101件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2021-03-04 令和3年3月定例会 (第4日目) 本文

私は市議になりたての頃、視覚障害の方から市議会議員選挙には行っていないのだという話をお聞きしました。なぜならば、市議選では点字選挙公報がなく、たまたま近くを通りかかった選挙街宣車の名前の連呼を聞く以外はどのような市議会議員が立候補し、何を訴えているのかが全く分からないという理由があったからです。  

立山町議会 2021-03-01 令和3年3月定例会 (第2号) 本文

例えば聴覚障害の方にはコミュニケーションボードやタブレットを活用した視覚的な案内視覚障害の方には音声での配慮、さらに発達障害の方には絵カード、写真など分かりやすい案内説明といったきめ細やかな配慮をぜひお願いするものであります。町の対策をお伺いいたします。  質問の2)点目緊急小口資金等の特別貸付けについてであります。  昨今、コロナ禍による「女性不況」という言葉が言われ始めております。

高岡市議会 2020-06-03 令和2年6月定例会(第3日目) 本文

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策により、聴覚障害者がマスクを着用した相手方との口元の読み取りができず、意思疎通に支障があることや、視覚障害感染防止のための他者との適切な距離の取り方が分からないことを理解してもらえないなど、障害者を取り巻く生活環境にも影響が出てきていると認識しております。  

射水市議会 2020-03-06 03月06日-03号

危険なので対処されたいという視覚障害からの要望であります。 2つ目は、交差点車道歩道段差解消についてであります。 障害者高齢者から、交差点歩道道路との段差解消による歩きやすい歩行空間整備を望む声が多いです。市は、どのように整備を行っているのか伺いたいと思います。電動自動車がなかなか、さっと上がっていかないということであります。 

富山市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会 (第4日目) 本文

富山視覚障害協会からの要望であります。内容、富山駅構内富山市を象徴し、方向の目安や集合場所の目印になるランドマークを設置していただきたい。現在の構内でも集合の拠点や電話等で今いる自分の位置説明に苦慮するが、今後、南北一体化が進み、駅構内も大きく広くなると、ますます位置確認待ち合わせ等の困難が予想される。

射水市議会 2019-06-18 06月18日-03号

これが視覚障害の通行の不便になっておるので、これを何とかしてほしいというのが要望でございます。 ○議長吉野省三君) 衞市民病院事務局長。 ◎市民病院事務局長衞栄理子君) 射水市民病院のバス停につきましては、病院利用者だけでなく、射水コミュニティバス結節点として、毎日多くの方に御利用いただいております。

富山市議会 2019-03-04 平成31年3月定例会 (第4日目) 本文

本市では、この法律に基づき、これまでも、市道の歩道部において、1つには、交差点部における車道歩道段差解消2つには、視覚障害誘導用ブロックの設置、3つには、マウントアップ歩道フラット化、4つには、電線類地中化による無電柱化など、ユニバーサルデザインによる歩行空間整備に順次取り組んできたところであります。  

射水市議会 2018-12-13 12月13日-03号

電子書籍は文字の大きさを変更できるのに加え、先ほど申しました音声の読み上げができる絵本などもあり、視覚障害の方にも大変便利な面があるようであります。利用する際は、同市立図書館のホームページから手続をし、利用者カード登録番号とパスワードを入力すると、検索や閲覧、貸し出しができます。また、借りた図書の履歴が預金通帳のように記録される読書通帳サービスも始めておられます。

富山市議会 2018-06-05 平成30年6月定例会 (第5日目) 本文

呉羽駅近くにある富山市民芸術創造センター──以下芸創センターと略します──を利用されている全盲の視覚障害の方とそのお仲間から、点字ブロックが全くない。入り口上の斜めの鉄骨で頭をぶつけたとお聞きし、本年3月議会総務文教委員会で改善を求めました。そして本年5月2日、現地で御本人と盲導犬、御家族、友人、担当課、所長さんらに立会いをしていただきました。  

高岡市議会 2018-03-03 平成30年3月定例会(第3日目) 本文

高岡市では、視覚障害重度障害者が、その特性を理解しているヘルパーと一緒に外出することができるサービスの充実や、視覚障害重度肢体不自由者対象とした福祉タクシー利用助成を実施するなど、障害者の外出と社会参加支援をしております。  近年では障害者差別解消法が施行され、障害に対する理解が進んできております。

富山市議会 2017-06-02 平成29年6月定例会 (第2日目) 本文

さて、私は当初、タンデム自転車につきましては、市長が単純に自転車好きなのかなという程度の認識しか持っていなかったのですが、気になって調べますと、このタンデム自転車については、例えばことし4月23日に行われた富山湾岸サイクリング2017の67キロのコース視覚障害の方が出場されておりますし、サイクリング協会富山視覚障害協会の会員、ボランティアの方によるタンデム自転車講習等も積極的に行われております

小矢部市議会 2016-12-12 12月12日-02号

病気になりたくない、痴呆症認知症になりたくない、健康講座を開催されているようですが、聴覚また視覚障害の方から、私たち自身も健康でいたい、長生きしたいというご意見を聞き、健康づくりのこの講座健常者とはなかなか一緒にできない講座なんだという切実なお言葉をいただいて質問をさせていただきます。 聴覚視覚障害健康づくり対策等について、現状をお伺いをいたします。

富山市議会 2016-12-02 平成28年12月定例会 (第2日目) 本文

このほかに、私が実行委員長を務めました湾岸サイクリングでございますが、視覚障害の方にも乗っていただきました。単に健常者視覚障害を乗せるというのではなくて、本当にお互いに協力しながら自転車を楽しむということを実感してまいりました。  普通の自転車だと併進して走ることは道路交通法に違反しますが、前後にサドルに乗って走る、走るといいますか、1つ自転車に乗りますから非常に会話がしやすいと。