115件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2019-09-04 令和元年9月定例会 (第4日目) 本文

先月、ドライブレコーダーが証拠となり、あおり運転による傷害事件で全国指名手配となった事案などが報道され、社会問題化しています。  我が会派では平成26年6月また平成29年6月に、ドライブレコーダーを公用車や消防車両に設置してはどうかと一般質問で取り上げさせていただきました。当局からは、他都市の状況を踏まえ検討してまいりたいとの答弁でありました。  

立山町議会 2019-09-01 令和元年9月定例会 (第1号) 本文

審査に当たりましては、平成30年度立山町歳入歳出決算書・決算付属資料等に基づいて、関係諸帳簿、証拠書類等を照合し、関係職員の出席を求めて審査を行った結果、一般会計及び特別会計決算に関する計数は関係諸帳簿等に符合し適正であり、正確であることを確認しました。  決算の概要であります。  

入善町議会 2019-09-01 令和元年第10回(9月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

これまで警察車両や事業用のトラック、タクシーなどに設置されていましたが、近年はあおり運転の被害や交通事故に遭遇した際の映像が証拠になるほか、安全運転かどうかを診断する機種もあり、一般の車両にも普及が進んでいます。  町所有車においても、ドライブレコーダーは移動可能な防犯カメラとして非常に有効であり、既に多くの自治体で導入されている実績があります。

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

すなわち、自分の実際の土地がどこにあるのか、境界がどこにあるのかを公的に示す証拠が正確ではないことを知らない方が多いということが言えるのではないでしょうか。  これらのことをしっかりと住民の皆様に伝える。また、地籍調査を行わなければ、災害時や土地売買の際にどのようなことが起きるのかを知ってもらう。そういった広報活動が今後地籍調査を進めていくに当たり必要ではないかと思われます。

黒部市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2号 3月 8日)

防犯カメラ設置により全国では犯罪率が低下したという多くのデータがあることから、防犯カメラ犯罪抑止力になるというふうに言えるのではないかなというふうに思いますし、また、起きてしまった犯罪の解決につながる証拠を記録していくことができるということで、これがないというのはやっぱり子供たちも不安ですし、先生方特に不安なんです。

富山市議会 2019-03-08 平成31年3月定例会 (第8日目) 本文

報道によれば、提出された証拠資料は、実際に発行した広報誌と異なる市政報告だったとのことです。会派から市に提出する政務活動費の支出伝票は添付資料を含めて公文書ですから、問題です。  過去の不正問題は、いまだ全容解明されていないことが改めて明らかとなりました。  こういうものがほかにもないのでしょうか。  まずは過去の実態を洗いざらい明らかにしてほしい、それが全ての原点です。

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第4号) 本文

昨年9月12日に開催した議員議会におきまして、平成30年度分の政務活動費から、領収書等の証拠書類を町のホームページに掲載することを決定したところであります。  現行の条例では、この収支報告書の閲覧に関しては、町内に住所を有する者や町内に事務所または事業所を有する個人または法人に限られております。

黒部市議会 2018-09-10 平成30年第5回定例会(第2号 9月10日)

これは地方でもやりたいこと、夢が実現できるまちだということであり、市民が元気、そして、まちが元気だという証拠だと思っています。これだけ行っているところは余りないのではないかとも思います。もっとそういったところをPRしてもいいのではないかと思うわけです。そういうことから、本市で行われる大型イベントを一括して紹介できないか、伺います。  次の項目、防災対策についてです。  

富山市議会 2018-09-02 平成30年9月定例会 (第2日目) 本文

また、万が一犯罪が起きてしまった場合でも、防犯カメラの映像が証拠となり、速やかな捜査につながり、解決へのスピードが速くなると考えられます。大阪での防犯カメラ設置による効果を調査した記事によりますと、空き巣のような住宅関連窃盗は、設置した地域では減少し、まだ設置されていない周辺地域で増えています。また、ひったくりなど路上窃盗は、設置地域もその周辺地域の両方とも減少が見られるとのことでした。  

立山町議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 (第1号) 本文

審査に当たりましては、平成29年度立山町歳入歳出決算書・決算附属資料等に基づいて、関係諸帳簿、証拠書類等を照合し、関係職員の出席を求めて審査を行った結果、一般会計及び特別会計決算に関する計数は関係諸帳簿等に符合し適正であり、正確であることを確認しました。  決算の概要であります。  

富山市議会 2017-12-06 平成29年12月定例会 (第6日目) 本文

この事実を真摯に受けとめ、我が会派のみならず全会派が一丸となって、二度と不正を起こさせない、起こすことができない仕組みを確立すべく政務活動費のあり方検討会を発足し、審議に審議を重ね、新・運用指針の策定に至り、収支報告書や領収書等の証拠書類をホームページに掲載し透明性の向上に努めるなど、既にその運用を開始しているところであります。  

富山市議会 2017-12-05 平成29年12月定例会 (第5日目) 本文

時間外に一生懸命お仕事をしておられる方々がたくさんいらっしゃる証拠だと感じています。  そんな状態も、今申し上げたことを実践していくことにより負担が軽減されていくものと信じております。つまり、これはさきの9月議会の中で市長が言われた、木を見て森を見ずに全体として陥らないように十分気をつけることが大切であるということにつながると思っています。  

富山市議会 2017-12-03 平成29年12月定例会 (第3日目) 本文

私も別に違うという証拠を持っているわけでも何でもないのですが、何か数が合わないなと思ったわけです。  さて、この私の先ほどのくだんの知人ですけれども、同行援護を買い物の同行に利用されているそうです。利用できる枠に余裕があっても、サービス提供側の事業者の都合も合わせて月に2度しか使えないと。それも1カ月前の予約が必要で、事前にちょっと都合が悪くなって変更しようと思っても変更もきかないと。

富山市議会 2017-09-05 平成29年9月定例会 (第5日目) 本文

私たち日本共産党は、当時、独自に入手した数千枚の政務活動費証拠書類を調査する中で、次々と問題のある支出を見つけ、報道機関の皆さんとも協力し、不正を追及していきました。  あれから1年、早かったような、まだ1年かというような不思議な感覚です。  しかし、いまだ不正の全容解明はされていないということが先日の富山市監査委員の勧告でも明らかになりました。  

入善町議会 2017-08-01 平成29年第22回(8月)臨時会

たりましては、町長から提出されました各会計歳入歳出決算書、歳入歳出事項別明細書、実質収支に関する調書財産に関する調書及び各基金の運用状況表につきまして、第1に、収支は関係法令に準拠しているか、第2に、予算が適正かつ効率的に執行されているか、第3に、財産の取得・管理及び処分は適正かなどに主眼を置きまして、町監査規程、町村監査基準などに従いまして、会計管理者、各課長などに説明を求めながら、関係諸帳簿及び証拠書類