19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

富山市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会 (第4日目) 本文

人間の行動を心理学経済の側面から研究する学問のことを行動経済といいますが、その行動経済において、健診を受診しない人の心理的バイアスに着目し、行動の変化を促し、受診に誘導する手法をナッジ理論といいます。  このナッジとは、肘で軽く突くという意味で、対象者に選択の余地を残しながらも、よりよい方向に誘導する手法と定義されております。  

富山市議会 2020-03-03 令和2年3月定例会 (第3日目) 本文

ある意味、資本主義の発展、高度化に対してさお差して、守っていかなければならないという、本当に経済もしっかりと伴うような答弁でありました。  これからしっかりとまた、私も、地域の皆さん、中山間地の皆さんがどんな要望を持っているのかしっかりと聞いて、また議会でも取り上げて、当局の皆さんと一緒に考えていきたいというふうに改めて思います。  

富山市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会 (第2日目) 本文

医療経済を専門とする東京大学大学院の康永 秀生教授──以下、康永氏と言う──です。康永氏は、「病気を予防しても医療費は減らせないのですか」の問いに、「大前提として、予防医療は絶対に推進すべきです。健康というかけがえのない価値を得られるのですから。しかし、それによって医療費を減らすことはできません。長期的には、むしろ増える可能性が高いと言えます」と答えています。

高岡市議会 2017-03-06 平成29年3月定例会(第6日目) 本文

どういう形かと申しますと、皆さんも御存じのとおり、フリードマン経済を用いる中でどんどんグローバリズム化、そしてまたそれが今の新自由主義と向かうような形で進んでいくということでございます。この2つの国が世界をリードしていったというふうに言っても過言ではないかというふうに思います。  そういう中で今、どういう状況が行われてきたか。

氷見市議会 2016-03-15 平成28年 3月定例会−03月15日-04号

これは、経済で言いますと、日用品に対しては買い回り品のような意味合い、高額商品という意図で御発言を申し上げました。  したがいまして、こちらの発言、不適切であったろうと存じますので、おわびを申し上げまして取り下げさせていただきます。失礼をいたしました。 ○議長(嶋田茂君) この際、理事者各位に申し上げます。  

氷見市議会 2015-03-10 平成27年 3月定例会−03月10日-03号

まず、私は近代経済を学んでおりませんけども、近代経済におきまして資本とは「過去の生産活動が生み出した生産手段のストック」であります。その中でも、固定資本として、工場や機械などの固定資本、また流動資本として、原材料、仕掛け品、出荷前の製品、これが流動資本と言われております。  また、資本には、多くの場合、3つのものがあるというふうに思っています。

氷見市議会 2014-03-14 平成26年 3月定例会−03月14日-04号

かつてのように、つくれば売れる時代、つくれば喜ばれるという時代から、需要というものをいかに喚起し、これを心理的な経済戦略論に組み込む必要がある時代に入ったというふうに実感をいたしております。  例えば旅行の形態一つとりましても、旅のスタイルというものが従来の団体型から個人・グループ型へと大きく変化をしてきております。

黒部市議会 2011-09-07 平成23年第5回定例会(第2号 9月 7日)

講師でありました学習院大学経済部長脇坂教授によれば、今後は子育て支援の側面もあるが、労働者人口の減少による労働力不足を社会全体で補うため、女性が子育てしながら働ける環境づくりが重要だと講演されております。まさに私もそのとおりだと思います。  2つ目ですが、長時間による社会保障費の増大が見込まれます。  健康寿命を延ばし、元気な高齢者社会進出が重要です。

高岡市議会 2010-12-01 平成22年12月定例会(第1日目) 本文

私は、市長さんにおかれては経済に造詣の深い市長だと思っておりますので、経済論の常識としてこういう給料カットが消費を冷え込ませないのか、地域経済に影響がないのかと。ないならないとおっしゃっていただきたいし、影響があればあるというふうに答弁をいただくのがまさに議会ルールでありますので、ぜひかみ合った答弁をお願いいたしまして、私の再質疑といたします。   

高岡市議会 2003-12-02 平成15年12月定例会(第2日目) 本文

歳出抑制は経済の停滞を生じせしめるという、いわゆる経済でいうところの合成の誤謬、あるいは節約のパラドックスという問題が発生する懸念もあります。このようなことからも今後は歳入の確保に力点を置くように、財政運営の手法そのものを抜本的に見直さなければならないと思いますが、市長の見解をお聞かせください。  

高岡市議会 1999-03-03 平成11年3月定例会(第3日目) 本文

これまで、福祉に対する投資は経済上余り問題にされてこなかったのですが、視点を変えればこのように経済効果があることがわかってまいりました。これは、社会保障制度全体にも言えることでありまして、私見ではありますけれども、戦後日本経済が極端な不況に陥らなかったのは、医療保険制度年金制度の充実が底支えをしてきたためであるという、半ば根拠のある確信を私は持っております。  

氷見市議会 1998-09-09 平成10年 9月定例会−09月09日-02号

世界や日本の経済金融の新しい秩序が待たれるのでありますが、「経済心理学」とも言われるほど、人々のマインド経済を左右していると考えます。厳しさに挑む気概や元気さが問われているとも言えます。私自身、市を取り巻くさまざまな経済対策を講じながら、市民の皆様とともに、厳しさにあっても元気よく行動してまいりたいと思っています。  以上でございます。 ○議長(扇谷久信君) 江幡教育長。  

高岡市議会 1991-09-04 平成3年9月定例会(第4日目) 本文

日米食卓経済プラザは、日本で初めて開催されるものであります。全国7カ所の1つとして本市が名のりを上げたのでありますが、私は、日米食卓経済プラザは、結果として、アメリカ農産物輸入促進を図るためのものではないかと危惧をいたすものであります。  本市では、昨年度まで3年間、「フード・フォーラム」を開催いたしてきたところであります。

  • 1