正12年9月1日に発生した関東大震災で大変大きな被害を出したことから、後世に風化させないよう、また9月の時期が日本にとって台風にさらされる時期とも重なっていることから、国民に防災意識を高めるための日として定められています。  

上市町議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第2号) 本文

9月1日、全国防災ということでありましたけれども、この日は北陸地方も激しい雨量となり、冠水、床下浸水発生、11市町村にも土砂災害情報が出ました。  このような状況でありますが、防災啓発活動運動を呼びかけることが大切だと思います。防災に町民に、あしたに生かす教訓を何かされたのか、中村総務課長に求めます。  やはり、きのうも北海道地震がありました。そしてまた、台風21号。

高岡市議会 2017-09-03 平成29年9月定例会(第3日目) 本文

次に、9月1日は防災です。その前日に、市内小中学校災害時に用いられる非常用給食が初めて出されました。これを食べた児童生徒も「冷たいけど大事な食べ物で、家でも非常食の確認をしたい」と感想を述べていたと聞いています。  そこで、この項7点目の質問として、小中学校での非常用給食体験は、防災意識高揚に効果があったと思いますが、子供たちへの感想とその評価についてお伺いします。

黒部市議会 2016-09-13 平成28年第4回定例会(第3号 9月13日)

9月1日は防災ですが、8月30日、日本列島に上陸した台風10号は、記録的な豪雨による河川の氾濫・土砂災害等により、多くの死傷者を出すなど、岩手県や北海道に深いつめ跡を残しました。亡くなられた方、被害に遭われた皆様に、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。そして、一日も早い復旧・復興を切に願っております。  さて、今回私は次の3つ質問をさせていただきます。

滑川市議会 2016-09-13 平成28年 9月定例会(第3号 9月13日)

私もそうでしたが、一日はうちにいましたが、全然そういったことを思い出さなかったということでありますので、やはり平生から、9月1日は防災ということをしっかりと市民の皆さんに知らせて、こういった行動をやってほしいと言うことも一つの方法ではないかなというふうに思います。  確かに滑川市は地震はそんなにない。災害もない。本当に安心しておりますが、これは大変な間違いだと私は思います。

高岡市議会 2016-09-04 平成28年9月定例会(第4日目) 本文

この9月1日は防災、防災体制を充実することの意義を確認するために制定されております。先日、地方創生担当相の発言に、「自治体は危機感を感じて全力を挙げて取り組んでほしい。地方創生交付金も含め、本当にやる気のあるところのプロジェクトを選択、集中して支援したい。めり張りをつけないと活性化できない」との指摘もありました。  

高岡市議会 2016-09-03 平成28年9月定例会(第3日目) 本文

先日の9月1日の防災に合わせ、県内各地自然災害を想定した訓練が行われ、防災意識高揚が図られたところであります。  同じころ、ブーメラン台風と呼ばれた台風10号が東北、北海道に甚大な被害を及ぼしました。岩手県の高齢者老人ホームで9人の犠牲者を含み、今なお行方不明者が多くおられ、さらなる犠牲者の出ることが予測されています。

富山市議会 2016-09-03 平成28年9月定例会 (第3日目) 本文

本市小・中学校においても防災意識を高める活動を行っており、1つに、火災地震津波を想定した避難訓練を定期的に実施するとともに、地域によっては小・中学校が連携し、中学生が小学生を誘導して避難する合同訓練を行う、2つに、防災である9月1日に、本年度も約2万人の本市児童生徒と教職員が参加したシェイクアウト訓練を実施する、3つに、富山総合防災訓練において地域住民子どもたちが協力して応急対策活動

高岡市議会 2016-09-01 平成28年9月定例会 索引

(3) 防災を機に小中学生への啓発強化や中学校などで防災部を設置し、地域におけ    る防災避難訓練の多彩な活動に生かしては。   (4) 災害時の避難所などで女性の視点を取り入れるため、女性防災リーダーの養成を。   (5) 避難行動支援者登録状況は。また、避難支援ガイドラインの徹底を。   (6) 全市内避難所海抜表示を行うなど、市民の理解と意識啓発の推進を。