176件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2021-03-02 令和3年3月定例会 (第2日目) 本文

御質問の感染症指定医療機関への入院依頼については、保健所がこの患者発生報告を受けた場合に行うものでありますが、報告を受けてから入院依頼までの間には、保健所では、1つに、適切な医療等の提供のために伝える必要がある患者の症状や現病などの確認、2つとして、感染拡大防止のための患者生活状況行動歴などの疫学情報の聞き取りなどの調査を行う必要があり、患者1人当たりにかかる時間が2時間を超えることもまれではございません

射水市議会 2020-12-14 12月14日-03号

そうしたら、面白いことに、思いやり型返礼品があり、みまもりでんわサービス、いわゆる固定電話コース、または携帯電話コースで、ふるさと射水市で暮らす親御さんに、毎日電話、これは自動音声体調確認を行い、その結果を御家族へお知らせするサービスを3か月、6か月、12か月と選べる返礼品や、郵便局社員等が毎月1回、親御さんの自宅に訪問し、生活状況確認して、その結果を御家族にお知らせするみまもり訪問サービスもあり

黒部市議会 2020-12-11 令和 2年第8回定例会(第2号12月11日)

高齢者一人一人の身体状況生活状況、ライフスタイルに応じた教室やサービスなどが増えてきており、関係する機関が互いに連携し、協力しながら高齢者フレイル対策推進に取り組んでいるところであります。                〔12番 小柳勇人君挙手〕 ○副議長中村裕一君) 小柳勇人君。                

高岡市議会 2020-12-04 令和2年12月定例会(第4日目) 本文

このほかにも、独り親を含めた新型コロナウイルス感染症拡大影響を受けている方々対象とし、国では新型コロナウイルス感染症対応休業支援金給付金、県ではひとり親家庭支援事業として商品券の配付、市では住居確保給付金国民健康保険税減免制度等、一人ひとり生活状況に応じた幅広い制度を設けております。  

富山市議会 2020-12-03 令和2年12月定例会 (第3日目) 本文

なお、申請された方については、預貯金や生命保険などの資産調査、年金や就労等収入調査扶養義務者による扶養の可否の調査、また、生活状況などを把握するための実地調査など、必要な調査を実施した上で、速やかに生活保護の適用の要否を決定するよう努めているところであり、扶養義務者資産及び収入状況調査に要する場合その他特別な理由がある場合を除き、現在申請の約7割は法定の14日以内に決定しております。

立山町議会 2020-12-01 令和2年12月定例会 (第2号) 本文

昨年度、富山県が初めて実施した生活状況に関する調査報告書によりますと、40歳から64歳までのひきこもり推計人数は県内で6,000人と推定され、立山町でも一定程度の方がおられると考えられます。健康福祉課がご相談を受けた場合は、まずは社会福祉係を中心にお話をお聞きし、その内容を踏まえ、各係と連携し対応しております。

富山市議会 2020-09-04 令和2年9月定例会 (第4日目) 本文

相談支援員などが生活状況課題を整理いたしまして、休業等により一時的に収入が不足している方には、住居確保給付金の受給や緊急小口資金などの借受けによる生活の立て直しを提案、失業により収入がなくなった方にはハローワークと連携した就労支援を行うなど、自立に向けた支援を行っております。また、生活保護が必要であると判断される方に対しましては、適切に生活保護申請につなげているところでございます。  

高岡市議会 2020-09-03 令和2年9月定例会(第3日目) 本文

このほかにも、独り親を含めた新型コロナウイルス感染症拡大影響を受けている方々対象とし、国では新型コロナウイルス感染症対応休業支援金給付金、市では住居確保給付金国民健康保険税減免制度等、お一人おひとり生活状況に応じた幅広い制度を設けており、さらなる周知に努めてまいりたいと考えております。  

立山町議会 2020-09-01 令和2年9月定例会 (第2号) 本文

2、搬送者生活状況(エアコンの有無など)は把握されていますか。  夏、冬しかエアコンを使わないと思われる高齢者にとって、リモコンの使い方に勘違いがあったり、設定ミスが考えられます。機能が多いエアコンほどリモコンが複雑で、ボタンを押し間違えると、元に戻せないこともあると思います。うちの親がまさにそれです。  町では昨年、75歳以上の高齢者のみ世帯に、エアコンの新設及び買換えに助成を行いました。

小矢部市議会 2020-06-18 06月18日-02号

また、貸し付けされた「緊急小口資金」の償還開始が約1年後となることから、その時点における各世帯状況確認生活状況に応じた生活支援が必要になるものと考えており、継続的に状況等確認した上で、償還免除に該当する方につきましては必要な手続きを進めてまいりたいと考えております。 ○副議長山室秀隆君)  10番 白井 中君。 

滑川市議会 2020-06-16 令和 2年 6月定例会(第3号 6月16日)

本市の中高年のひきこもりの方の現状につきましては、人数生活状況などを把握するための本市独自の実態調査は実施しておりません。  そのため、正確には把握はしておりませんが、ひきこもりの方の家族自治会民生委員など、地域方々から福祉介護課窓口電話で寄せられる相談、また親の介護サービスの利用をきっかけに、子どものひきこもりを把握するケースなどで、年5件程度ございます。

黒部市議会 2020-06-15 令和 2年第4回定例会(第2号 6月15日)

次に、2点目の項目、新型コロナウイルス感染症学校教育についての1点目、臨時休校から通常登校までの対応についてでありますが、小中学校では、臨時休校期間中、家庭での生活学習を充実させるよう、家庭学習の取組や進め方をまとめた生活のしおりを配布するとともに、家庭訪問の実施と定期的な電話連絡を行い、家庭での生活状況把握に努めてまいりました。  

射水市議会 2020-06-12 06月12日-02号

また、アンケートを実施し、自粛期間中の困り事や生活状況などを把握することとしております。今後、このアンケート結果や地域包括支援センター高齢者実態把握状況及び民生委員児童委員高齢福祉推進員などからの地域の声を集約、整理し、第2波に向けてさらなる対策を検討してまいります。 次に、第2波、アフターコロナウィズコロナ市内各種イベントの今後についてお答えいたします。 

富山市議会 2020-06-02 令和2年6月定例会 (第2日目) 本文

市教育委員会といたしましては、まず第1に、児童・生徒の心のケアとして、生活アンケートを実施し、臨時休業期間中における生活状況や現在の不安等把握に努める、気がかりなことが見受けられる場合は学級担任等による面談を適宜実施する、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーを積極的に活用するなど、各学校に対して組織的に対応するよう指導しております。