61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会 (第4日目) 本文

つまり、今言う横江頭首工なのですが、皆さんにちょっと御説明申し上げますが、横江頭首工というのは、要は、直線重力フローティング堰堤で、富山市、立山町、舟橋村の農地約7,900ヘクタールを潤して、旧富山市の流杉浄水場及び立山町の浄水場の水源として、常西用水、常東用水に5対5にきちんと分水する大切な堰堤であります。  

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

既存の町民会館の階段部分は、見通しのよい直線方式ではなく、踊り場のあるらせん階段方式であるため、不測の衝突事故等、リスクを解消する必要があります。  導入につきましては、まずは安全性の確保を最優先とした上で、慎重に研究を進めてまいりたいと考えております。  現在、町民会館の開館から30余年がたち、施設設備の経年劣化も懸念されているところでございます。

立山町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 (第2号) 本文

分水工下流中央部から上流を眺めると、直線上に尖山を望むことができることや、富山市側への連絡水路「豊水橋」のダブルデッキ式アーチ構造など建築的な特徴を兼ね備えております。これらの施設は、公共施設観光資源として利活用するインフラツーリズムの観点からも、可能性を秘めた魅力的な施設であると認識しております。  

入善町議会 2019-09-01 令和元年第10回(9月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

それから、人口減少対策でもう1つ、婚活、子育てというような部分がありますが、どうも結婚イコールとは言いませんけど、直線的に出産というのを言われると、何か非常に嫌な感じといいますか、不愉快といいますか、どうも物悲しいというか。結婚というのはそういうものなのかなというふうに思うがですけど。

富山市議会 2018-06-04 平成30年6月定例会 (第4日目) 本文

かつては、本市の繁華街は2つのデパート──大和・西武デパート──を核とした総曲輪・中央通り一帯とされ、ほぼ直線となるいわゆる総ブラ、中ブラが町並み散策の定番コースになっていました。  また、古くからの商店街として、千石町通り、太田口通り、中教院通りもそれなりの存在感を示し、メーン商店街を補完する形でその延長線上に位置し、にぎわいの広がりを形成していました。  

黒部市議会 2017-09-11 平成29年第3回定例会(第2号 9月11日)

黒部で最初の鉄道は、富直線でありました。富直とは、富山と直江津間であります。明治43年、三日市駅、現在のあいの風黒部駅と生地駅が開業しました。大正2年、今から104年前、富直線は全線開通し、路線名称も北陸本線と改められました。信越線経由で東京へ約16時間で行けるようになったのであります。

富山市議会 2017-06-04 平成29年6月定例会 (第4日目) 本文

そして、これらのすばらしい観光資源を有する呉羽丘陵新幹線駅から直線距離で3キロメートル以内にあるということは、観光の拠点としてさらに有効活用する必要があると考えますし、部局横断的な取組みとして、組織の壁を越えて連携し、効果的な展開を目指す必要があると考えます。  そこで、まず、平成28年度の、呉羽丘陵にあります重立った施設の来場者についてお聞かせください。  

富山市議会 2016-12-05 平成28年12月定例会 (第5日目) 本文

さらに、富山駅や富山市役所から直線距離で約3キロメートルしか離れていない近隣地でありながら公共交通空白地域となっている神明地区にも公共交通が通ることになります。  ぜひとも富山市として、公共交通事業者と早急に協議して、沿線住民へのアンケートや市場調査を行い、新規公共交通路線づくりを進めるべきではないかと考えますが、市当局の見解をお伺いいたします。  

富山市議会 2016-12-04 平成28年12月定例会 (第4日目) 本文

ライトレールの開業後にフィーダーバスの実験運行で県道1号線の南側住宅地の巡回と水橋漁港前まで行ったが、乗車人数が変わらなかった、乗継ぎに時間が2分から5分不足したとのことで実行は中止になり、現状の水橋漁港前までの直線コースになったと聞いております。  その後10年以上経過して、住民の年齢もさらに高齢化しています。富山市富山ライトレール株式会社の33.1%の株主です。

富山市議会 2015-12-02 平成27年12月定例会 (第2日目) 本文

さらに、橋脚が川の流れを塞ぐことを避けた船橋や蛇行した神通川を直線化する馳越線工事については、これを知る市民が減少傾向にあり、まことに残念であります。私はこれこそ、富山市防災に取り組むレジリエント・シティにふさわしい他都市にはない防災遺産であり歴史遺産でもあると確信をしております。  

氷見市議会 2015-03-09 平成27年 3月定例会−03月09日-02号

そうしますと、万が一という場合には、直線的に氷見市にその管理責任、あるいはもし津波が発生して被害が生じたときには、その補償責任とか管理責任は当然問われてくると思いますが、今回の魚々座オープンに関しまして、避難訓練の実施は当然必要とは思っておりますが、そういった面について、防災危機管理監はどのようにお考えになっているかお聞きしたいと思います。 ○議長(嶋田茂君) 濱井防災危機管理監。

黒部市議会 2014-09-09 平成26年第5回定例会(第3号 9月 9日)

まず、一つ目の項目であります黒部宇奈月温泉駅の利便性と特徴を生かせの1点目、高速道路が近くを走る特徴を生かした立山・高山・能登方面へのバス路線の強化についてでありますが、黒部インターチェンジと黒部宇奈月温泉駅間は、直線距離で約700メートル、移動時間で約5分といった大変近い位置関係にあります。

高岡市議会 2013-12-04 平成25年12月定例会(第4日目) 本文

また、これら一直線上に点在する各施設を、歩道等の整備や路線バス、城端、氷見線あるいは延伸の検討がなされている万葉線などの各種公共交通機関で一つの線としてつなぐことが必要であり、それが観光客、通勤通学者、買い物客等の利便性を高め、交流人口、定住人口双方の拡大につながるものと考えています。  

黒部市議会 2013-09-09 平成25年第4回定例会(第3号 9月 9日)

トイレについては、2基設置されているという事でありますが、黒部川公園として下流から上流までの概ね直線でどのくらいの距離があるか。都市建設部長、お願いいたします。            〔都市建設部長 朝倉 実君挙手〕 ○副議長(伊東景治君) 都市建設部長、朝倉 実君。            

黒部市議会 2013-03-11 平成25年第1回定例会(第3号 3月11日)

移設場所については、地元振興会等と協議し、現在地から程近い場所で、また管理のしやすい環境の所が望ましいということで、直線距離で約50m南の市有地に移転することで理解を得ているところであります。移転後の管理は、黒部市で行うことといたしております。  

立山町議会 2012-09-01 平成24年9月定例会 (第2号) 本文

さあ、季節は秋一直線です。  「夕顔の 棚つくらんと思へども 秋待ちがてぬ我がいのちかも」、正岡子規。  懸命に夏の疲れをとり、健康に留意し、ともどもに前進したいものです。  それでは、通告に従い質問に入ります。  まず初めに、防災対策についてであります。  1点目としまして、全国の橋に崩落のおそれが近づいています。