3409件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南砺市議会 2021-05-07 05月07日-01号

これより、討論に入りますが、通告がありませんので、討論なしと認めます。 これより採決をいたします。議案第51号 令和3年度南砺市一般会計補正予算(第2号)を採決いたします。 本案は、原案のとおり決することに賛成議員起立を求めます。   〔賛成者起立〕 ○議長榊祐人議員) 起立全員であります。 よって、本案原案のとおり可決されました。 

南砺市議会 2021-04-01 04月07日-01号

これより、討論に入りますが、通告がありませんので、討論なしと認めます。 これより採決をいたします。議案第50号 令和3年度南砺市一般会計補正予算(第1号)を採決いたします。 本案は、原案のとおり決することに賛成議員起立を求めます。   〔賛成者起立〕 ○議長榊祐人議員) 起立全員であります。 よって、本案原案のとおり可決されました。 

南砺市議会 2021-03-23 03月23日-04号

討論通告がありますので、発言を許可します。10番、中島 満議員。   〔中島 満議員登壇〕 ◆10番(中島満議員) 私は、議案第8号 令和3年度南砺市一般会計予算について賛成の立場で討論をいたします。 新年度の政府予算案の特徴は、第3次補正予算を含め、最大かつ喫緊の課題であるコロナ対策について、極めて無為無策であるばかりか、感染防止に逆行するような予算まで含まれています。

小矢部市議会 2021-03-12 03月12日-03号

議長発言通告書が提出されておりますので、順次発言を許します。 3番 出合和仁君。 〔3番 出合和仁登壇〕 ◆3番(出合和仁君)  おはようございます。会派市民報徳会」の出合です。3月定例会におきまして、一問一答形式で質問をさせていただきます。よろしくお願いをいたします。 今年は、年明けより平成30年以来の大雪に見舞われました。

小矢部市議会 2021-03-11 03月11日-02号

議長発言通告書が提出されておりますので、順次発言を許します。 13番 石田義弘君。 〔13番 石田義弘登壇〕 ◆13番(石田義弘君)  おはようございます。 今ほどもありましたが、10年前の今日、3月11日14時46分頃、東日本大震災が発生しました。改めてお亡くなりになられた方々に対して哀悼の意を表するとともに、被災された方々にお見舞いを申し上げます。 

黒部市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 9日)

通告がありますので、順次発言を許可いたします。  初めに、自民同志会を代表して、8番、成川正幸君。                 〔8番 成川正幸登壇〕 ○8番(成川正幸君)おはようございます。どなた様もお疲れさまです。  それでは、通告に従いまして、自民同志会会派を代表して5項目について質問をいたします。  まずは、令和3年度予算編成についてです。  

南砺市議会 2021-03-09 03月09日-03号

通告がありますので、順次発言を許可いたします。 8番、竹田秀人議員。   〔8番 竹田秀人議員登壇〕 ◆8番(竹田秀人議員) おはようございます。 本日のトップバッターを務めさせていただきます自民クラブ竹田秀人でございます。通告に従いまして、一問一答方式での質問をさせていただきます。 本日は、非常にすばらしい一日となります。

富山市議会 2021-03-08 令和3年3月定例会 (第8日目) 本文

これより、議案第125号から議案第131号まで、以上7件を一括して討論に入りますが、通告がありませんので、討論なしと認めます。  以上で、討論は終結いたしました。  これより、議案第125号から議案第131号まで、以上7件を一括して採決いたします。  各案件原案のとおり決することに御異議ありませんか。   

富山市議会 2021-03-07 令和3年3月定例会 (第7日目) 本文

これより、議案第75号から議案第124号まで、以上50件を一括して討論に入りますが、通告がありませんので、討論なしと認めます。  以上で、討論は終結いたしました。  これより、議案第75号から議案第124号まで、以上50件を一括して採決いたします。  各案件に対する委員長報告原案可決であります。  各案件委員長報告どおり決することに御異議ありませんか。   

富山市議会 2021-03-06 令和3年3月定例会 (第6日目) 本文

私たちの質問通告期限は正午までだったのですよ。なぜその後に後出しされたのかなと疑問に思っています。  次に、プラスチックごみの削減について伺います。  大量の廃棄されたプラスチックが、マイクロプラスチック、さらにはナノプラスチックとして海洋、大気中にも漂い、生物、人体にも影響を及ぼしていると言います。