467件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2021-03-06 令和3年3月定例会 (第6日目) 本文

赤ちゃん用の紙おむつも備えた飲料用自動販売機を設置している自治体が増えてきております。気兼ねなく外出できるよう、子育て支援センター公共施設等紙おむつも備えた自動販売機を設置することについての御見解を伺います。  子ども医療機関を受診するとき窓口で提示する医療費受給資格証はB7サイズの紙で、15歳まで使用するものであります。

高岡市議会 2021-03-05 令和3年3月定例会(第5日目) 本文

本市でも、お母さんの心と体の回復をケアし、これからの赤ちゃんとの新しい生活を安心してスタートできるような環境子育て支援システムをつくってもらいたいと思います。  そこでお伺いするのは、市民病院の3階東病棟の一部改修の狙いと、また特色についてです。  さて、富山県では、女性防災士を増やすための取組に力を入れておられます。

黒部市議会 2021-03-01 令和 3年第1回定例会(第1号 3月 1日)

(ウ)妊婦出産前に行われる、赤ちゃん入浴の仕方など夫婦での勉強会は熱心      に参加されていても赤ちゃん3ケ月検診など生まれてからは母親役目になっ      ていることが多い。一番近くにいる夫の支えは、子育てには不可欠だ。妻の悩      みにも気づき寄り添ってあげられるなど、父親向け育児に関しての情報交換      や学習の場が必要だと思うが見解を伺う。   

黒部市議会 2020-12-11 令和 2年第8回定例会(第2号12月11日)

〔12番 小柳勇人君起立〕 ○12番(小柳勇人君) ほとんどの定期接種はいわゆる赤ちゃん時代に受けるものが多いかと思います。ぜひ親世代と違う種類も増えていますので、きちっと周知をいただき、接種率を上げるように努力をお願いしたいと思います。  次に、インフルエンザの予防接種についてお伺いいたします。  この接種は今ほど答弁があったように任意となっており、一部でB類として公的補助がございます。

富山市議会 2020-12-04 令和2年12月定例会 (第4日目) 本文

本市ではこれまでも、市のホームページや母子健康手帳子ども医療電話相談(#8000)の内容を掲載するとともに、子育て支援ガイドブックなどのパンフレットや「4~5か月児のしおり」、「赤ちゃん教室」などのしおりなどにも掲載しているところでありますが、引き続き周知に努めてまいりたいと考えております。  

富山市議会 2020-12-03 令和2年12月定例会 (第3日目) 本文

251 ◯ こども家庭部長(田中 伸浩君)  産後5か月以降に受けられるサービスにつきましては、保健福祉センターでの乳幼児健康相談赤ちゃん教室、また、仲間づくり子育て情報交換を行う子育て支援センターこどもひろば育児サポートが少ない家庭等に対するヘルパーによる家事育児支援心身の不調や育児不安があるなど、支援が必要な母親への臨床心理士保健師

富山市議会 2020-12-02 令和2年12月定例会 (第2日目) 本文

本市での産後鬱の予防早期発見を図るため、保健師助産師家庭訪問電話相談、産後ケア応援室での心身ケア育児サポート、24時間電話相談ができる「助産師ほっとライン」、地域の健康づくりボランティアである保健推進員による「こんにちは赤ちゃん訪問」、メンタル面での支援が必要な方への臨床心理士による家庭訪問、産後2週間と1か月の産婦健康診査の費用の助成などのサービスに加えまして、育児家事援助につきましては

黒部市議会 2020-09-09 令和 2年第6回定例会(第2号 9月 9日)

今議会の議案に4月27日以降生まれた赤ちゃんに対して新型コロナ対策として10万円を給付する事業が提案されています。その算出人数は245人、今年度の年間出生数は約250人程度とされています。令和2年、黒部市の新生児年間250名程度です。今年の中学校1年生は362人、小学1年生は307人でした。12歳は362人、6歳は307人、ゼロ歳は250人、これが現状であります。  

滑川市議会 2020-09-08 令和 2年 9月定例会(第3号 9月 8日)

本当に新生児を産まれたママは、赤ちゃんが生まれても家族が見にも行けない、病院にも行けない。それは4月27日も28日も同じですという話もしていました。そういう意味では、本当に滑川市がほんの気持ちだけということであったとしても、とても喜んでおられまして、おむつを買おうという声も出ておりましたので、本当にまずお願いしたいと思います。ありがとうございます。  それでは次です。エです。  

立山町議会 2020-09-01 令和2年9月定例会 (第2号) 本文

これは、災害時の赤ちゃん栄養を確保する指針が国際基準で定められていることから、母子授乳に対し正しい手助けをすることが重要であるということであります。本来、母乳はストレスで止まるのではなく、危険が迫ったときに分泌を一時的に止め、安全を確保し、安心する環境ができたことで出る仕組みが備わっているそうであります。

小矢部市議会 2020-06-19 06月19日-03号

赤ちゃんを見たら、私も赤ちゃんが欲しいのに、なかなか障がいを持っておって育てられんなと思うかも分からんし、いろいろなことがある。それを一緒にして、いつまでも、ちょっと今の3密だけの移動云々ではないんですよ。市民がとても相談する状況じゃ、私はないなというふうに思うんです。 

上市町議会 2020-06-01 令和2年6月定例会(第2号) 本文

生まれたばかりの赤ちゃんに声をかけても、こちらを向いてくれないと、ちゃんと聞こえてくれているのかなと不安になるものではないでしょうか。  生まれて間もない赤ちゃんの耳の聞こえを調べる方法があります。先天性聴覚障害があるかないかのふるい分けのスクリーニング試験です。  これは、具体的には、まず生後すぐにスクリーニング検査を受けます。次に、疑いのある新生児に対しては、詳細な再検査の段階に進みます。

小矢部市議会 2020-03-09 03月09日-02号

それでは、次の質問に入りますが、もう1点は、晩婚化、晩産化、未婚化が進行した結果、2019年生まれの赤ちゃんの数が過去最少の86万4,000人だったと、厚労省の発表がありました。本市の場合も、昨年1月から12月までの出生数が142人となり、2001年以降で最小であったとの説明を聞きました。これだけ出生数が減れば大きな問題であります。