3040件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2020-03-08 令和2年3月定例会 (第8日目) 本文

次に、行政改革の定員適正化計画で、職員削減はもう見直しをと訴えてまいりました。必要なところに必要な人員を配置して、増員の方向に切り替わったことを歓迎します。また、就職氷河世代の支援として職員を募集することも大歓迎です。  ですが、学校給食の単独校調理業務民間委託の拡大には反対です。  新年度から委託予定の小学校を昨年視察してきました。

高岡市議会 2020-03-07 令和2年3月定例会(第7日目) 本文

図書館費に関連しまして、中央図書館の開館日を減らし、開館時間を減らすことが想定されておりますが、これは移動図書館の廃止に続く図書館行政の顕著な後退であり、これも容認することはできません。  ここで私は、世界の多くの図書館で共通の考え方として認められている、インド図書館学者ランガナタン博士がまとめた図書館学の五法則紹介したい。

高岡市議会 2020-03-07 令和2年3月定例会(第7日目) 議事日程・名簿

也 ○説明のため出席した者   市 長          高 橋 正 樹    副市長        村 田 芳 朗   市長政策部長       福 田 直 之    総務部長       二 塚 英 克   産業振興部長       川 尻 光 浩    市民生活部長     梅 崎 幸 弘   福祉保健部長       鶴 谷 俊 幸    都市創造部長     堀   英 人   福岡総合行政

高岡市議会 2020-03-06 令和2年3月定例会(第6日目) 本文

この機会にさらに踏み込ませていただきますと、8050になぞらえれば、4010や300といった、問題になるずっと前の子供の頃から行政地域が継続的にその親子に関わることができれば、すなわち文字どおり切れ目なく支援することができれば、8050まで問題を長期化させるリスクも減らすことができるのではないでしょうか。  

高岡市議会 2020-03-06 令和2年3月定例会(第6日目) 議事日程・名簿

也 ○説明のため出席した者   市 長          高 橋 正 樹    副市長        村 田 芳 朗   市長政策部長       福 田 直 之    総務部長       二 塚 英 克   産業振興部長       川 尻 光 浩    市民生活部長     梅 崎 幸 弘   福祉保健部長       鶴 谷 俊 幸    都市創造部長     堀   英 人   福岡総合行政

高岡市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会(第5日目) 本文

この目標を達成するためには、行政がSDGsの視点を持って取り組むことはもとより、市民一人ひとりが関心を持って主体的に行動することが大切であると考えておりまして、今後も事業実施の機会を捉え、SDGsにもつながる取組であるということを分かりやすくお伝えすることで、市民への普及啓発に努めてまいりたいと考えております。  

高岡市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会(第5日目) 議事日程・名簿

説明のため出席した者   市 長          高 橋 正 樹    副市長         村 田 芳 朗   市長政策部長       福 田 直 之    総務部長        二 塚 英 克   産業振興部長       川 尻 光 浩    市民生活部長      梅 崎 幸 弘   福祉保健部長       鶴 谷 俊 幸    都市創造部長      堀   英 人   福岡総合行政

高岡市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会(第4日目) 本文

高橋市長は、共創による行政の稼ぐ力を推進していくと幾度も議会にて発信されてきたにもかかわらず、新年度予算案では、この「稼ぐ力の推進」が「税外収入の確保」へと変わっておりました。徐々に市民の皆さんに高岡市の稼ぐという姿勢が浸透してきていた中で、突然聞き慣れない、行政用語に近い「税外収入の確保」へと表現を変えられたことに、正直、戸惑いを感じざるを得ません。  

高岡市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会(第4日目) 議事日程・名簿

説明のため出席した者   市 長          高 橋 正 樹    副市長         村 田 芳 朗   市長政策部長       福 田 直 之    総務部長        二 塚 英 克   産業振興部長       川 尻 光 浩    市民生活部長      梅 崎 幸 弘   福祉保健部長       鶴 谷 俊 幸    都市創造部長      堀   英 人   福岡総合行政

富山市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会 (第4日目) 本文

行政サービスセンター、市民センター、市民ホール、図書館の当初要望に対し、上滝地区コミュニティセンター、大山歴史民俗資料館を加えて、大山地域施設の部分を、行政サービスセンターを除いて約7,000平方メートルあるものが約2,000平方メートルに縮小されるという案が出されました。床面積に対しては28.5%です。

高岡市議会 2020-03-03 令和2年3月定例会(第3日目) 議事日程・名簿

説明のため出席した者   市 長          高 橋 正 樹    副市長         村 田 芳 朗   市長政策部長       福 田 直 之    総務部長        二 塚 英 克   産業振興部長       川 尻 光 浩    市民生活部長      梅 崎 幸 弘   福祉保健部長       鶴 谷 俊 幸    都市創造部長      堀   英 人   福岡総合行政

高岡市議会 2020-03-02 令和2年3月定例会(第2日目) 議事日程・名簿

也 ○説明のため出席した者   市 長          高 橋 正 樹    副市長        村 田 芳 朗   市長政策部長       福 田 直 之    総務部長       二 塚 英 克   産業振興部長       川 尻 光 浩    市民生活部長     梅 崎 幸 弘   福祉保健部長       鶴 谷 俊 幸    都市創造部長     堀   英 人   福岡総合行政

富山市議会 2020-03-02 令和2年3月定例会 (第2日目) 本文

最後に、消防行政について伺います。  本年1月に消防局が発表した令和元年の火災救急等概況によると、救急出動件数は1万9,424件、前年比で63件増加し、10年連続で増加したとのことです。  近年、超高齢社会の影響もあり、救急出動の件数増加だけでなく、現場において救急隊員が行う応急処置もますます専門的になってきています。  

立山町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第3号) 本文

システムを導入している県内の1市は、防災行政無線のデジタル化への改修時に合わせて導入したとのことであります。  県内で準備中である2町1村の担当者からは、まだ検討段階であり、具体的な導入計画はないと聞いております。  消防庁被災者台帳の都道府県別整備状況では、平成30年(2018年)4月現在で全国自治体の7割がまだ導入されていないとのことでありました。