21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

魚津市議会 2016-12-01 平成28年12月定例会(第2号) 本文

先般の平成28年4月17日施行の魚津市議会議員選挙における当選効力に関する審査申し立てに対し、富山選挙管理委員会委員長 野尻正一本件選挙における当選効力に関する異議の申し出につき、魚津選挙管理委員会平成28年6月9日付で行った棄却する旨の決定は、これを取り消すとした上、本件選挙における当選人濱住博之当選は、これを無効とする裁決がありました。

魚津市議会 2012-09-01 平成24年9月定例会(第3号) 本文

事もあろうに、党内をまとめ切れないとなると、自民公明と3党合意という談合的な裁決をせざるを得ない立場に追い込まれてしまいました。自民公明も、解散という政局を条件に民主の誘いに応じる形となったところです。  そこで、「近いうちに」という言葉がはやったわけでございますが、さすがに野田首相は一枚上手だったのかなと。たまらず自民は野党7党の問責決議案に節操もなく相乗りをしたわけです。

魚津市議会 2009-03-01 平成21年3月定例会(第4号) 本文

また、諮問第1号及び諮問第2号については、裁決書案のとおり棄却すべきである旨答申することに決しました。  また、本定例会審査付託となっておりました陳情受付番号第1号 金浦区・村木11区・村木13区消雪施設道路についての陳情書につきましては、慎重に審査いたしましたところ、全会一致で採択することに決しました。  

魚津市議会 2008-03-01 平成20年3月定例会(第4号) 本文

また、審査請求に関する諮問第1号及び諮問第2号については、平成20年3月13日に委員会を開催し、慎重審査の結果、裁決書案のとおり棄却すべきである旨、答申することに決しました。  また、本定例会審査付託となっておりました陳情受付番号第1号 消雪装置の設置に関する陳情書につきましては、慎重に審査いたしましたところ、全会一致で採択することに決しました。  

滑川市議会 2005-03-07 平成17年 3月定例会(第1号 3月 7日)

したがって地方自治法第116条第1項の規程により議長において裁決いたします。本案については、議長可決裁決します。  よって議員提出議案第1号(仮称滑川インターホテル建設中止決議を日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。  議員提出議案第1号(仮称滑川インターホテル建設中止決議上程議題といたします。           

入善町議会 2003-03-01 平成15年第10回(3月)定例会(第2号)  一般質問

昨年の3月議会の時期は、皆さん御記憶のとおり、県選管から「入善町長選挙は無効とする」という裁決が下されており、町民町長選挙はどうなるのだろうか、新年度を迎えての助役、収入役、そして職員の人事はどうなるのだろうか、年度末から新年度に向けての町政に停滞が起きないだろうか等、大変心配された時期であったと思われます。

入善町議会 2002-09-01 平成14年第7回(9月)定例会(第2号)  一般質問

やはりその場において慎重に意思確認をするなり、不在者投票を厳格に行うなりというものが必要であって、統一的なものはなかなか難しいのではないかと、こういう回答があったところでございますけれども、その回答をめぐってまた、そういう基準もマニュアルも示せないものを何で無効裁決にしたのかという言論もあるでしょう。

黒部市議会 2002-06-13 平成14年第3回定例会(第2号 6月13日)

県内においては、昨年10月に実施された入善町長選挙で、特別養護老人ホーム入所者全員がみずからの意思では不在者投票を行っていないとして、県の選挙管理委員会が下した選挙無効の裁決に対し、裁決取り消しを求める訴訟が行われているところであります。  大きなポイントは、不在者投票選挙に際して、不在者投票時点施設入所者投票意思確認をどう判断したかにあるようでございます。  

入善町議会 2002-06-01 平成14年第5回(6月)定例会(第2号)  一般質問

3月議会でも、本多幸男議員長田武志議員富山県選挙管理委員会裁決した選挙無効裁定に関しての質問をされていますが、私は再度、町選管町長に現在の御見解を賜りたいと思います。  この問題は、町長御自身が提訴人として係争中であり、判決は来月の7月10日となっております。

高岡市議会 2002-03-03 平成14年3月定例会(第3日目) 本文

2月26日、県選挙管理委員会は、昨年10月投票入善町長選の無効を求めた審査申し立てを認め、選挙無効とする裁決を出しました。選挙無効の理由については、同町の特別養護老人ホーム入所者不在者投票に関して適切に実施されていなかったと認定し、僅差の選挙結果に影響を及ぼすおそれがあったとしたものであります。  

高岡市議会 2002-03-01 平成14年3月定例会 索引

5 特別養護老人ホーム等における不在者投票について(選挙管理委員長)   ・ 県選挙管理委員会入善町長選挙無効裁決をどう受けとめるのか。また、対策につ    いての見解を伺いたい。  6 佐藤工業会社更生法の申請について(市長)   (1) 高岡市政への影響、特に高岡駅前西第一街区市街地再開発事業について    1) 権利変換作業への影響は。    2) 工事の年度内着工の見通しは。    

入善町議会 2002-03-01 平成14年第3回(3月)定例会(第1号)  提案理由説明

初めに、先月26日示されました入善町長選に係る県選挙管理委員会裁決については大変驚いておるところであります。また、真摯に受けとめているところであります。  正直言いまして、このような結果が出たことは非常に残念であり、町議会を含め町民皆さんに多大の迷惑をおかけしており、まことに申しわけなく思っております。  

入善町議会 2002-03-01 平成14年第3回(3月)定例会(第2号)  一般質問

富山県選挙管理委員会裁決した「入善町長選挙はこれを無効とする」、この件について、まず御見解をお伺いいたします。  米澤町長、あなたは去る3月4日、新年度予算案提案理由説明に先立ちまして、富山県選挙管理委員会が出した裁決について、「大変驚いている。今後どうするかは、後援会議会議員とも相談をして決めたい」とおっしゃいました。

入善町議会 2002-03-01 平成14年第3回(3月)定例会(第3号)  一般質問・質疑・委員会付託

8票差で当落が分かれた昨年10月入善町長選挙無効の裁決が2月26日県選管より下り、またも全国的に不名誉な報道に町民は混乱し、恥ずかしくて町外に出られないという声が出てまいりました。  無効裁決の主な理由は、御案内のとおり、入所者のうち重度痴呆者が34人、自分の名前などわからない人が少なくとも18人いて、これらは自らの意思によるとは認められないからという理由でありました。  

  • 1
  • 2