722件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会−03月09日-02号

急な要請で、大変学校現場も混乱したのではないかなと思っておるわけなんですけれども、最近、よくテレビで、休校になったら家におっても面白くないから遊びに出ているという子どもたちが見かけられます。  それで、1つお聞きしたいのは、今、児童生徒がどのような生活をしておるかということを学校現場では把握を行っているのか行っていないのか、ひとつ教育長、よろしくお願いいたします。

高岡市議会 2020-03-06 令和2年3月定例会(第6日目) 本文

言葉遊びのようにも思われるかもしれませんが、これはどちらかの方向に明確にかじを切らないということではなく、どちらかにかじを切らないという方向にかじを切ったものとして、この姿勢に深く敬意を表すものであります。  この問題に関しましてもぜひとも考え続けていただきながら、よりよい知恵を絞っていただきますよう要望いたしまして、次の項に移らせていただきます。  

富山市議会 2020-03-06 令和2年3月定例会 (第6日目) 本文

私の地域にある社会福祉法人の学童保育所では、3日から敷地内の庭で子どもたちが外遊びをする元気な声が響いていました。ここは朝7時から夜8時まで、また、別の学童保育所では朝8時から夜7時まで開所されています。  複数箇所経営しておられる法人では正規職員を充てられているそうですが、父母会、NPO法人運営のところなどでは、スタッフ確保が大変だと聞いています。  

入善町議会 2020-03-01 令和2年第13回(3月)定例会(第2号)  代表・一般質問

このことから、町では、子どもたちの笑顔が響き合う魅力的な公園整備を目標として、子育て世代の憩いの場として、親子が集い、触れ合い、楽しめる施設整備、さらに、雨の日や冬期間でも屋内公園として子どもたちの遊びスポーツが楽しめる広場整備に対する要望に応えるとともに、災害時の防災機能の強化も踏まえた施設整備を検討したところであります。  

魚津市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第3号) 本文

また、これから先、例えば東山の円筒分水とか、どこかあの辺をターゲットとする場合であれば、沿線のバス停にレンタサイクルのプレハブ小屋みたいなのがあって、ママチャリとかじゃなくてスポーツサイクルであったり、もしくはお子様用の自転車とかと、家族で来て一、二時間、サイクリングができる、おにぎりをポケットの中に入れて遊びに行けるような、そういった考えもあってもいいがかなというふうに思っておりますので、ぜひご検討

小矢部市議会 2019-12-13 12月13日-03号

言葉遊びのようでありながら極めて重要な部分で、定住促進策として100万円があるにもかかわらず砺波に家を建てる方、今、小矢部にいて砺波に家を建てたという方がたくさんおいでる。でも、この政策がなかったら、もっと悲惨な状況だったんじゃないかというふうに言われる。そのとおり。その点だけ捉えると、確かにそのとおりなんです。 

南砺市議会 2019-12-10 12月10日-03号

さらに、現在策定を進めております第2期南砺市子ども・子育て支援事業計画では、子供主体的な遊び自然体験活動を取り入れ、コミュニケーション能力などの数値でははかることのできない非認知能力を育み、自分の価値や存在意義を実感できる自己肯定感が高い子供を育てていくための教育保育の質の向上を目指しております。 

富山市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会 (第4日目) 本文

本来、学校という場は子どもたちの学び遊びに満ちあふれた楽しい場所でありますけれども、昨今、子どもたちを取り巻く環境は複雑化・多様化してきており、時には壁に当たり、思いどおりにならないことも起こり、挫折し、登校の気力を失い、学校を休みがちになってしまう子どもも増えてきているというのが現状であります。  

高岡市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会(第3日目) 本文

子供たちにとっては、みずからの活動を再確認し、その後の遊びに豊かな発想が加わるかもしれませんし、保護者は、成長していく子供の姿を視覚的な記録でより深く知ることができます。  ただ、保育者にとってはスタートは業務負担となるかもしれませんが、事務の効率化につながること、そして保護者との対話や理解を得るためのきっかけにもなることなどを期待したいものです。  

富山市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会 (第3日目) 本文

学校教育活動に参画している地域人材としましては、例えば、1つに、子どもたちの安全な登下校の見守りや、学校行事等の運営に携わる学校安全パトロール隊、2つに、定期的な読み聞かせ、野菜づくりやコメづくりの指導、昔の遊び紹介など、豊富な社会経験を生かして授業等に協力するボランティア、3つに、クラブ活動中学校における部活動で、専門的な知識技能を生かした指導・支援を行うスポーツエキスパート等の指導員、

高岡市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会(第2日目) 本文

彼女は、通学のほか、友達の家に遊びに行くために駅を利用しているそうですが、やぶなみ駅ではどうしてICカードにチャージできないのかとの質問を受けました。私は携帯電話の中でチャージできているため、ふだんICカードは使っておりませんでした。IT化が進む中にできた駅ですし、まさかと思い確認しましたが、確かにチャージできない切符販売機でした。