187件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

黒部市議会 2021-03-10 令和 3年第1回定例会(第3号 3月10日)

12月議会自民同志代表質問にて、LINE利活用質問させていただきましたが、利用者が2020年3月末で8,400万人だったものが、現在8,600万人とも言われ、これは日本の人口の68%以上をカバーしており、今や生活のインフラとしても定着しています。そして、黒部市内でも多くの方がLINEを利用していることが想像できます。  

黒部市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 9日)

初めに、自民同志代表して、8番、成川正幸君。                 〔8番 成川正幸登壇〕 ○8番(成川正幸君)おはようございます。どなた様もお疲れさまです。  それでは、通告に従いまして、自民同志会派を代表して5項目について質問をいたします。  まずは、令和3年度予算編成についてです。  令和2年度は、新型コロナウイルス感染症拡大で、様々な行事が縮小・中止に追い込まれました。

黒部市議会 2021-03-01 令和 3年第1回定例会(第1号 3月 1日)

職務のため議場に出席した事務局職員   議会事務局長            魚 谷 八寿裕 君   議会事務局次長議事調査課長     朝 倉 秀 篤 君   議事調査課課長補佐         宮 崎 香 織 君   主事                宮 津   健 君 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― ○(一般質問通告一般質問代表) ■自民同志

黒部市議会 2020-12-11 令和 2年第8回定例会(第2号12月11日)

去る12月2日でありますが、当時の自民クラブ、そして、自民同志の5人のメンバーとともに、市長令和3年度の予算要望をいたしました。その予算編成等が主な内容でございますけど、重点事業、その他事業として、今、質問した内容がほとんど含まれていると思います。その中で、やはり黒部ルート一般開放早期実現は、市長も熱く強い思いを持っておられるのは分かります。  

氷見市議会 2020-12-07 令和 2年12月定例会−12月07日-02号

私は、今12月定例会において、自民同志一員として、市政全般について質問をいたします。  早いもので、今年も残すところ1か月を切りました。今年1年を振り返ってみますと、新型コロナウイルス感染症により全世界が大ダメージを受けた年でありました。現在、我が国では流行拡大の第3波と言われております。予断を許さない状況が続いております。

黒部市議会 2020-12-04 令和 2年第8回定例会(第1号12月 4日)

自民同志 柴沢太郎議員  1 令和3年度 予算編成方針について   (1)新型コロナウイルス感染拡大による影響から、全国の自治体で市税収入減少      や社会保障関係経費の増加による財源不足が大きな課題となっている。本市に      おいても同様であり、市税収入をはじめとする歳入がしばらく回復しないこと      も想定される。

黒部市議会 2020-09-09 令和 2年第6回定例会(第2号 9月 9日)

初めに、自民同志代表して、2番、中野得雄君。                〔2番 中野得雄登壇〕 ○2番(中野得雄君) おはようございます。どちら様もご苦労さまであります。  それでは、通告に基づき、自民同志代表して質問を行います。  まず、1項目めとして、コロナ禍に対応した令和3年度予算編成方針についてお伺いいたします。  まず、1点目にお伺いいたします。  

氷見市議会 2020-09-08 令和 2年 9月定例会−09月08日-03号

自民同志一員として、市政が抱える重要課題について、一問一答にて質問をさせていただきます。  一時は収束に向かいつつあった新型コロナウイルス感染症でありますが、緊急事態宣言解除後、感染者は再び増加し、現在は小康状態を保っている状態であります。市民生活においては、3密の回避やマスクの着用、手洗いなどの基本的な感染対策を実施し、新しい生活様式への変化が現れております。

黒部市議会 2020-09-02 令和 2年第6回定例会(第1号 9月 2日)

―――― 職務のため議場に出席した事務局職員   議会事務局長           魚 谷 八寿裕 君   議会事務局次長議事調査課長    朝 倉 秀 篤 君   議事調査課課長補佐        宮 崎 香 織 君   主事               宮 津   健 君 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― ○(一般質問通告一般質問代表) ■自民同志

黒部市議会 2020-06-23 令和 2年第4回定例会(第4号 6月23日)

それでは、自民同志、大志会一新会公明党及び自民クラブ代表して、議案第53号 令和年度黒部一般会計補正予算(第2号)から、議案第57号 黒部重度心身障害者等医療費助成条例の一部改正について、まで一括して賛成立場討論いたします。  5月臨時会に続き、新型コロナウイルス感染症対策費として3億4,500万円余りが計上されました。

氷見市議会 2020-06-12 令和 2年 6月定例会−06月12日-03号

〔6番 萬谷大作君 登壇質問席)〕 ◆6番(萬谷大作君) 自民同志そして令和2年6月一般質問、最後のトリとして質問させていただきます。  コロナ禍の中、人との接触そのものがリスクとされました。誰もが接触を避ければ避けるほど、接触を担わざるを得ない人の負担が増えてしまいました。

黒部市議会 2020-06-08 令和 2年第4回定例会(第1号 6月 8日)

自民同志 成川正幸議員  1 コロナ禍での経済・観光の影響について   (1)市内事業者における現在の産業別景況動向、雇い止め及び、賃金減少等の相      談件数及び状況(倒産・廃業)について伺う。   (2)今後、本市の歳入歳出の見直しや、昨年初めて行われた来年度予算編成に向け      た「夏期レビュー」審議の有無を伺う。