177件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高岡市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会(第4日目) 本文

安倍政権は、全世代型社会保障への改革の名で、秋の臨時国会後期高齢者医療制度改悪法案を提出する構えです。窓口負担を引き上げれば、家計が苦しく受診を我慢する受診抑制をさらに広げることになります。受診抑制によって、病気の早期発見早期治療が妨げられ重症化し、かえって医療費の増大を招くことは、日本医師会などが度々指摘をしています。  受診抑制による手後れ死亡の事例は数多く明らかになっています。

立山町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 (第2号) 本文

しかし、これまで教員を含む地方公務員は、この変形性は除外されていましたが、臨時国会において教員に適用できるようにしたものです。4月など忙しい時期は10時間働いて、その分夏休みなどにまとめて休みをとるというものです。  しかし、教員現場からは、もし、今、午後5時過ぎに終わっているのを午後7時までにするとどうなるか。

南砺市議会 2019-03-07 03月07日-03号

それに基づいて、国策として本当に国土の強靭化という、そういった声の中で昨年の臨時国会等でいろんな指針を提供していただいたところであります。 まずは、南砺市におきましても、自然災害に対する「強靭化」についてお伺いをするところであります。 今、さき中段議員質問と一部かぶりますが、ひとつ強靭化というくくりから答弁をいただきたいというふうに思っております。 

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第2号)  代表・一般質問

昨年12月の臨時国会におきまして、在留資格特定技能」の新設を柱といたします出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律可決・成立いたしまして、来月4月1日より人手不足が深刻な産業分野におきまして特定技能での新たな外国人材受け入れが可能となりました。  

射水市議会 2018-12-13 12月13日-03号

政府は、少子高齢化で深刻化する人手不足対応するため、外国人労働者受け入れ拡大する目的で、出入国管理及び難民認定法改正案を今の臨時国会に提出し、先日同法案が成立しました。来年4月1日施行予定となっております。 報道では、政府は来年2019年度から5年間で、最大34万5,000人の外国人労働者受け入れ方向であるとしています。

氷見市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会−12月10日-02号

先週、水道事業を担う自治体広域連携民間活用推進を目指す改正水道法臨時国会で成立いたしましたが、これは今後の水道事業経営の厳しさを見据えたものと認識をいたしております。  しかしながら、この水道事業に係る広域連携民間活用拡大するか否かは自治体の裁量であり、その点では、しっかりと将来を見据えた中長期の経営戦略の策定がますます重要になってきたとも言えます。  

富山市議会 2018-12-06 平成30年12月定例会 (第6日目) 本文

第197回臨時国会では、一連の災害被災地復旧復興や、公立小中学校等へのエアコン設置ブロック塀改修等対応し必要な財政措置を講じるための2018年度補正予算案が成立し、被災地復旧復興に7275億円、公立小中学校等施設におけるエアコン設置ブロック塀改修等対応に1081億円、さらに今後の災害対応等を勘案した予備費の追加に1000億円が計上された。

魚津市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第2号) 本文

1)、水道事業を担う自治体広域連携民間活用を目指す改正水道法臨時国会で成立した。この法律は、自治体水道事業の許可を受けたまま運営権民間に売却するコンセッション方式導入が柱です。  この方式に限らず、水道事業民間委託は一部で始まっていて、高岡、氷見両市は料金関連業務民間委託しており、射水市では来年10月から料金収納施設維持管理を一括委託する方向で検討されている。  

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

私は日本共産党を代表して質問をするものですが、質問に先立ち、10日に閉会した臨時国会について一言述べさせていただきます。  今臨時国会では、人手不足対策として外国人労働者拡大を図るために出入国管理法改正されました。今回の法改正を急ぐ理由を法務大臣は改正が半年遅れれば万単位技能実習生の方々が帰ってしまうと述べられました。

高岡市議会 2017-12-01 平成29年12月定例会〔 請願文書表 〕

│    │ 昨年の臨時国会で、年金受給資格期間は25年から10年に短縮され、約64万人の無年金 │ │要  旨│者年金を受給できるようになりましたが、私たちの当面の要求である毎月支給に関し │ │    │ましては、相変わらずかたくなな態度をとり続けています。「マクロ経済スライド」の │ │    │撤回、「最低保障年金制度」の実現にも足を踏み出そうとしていません。       

黒部市議会 2017-09-26 平成29年第3回定例会(第4号 9月26日)

国際情勢では北朝鮮問題が緊迫の度合いを増す中、国内では、昨日、安倍総理が明後日28日開会の臨時国会冒頭で衆議院を解散する意向を表明されるなど、内外ともに重大な時局に直面いたしております。議員各位におかれましては、健康に十分ご留意のうえ、ますますご活躍されますことをご祈念申し上げまして、閉会の挨拶といたします。ありがとうございました。             

富山市議会 2017-09-06 平成29年9月定例会 (第6日目) 本文

昨年7月の参議院選挙の結果、憲法改正を主張する会派の構成が衆参それぞれの3分の2を超えたことから、安倍晋首相は、この5月の憲法記念日に「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」と言明して期限を区切り、この秋に予定される臨時国会自民党案を提出する考えを示した。  一方、多くの世論調査憲法改正を求める意見減少傾向にあり、「安倍政権での憲法改正」については否定的なものが多数となっている。

富山市議会 2017-03-02 平成29年3月定例会 (第2日目) 本文

さて、国では農業成長産業とするため、農産物の輸出拡大を含む成長戦略のかなめとして、環太平洋戦略的経済連携協定TPP)を位置づけ、昨年12月の臨時国会においてTPP協定及び関連法案について承認、成立いたしました。  また、国では農業改革を進めるため、昨年11月29日、農林水産業・地域の活力創造本部において農業競争力強化プログラムを決定いたしました。  

小矢部市議会 2016-09-14 09月14日-04号

そういう中で、日本安倍政権だけが突出して、批准を今度の秋の臨時国会でやろうと言っていると。だから、こういう大変なことは、小矢部市民の暮らし、安全を守るためにもやめるべきだと、批准をやめろということを市として表明できないか。そこまで言えなくても、せめてどんなことになっておるのかという情報を国民に開示して、慎重な審議を求めるべきだという意見ぐらいは言えないものでしょうか、お尋ねします。

射水市議会 2016-09-08 09月08日-02号

消費税率引き上げの再延長や、デフレ脱却に向けたアベノミクス加速の是非などが問われた今回の参議院選挙の結果を踏まえ、安倍首相は直ちに経済対策の取りまとめを指示したところであり、先月2日には事業規模28兆1,000億円で新たな経済対策が閣議決定され、9月臨時国会に第2次補正予算として一般会計3兆9,871億円、特別会計を含めると4兆5,221億円で提出されるということです。 

射水市議会 2016-09-05 09月05日-01号

とりわけ学校施設などの環境整備地方創生推進など、本市が抱える課題に対しては、秋の臨時国会提出予定補正予算などで適切に手当てしていただくことを期待しております。 次に、地方創生について申し上げます。 地方創生進捗状況につきましては、射水市まち・ひと・しごと創生総合戦略に設定した数値目標や施策に係る重要業績評価指標、いわゆるKPIなどの平成27年度末の数値を取りまとめたところです。