653件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

射水市議会 2021-06-15 06月15日-03号

これまでもバス利用者などから、キャノピーが雨天時の雨よけ機能を果たしていないなどといった御指摘を受けるなど、バス停の利便性向上に関する課題があることや、特殊形状のテントのため、補修には多額の費用が見込まれる中、全面を張り替えても課題解決につながらないことから、補修方法については、費用効果を含め総合的に判断する必要があります。 

入善町議会 2021-06-01 令和3年第22回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

町として、利用者がより使いやすいように、この課題解決のためにどのような対策を講じていかれるのか、また、利用者に対してどう利便性向上を図っていかれるのか、お聞かせください。  2番目は、消防団員運転免許入団促進策等についてお伺いをいたします。  団員の方々には、仕事をされながら地域の安心・安全を真剣に取り組まれている日頃の活動に、心から感謝を申し上げます。  

入善町議会 2021-06-01 令和3年第22回(6月)定例会(第3号)  一般質問・質疑・委員会付託

このように、民間事業も含め様々な支援策を実施しておりますが、少子高齢化がますます進む中、買物弱者課題解決には、個々の対策のみならず高齢者福祉の推進、地域商業発展公共交通の充実、地域活性化など、様々な観点から総合的に考えていく必要があるものと思われます。  

魚津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第2号) 本文

もう1つ、地域情報化アドバイザー派遣制度というのがあって、こちらのほうはどちらかというとスポット的にご相談をし、課題解決相談に乗っていただくという方ですけれど、こういった方法もあるので、魚津市は、我々がまず今計画づくりを進めていく段階なので、どの段階からどういった方々に関わっていただこうかということを検討している、そういう状況だというふうにご理解いただければと思います。

滑川市議会 2021-03-12 令和 3年 3月定例会(第3号 3月12日)

SDGs環境問題等取組、公益的なまちづくりまち課題解決へのコミットを強く意識する企業個人もいます。  交付対象地域住民団体等と限定するのではなく、営利目的であるか事業効果を精査し、交付対象交付限度額を設けることを検討できないかどうかお聞かせください。 ○議長岩城晶巳君)  相沢企画政策課主幹。 ○企画政策課主幹相沢卓巳君)  お答えいたします。  

南砺市議会 2021-03-09 03月09日-03号

南砺市では、小規模多機能自治手法を用いて、課題解決型の住民自治による人口増対策、あるいは地域の持続を目指して、小規模多機能自治を平成31年4月からスタートさせましたが、人口減少対策としての小規模多機能自治取組状況成果についてお尋ねいたします。 ○議長榊祐人議員) 答弁を求めます。 田中市長。   

南砺市議会 2021-03-08 03月08日-02号

現在、7月に実施した公共施設に関する市民アンケート調査や8地域の若い世代の方々に参加していただいて開催しました現状の周知と理解促進のためのワークショップの結果などから、市民生活を反映した公共施設適正化に係る配置案地域課題解決への知見を得るため、連携している金沢大学から提出いただくこととしております。

射水市議会 2021-03-08 03月08日-03号

また、家庭教育専門支援員の役割については、家庭に不安を抱えている児童生徒を適切な支援につなぐための学校への助言や、子供との関わり方についての保護者への助言、あるいは課題解決に向け子育て支援課児童相談所など福祉関係機関などとの連携調整のほか、スクールソーシャルワーカーが有効に機能するための助言指導など、相談体制全体を見渡すコーディネーター役の位置づけを想定しているところでございます。 

高岡市議会 2021-03-07 令和3年3月定例会(第7日目) 本文

また、本定例会では取り上げませんでしたが、公共施設整備における本市三大課題一つ、市役所本庁舎問題についても、まちなかへ移転することで、中心市街地活性化に加え、将来的な負担軽減危機管理上の課題解決に貢献するものでありますので、速やかに体制を整備し、本格検討に向けて取り組まれるよう期待いたします。  

高岡市議会 2021-03-06 令和3年3月定例会(第6日目) 本文

236 ◯市民生活部長梅崎幸弘君) 次年度から新たに実施いたします共創の地域づくり促進事業は、地域からの意見や要望を行政が聞く機会ではなく、おのおのの地域において地域の在り方や効果的な実行組織運営方法等について話し合っていただき、主体的に課題解決に取り組んでいく土台づくりを行うことを目的としております。  

高岡市議会 2021-03-05 令和3年3月定例会(第5日目) 本文

そこで、地域人材育成課題解決のためには、市職員自治会等との積極的な協働が必要と考えますが、見解をお伺いします。  また、人材と並んで自治会で困っているのが運営費の問題です。自治会では、地域によって異なる様々な課題を抱えています。本来は行政側が手当てしなければならないと思われるものも、住民子供のための自治運営という名目で地域世帯ごとに徴収しています。

高岡市議会 2021-03-03 令和3年3月定例会(第3日目) 本文

そのため、機械の増設はもとより、オペレーター確保などの課題解決に向けた取組を進める必要があります。  一方で、高齢化が進む本市で、屋根の雪下ろしや道に落ちた雪の排雪など、福祉目線での除排雪に関しても対策を進める必要があります。  そこで、本市における地域除雪体制及び高齢者等福祉除雪に対する施策の検証と対応策に関し伺います。