446件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

黒部市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 9日)

次に4点目コロナ禍で落ち込んでいる地域経済を、コロナ禍以前に回復するために、消費を促す起爆投入など、これまでにない大胆で積極的な経済対策が必要だと考えます。本市独自の対策はあるのか伺います。  次に5点目新型コロナウイルス感染症拡大に伴う税収落ち込みで、新たな歳入自主財源の積極的な確保が必要ではないかと考えます。

黒部市議会 2021-03-01 令和 3年第1回定例会(第1号 3月 1日)

(4)コロナ禍で落ち込んでいる地域経済コロナ禍以前に回復するために、消費を      促す起爆投入等、これまでにない大胆で積極的な経済対策が必要だと考え      る。本市独自の対策はあるのか伺う。   (5)新型コロナウイルス感染症拡大に伴う税収落ち込みで、新たな歳入自主財      源の積極的な確保が必要ではないかと考える。

南砺市議会 2020-12-16 12月16日-03号

このことから、国の助成制度を利用して学校給食有機農産物を採用したり、ふるさと納税返礼品で利用するなど、市の後押しがあれば安定した売り先が確保されるため、有機農業に転換する農家や移住を考えている子育て世代、若手の就農希望者などに発信する機会となり、地方活性化起爆としても期待できます。有機農業の普及について、課題や利点を含めた見解と今後の進め方について再度お伺いいたします。

射水市議会 2020-12-07 12月07日-01号

宿泊施設誘致は、本市重要課題一つとして取り組んできたところであり、滞在型観光推進地域活性化に向けた起爆になるものと大いに期待しているところであります。 このほか、先月16日から今月11日までの26日間、とやま呉西圏域連携事業として、日本最大級の異業種交流会「メッセナゴヤ2020オンライン」に圏域内の14社が出展をしております。

立山町議会 2020-12-01 令和2年12月定例会 (第2号) 本文

また、実現に向けては、広くクラウドファンディングを募り、県内外立山ファンを巻き込み協力していただき、さらに立山の知名度のアップを図り、来年50周年を迎えるアルペンルートの、今後のさらなる発展起爆一つとして、また地元経済振興に生かしていけないかと思いますが、いかがでしょうか。  次に、質問の(3)点目小学校統合後の授業に伝統文化継承をについてであります。  

黒部市議会 2020-09-10 令和 2年第6回定例会(第3号 9月10日)

になるおそれがあることから、コンパクトシティー化により居住を公共交通沿線日常生活の拠点に緩やかに誘導し、市民生活利便性を向上させること」ということで、そういうことがインターネットを検索すると出てくるんでありますけれども、問題や課題が明確で、施策も打ってきているというようなことで、今、若干、食い止めているというふうに見るわけでございますけれども、今後、黒部でも(仮称)くろべ市民交流センターのオープンがにぎわいの起爆

小矢部市議会 2020-09-10 09月10日-03号

国は、一刻も早い経済対策飲食業宿泊業観光事業者を含めた旅行事業需要喚起を目的に「GoToトラベルキャンペーン」を実施していますが、これは経済落ち込みに加え、旅行関連企業の救済も含め、日本全国で全てのことにブレーキがかかった状況の中、どこかのタイミングでアクセルを踏み込み、経済活性化起爆となるよう対応した事業と考え実行したと思いますが、感染拡大が続いている現状では、その成果が上がっているわけではありません

氷見市議会 2020-09-08 令和 2年 9月定例会−09月08日-03号

この施設もまちなかや周辺施設との回遊促進起爆になる施設であり、先日、ふわふわドームや雨天対応施設としてリニューアルオープンした施設でもあります。  これまでの指定管理者業務に、緑化、木育遊び場学び場を追加するとも聞いておりますが、選定基準について釣賀建設部長にお伺いをいたします。 ○議長(荻野信悟君) 釣賀建設部長

氷見市議会 2020-06-19 令和 2年 6月定例会−06月19日-04号

事業におけるひみプレミアム付き宿泊券発行事業は、本市での宿泊客数回復を図り、観光産業全体を盛り上げる起爆となり得る事業であります。しかしながら、新型コロナウイルス感染症における緊急事態宣言が解除された今でも、外出に関しての不安は払拭されず、本市観光産業におけるダメージの回復にはいましばらく時間がかかるのではないでしょうか。  

氷見市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会−03月10日-03号

◆7番(正保哲也君) 最後に、氷見市に着任以来、親身に地元高校や次代を担う子供たち人材育成、さらには市民が誇りと魅力を感じ、活力に満ちあふれ、ふるさと氷見の創造の起爆を構築してこられた副市長、全国地域創生のモデルとなるまちづくりなど、重点政策に御尽力をいただきました。感謝申し上げる次第でございます。  しかしながら、この3月末をもって退任されることに寂しさも感じます。

上市町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

そんな中、今年12月末供用開始予定で工事が進められている上市スマートインターチェンジは、町の将来を担う第一歩として、一つの大きな起爆になってほしいと強く願っているところであります。  そこで、ずばりお聞きいたしますが、敷地造成完了後の誘致企業について、ある程度の目途は立っているのでしょうか。

高岡市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会(第2日目) 本文

検討会ではどのような意見が出ていて、これからの中心市街地起爆になるのか、注目が集まっています。  そこで質問は、大和撤退を受けて立ち上がった中心市街地賑わい創出会議で出された意見にはどのようなものがあったのか。また、それらの意見を、今後どのように中心市街地活性化策に反映していくのか、市の考えをお聞かせください。  次は、市民意見市民ニーズの取り扱いに関して伺います。  

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

この計画が実現となり得るものであれば、県東部に多くの観光客を呼び込むことが期待され、入善町はもとより、新川地域全体の広域観光起爆となる非常に夢のある構想ではないかと考えるものであります。  私は常々、観光事業は人を引きつける夢のある事業でなければならないと思っております。