221件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2020-03-08 令和2年3月定例会 (第8日目) 本文

カジノを含むIR(特定複合観光施設区域)をめぐり、内閣府副大臣を務めていた秋元司容疑者(衆議院議員)が日本参入をめざしていた中国企業から賄賂を受け取っていた疑いがあるとして逮捕された。また、贈賄容疑で逮捕された中国企業関係者は、国会議員5人に現金を配ったと供述していることも判明した。カジノ解禁が利権や不正の温床となり得ることが明らかとなった。  

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

しかしながら、戦後70年以上たった今でも、領土問題の溝が埋まるどころか、手詰まり感が漂う中での丸山穂高衆議院議員の不適切発言が訪問団の方々に心理的負担をかけるなどとしたことは決して許されるものではありません。  一方、両国の厳しい交渉過程の中で、平和条約交渉の加速で一致を見たものの、今後の交渉に影を落とすことのないように願うものであります。  それでは、質問に入ります。  

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第4号)  討論・採決

北方領土返還への思いは国民の願いであるとともに、引き揚げ者が多い入善町においても、引き揚げ者の方々をはじめ町民の総意であり、このたび丸山穂高衆議院議員戦争による北方領土返還を元島民に質問した問題に対し、入善町議会としてその発言は断じて許すことができず、強く抗議するとともに、一刻も早い北方領土問題平和的解決に向けた外交交渉を推進するよう政府に求めるため、この決議の採択を御提案申し上げます。  

黒部市議会 2018-12-05 平成30年第7回定例会(第1号12月 5日)

まず始めに、去る10月2日、第4次安倍改造内閣が発足し、宮腰光寛衆議院議員内閣府特命担当大臣に就任されました。大臣への就任は、本市出身の国会議員では初めてのことであり、4万2千市民とともに心からお祝い申し上げます。宮腰大臣には、沖縄及び北方対策担当をはじめ計8分野を兼務されるため、その職務はまさに多忙を極めることとなりますが、健康に十分に御留意なされ益々の御活躍を祈念申し上げるものであります。

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

この洋上風力発電につきまして、先月の新聞に、皆さんも見られた方もあるかと思いますが、国会議員の方から入善町に聞き取り調査があったという記事を見たわけなんですが、入善沖で計画されている洋上風力発電事業が11月21日の国会で取り上げられたということで、洋上風力発電の整備促進を目指す法案の審議で、無所属衆議院議員の方が宮腰海洋政策担当大臣に対して、民間では第1号の事業とあって関心は高い。

高岡市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第1日目) 本文

初めに、10月に行われた内閣改造に際し、富山県選出国会議員としては、宮腰光寛衆議院議員沖縄・北方対策など8分野の担当大臣に、橘慶一郎衆議院議員復興副大臣に就任され、また野上浩太郎参議院議員内閣官房副長官に留任されました。お三方には、国政の中枢にあって、これまでの経験を生かし、より一層活躍されることを御期待申し上げます。  

入善町議会 2018-06-01 平成30年第4回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

6月5日に、我が党の宮本岳志衆議院議員らが記者会見して公開した文書によって、財務省の太田理財局長国土交通省の蛯名航空局長が昨年9月、国会答弁に向け口裏合わせをしていたことが明らかとなりました。  この文書には、両局長が森友学園に8億円の値引きをした理由を説明するのに、金額よりごみのトン数のほうがましだなどとごまかす方法を話し合っていたことが記録されています。

入善町議会 2018-06-01 平成30年第4回(6月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

それを受けて衆議院議員であった尾崎行雄アメリカのワシントンDCに桜を贈って、そして、今はポトマック河畔のほうで桜並木ができておる。そして、多くのアメリカの人や全世界から集まる旅行客が大変興味を持っているという現状もあります。  私も2つの夢を追うことはできませんけれども、この入善町から何とか入善高校と入善町と手をつなぎ合って1つの夢を見られる自治体であってほしいなと、このように思います。  

立山町議会 2018-06-01 平成30年6月定例会 (第2号) 本文

会長に衆議院議員宮腰光寛内閣総理大臣補佐官が就任され、本道路構想の実現に向けて、一致団結して運動を展開していくことを設立趣意書で述べています。  議員もご存じのとおり、この道路構想には、富山県長野県を結ぶ3つのルートの案がまとめられていることから、これまでこの構想は具体的な進展がない状況です。  

氷見市議会 2018-03-12 平成30年 3月定例会−03月12日-02号

この連携に至るまでには、橘慶一郎衆議院議員文部科学省をはじめ富山大学と協議に入れるように導いてくださるなど多大なる御尽力を賜りましたことを、この場をかりて厚く御礼を申し上げたいと存じます。  統合後の小学校の校舎を大学研究機関として使用することは、7年経過した現在でも全国的に珍しく、その当時からの先進的な取り組みであると、文部科学省等から高く評価をいただいております。  

富山市議会 2018-03-08 平成30年3月定例会 (第8日目) 本文

政府国家公務員の退職手当の平均78.1万円引下げを昨年の衆議院議員選挙後の11月17日に閣議決定し、法改正は12月8日に国会成立したものを市にも当てはめようとするものです。本年4月1日からの経過措置とされたものの、これによって平均70万円の引下げとなります。公務員には、退職後も生涯守秘義務──仕事上知り得た秘密を守ることが課せられ、民間には適用される退職後の雇用保険もありません。

富山市議会 2018-03-03 平成30年3月定例会 (第3日目) 本文

また、我々の会派では、議員のいない地区を中心に公聴会や意見交換会を開き、市内全域から幅広く市民の御意見をいただく機会や、地元で身近なコミュニティーを対象に市政報告会を行い、地域に密着した活動も積極的に展開しておりますが、先ほどの市議会議員選挙の半年後に行われた平成29年10月22日執行の衆議院議員選挙における市全体と35歳未満の投票率についても結果をお聞かせください。

富山市議会 2018-03-02 平成30年3月定例会 (第2日目) 本文

例えば平昌オリンピックでの選手の活躍や運営スタッフの活動の記事から感動したことを話し合う授業、昨年10月の衆議院議員選挙の際、各政党の公約を読み、選挙の過程や組閣の仕組みを調べ、選挙を通しての国政参加について考える授業、宿泊学習修学旅行での体験と学びをわかりやすく伝えるために、新聞のレイアウトを参考にして実際に新聞をつくる授業など、新聞の多様な活用を工夫しております。