928件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会(第2号 6月14日)

今後も女性職員最大限能力を発揮できるよう、適材適所の人事配置基本としながら、意欲と能力のある女性職員管理職への登用を積極的に推進し、計画期間の終期である2028年の目標達成に向けて、取り組んでまいりたいと考えております。  以上です。 ○議長岩城晶巳君)  大浦豊貴君。 ○2番(大浦豊貴君)  ありがとうございます。  私も、最優先されるものはやはり能力だというふうに思っています。  

滑川市議会 2021-03-13 令和 3年 3月定例会(第4号 3月13日)

滑川市版の成長戦略会議の創設ということでございましたけれども、令和年度からを計画期間として定めております第5次滑川総合計画におきまして、本市の将来像と基本理念として、「産業が元気 賑わいと活力にあふれる産業実現するまちづくり」を目指しておりまして、今ほどの大問題の中小企業の振興も含めまして、滑川市の総合計画審議会、こちらのほうは今ほどおっしゃられました様々な立場の方が委員となっておられます。

黒部市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 9日)

計画期間は、平成28年度から令和年度までの5か年としており、今年度計画最終年度であります。本市取組状況につきましては、管理職女性割合目標達成しておりますが、1人当たりの時間外勤務時間や年次有給休暇取得日数など、目標に到達していない項目があり、さらに取組を強化する必要があると考えております。

南砺市議会 2021-03-09 03月09日-03号

計画計画期間においては、計画中間年度である令和年度末に施策内容施策進捗状況などを検証し、必要に応じて、計画見直しを行うとされております。 本年、令和年度空家等対策計画施策内容施策進捗状況などを検証し、計画見直しをすべき時期と考えますが、見解をお伺いいたします。 ○議長榊祐人議員) 柴部長

富山市議会 2021-03-05 令和3年3月定例会 (第5日目) 本文

その後のピークの数値につきましては、償還額以外に詳細な数字を見積もることが難しい算定要件がございますことから、具体的な数値を予測することは困難でございますが、少なくとも現行の総合計画計画期間であります令和年度までは、本市実質公債費比率が最も高かった平成24年度の13.9%を超えることはないと考えております。  

高岡市議会 2021-03-05 令和3年3月定例会(第5日目) 本文

定例会初日市長提案理由説明で、「財政健全化緊急プログラムにおいて必要な改善額は残すところ5.2億円となり、プログラムに掲げる各目標計画期間中の達成が見通せるところとなり、プログラム実現におおむねめどを立てることができた」とありましたが、5年の計画コロナ関連で大変厳しい財政運営を行われなければならない中でめどが立った、その大きな理由はどこにあるのでしょうか。

高岡市議会 2021-03-04 令和3年3月定例会(第4日目) 本文

また、保険料の上昇を抑制するため、令和年度から5年度まで、第8期介護保険事業計画期間において、介護給付費準備基金1億5,000万円を取り崩すことにしております。  第8期では、介護サービス受給者増加に伴う介護サービス量の増大、介護サービス基盤の拡充、国による介護報酬の改定などにより介護給付費増加を見込んでおります。

滑川市議会 2021-03-04 令和 3年 3月定例会(第1号 3月 4日)

⑤ 高齢者福祉  介護保険事業につきましては、令和年度から5年度までを計画期間とする「高齢者保健福祉計画・第8期介護保険事業計画」を策定したところであります。  高齢者がいくつになってもいきいきと生活し、支援や介護が必要になっても住み慣れた地域で自分らしく安心して暮らせる地域共生社会となる「地域包括ケアシステム」の推進に努めてまいります。  

高岡市議会 2021-03-03 令和3年3月定例会(第3日目) 本文

さて、ここまでは目前に迫る次年度予算に関し質問を進めてきましたが、財政健全化緊急プログラム計画期間令和年度までであり、その先を見据えた行財政運営を進める必要があり、その観点からお伺いします。  御案内のとおり、これまでは財政健全化緊急プログラムを推進するため、それに基づく公共施設再編を強力に推し進めてきました。

高岡市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第1日目) 本文

プログラムに掲げる各目標計画期間中の達成が見通せるところとなり、いまだ改善が必要な公債費関連につきましても、将来の市債発行額の抑制に備えた基金の設置を本定例会に提案するなど、プログラム実現におおむねめどを立てることができたものと考えております。  一方、新型コロナウイルス感染症の影響による市税収入の減少など、市財政を取り巻く環境はいまだ厳しい状況にあります。

立山町議会 2021-03-01 令和3年3月定例会 (第1号) 本文

令和年度当初予算案は、令和年度から新たな計画期間とする第10次立山町総合計画のスタートの年度であり、その中で掲げております町の将来像「資源を磨き 明日を拓く 美しい町」づくりを目指す大切な一歩となることを念頭に、予算編成に取り組みました。  自治体の長の使命は住民の生命、財産を守ることが第一でありますから、これまでと同様、消防力や防災・防疫体制の強化を基本としております。