156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

魚津市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第1号) 名簿

号 魚津国民健康保険税条例の一部改正について  議案第15号 魚津市民バス運行条例の一部改正について  議案第16号 魚津コミュニティセンター条例の一部改正について  議案第17号 魚津こども医療費助成に関する条例の一部改正について  議案第18号 魚津重度心身障害者等医療費助成条例の一部改正について  議案第19号 魚津障害者等介護手当支給条例の一部改正について  議案第20号 魚津環境基本条例

南砺市議会 2019-12-10 12月10日-03号

今回の組織機構改革におきまして、環境保全に関する事業部門市民協働部生活環境課に移管をし、民生部門に集約することとし、エコビレッジ構想SDGs未来都市のほか、環境基本条例制定など、総合計画と調整を図って庁内横断的な展開が必要となる環境政策部門は、総合政策部内で政策推進課との連携を図ることとしております。 

南砺市議会 2019-06-17 06月17日-03号

しかしながら、県を初め、県内のほとんどの市では環境基本条例というものが制定なされており、南砺市ではまだその制定がなされておられないというものであります。 議会からも再三、この条例制定に向けてを求める発言を何回もしてきたのではないかなと、そんなふうに思います。私自身も、平成19年、また22年には代表質問で、この環境基本条例制定を求める発言をさせていただきました。 

黒部市議会 2018-09-26 平成30年第5回定例会(第4号 9月26日)

年度黒部一般会計補正予算(第3号)    議案第72号 専決処分承認について    議案第73号 黒部地方活力向上地域における固定資産税の不均一課税に関する           条例の一部改正について    議案第74号 黒部家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例           の一部改正について    議案第75号 黒部こども医療費助成条例の一部改正について    議案第76号 黒部環境基本条例

黒部市議会 2018-09-10 平成30年第5回定例会(第2号 9月10日)

年度黒部一般会計補正予算(第3号)    議案第72号 専決処分承認について    議案第73号 黒部地方活力向上地域における固定資産税の不均一課税に関する           条例の一部改正について    議案第74号 黒部家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例           の一部改正について    議案第75号 黒部こども医療費助成条例の一部改正について    議案第76号 黒部環境基本条例

黒部市議会 2018-09-03 平成30年第5回定例会(第1号 9月 3日)

年度黒部一般会計補正予算(第3号)    議案第72号 専決処分承認について    議案第73号 黒部地方活力向上地域における固定資産税の不均一課税に関する           条例の一部改正について    議案第74号 黒部家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例           の一部改正について    議案第75号 黒部こども医療費助成条例の一部改正について    議案第76号 黒部環境基本条例

入善町議会 2017-06-01 平成29年第20回(6月)定例会(第2号)  一般質問

入善町には入善環境基本条例というものが既にあります。この中に、第7条、町は、環境保全及び云々施策の実施に当たってはということで、総合的かつ計画的に以下のことをとり行わなければならない。  その7条の6番という項目に、「健全な水循環を踏まえ、表流水及び地下水保全するとともに、豊かな水資源を有効かつ適正に利用すること」、これを町が行わなければならないというふうに規定されております。  

射水市議会 2017-03-06 03月06日-02号

射水環境基本計画は、射水環境基本条例に基づく環境行政基本計画としまして、射水総合計画と整合を図り、環境政策を総合的かつ計画的に推進することにより、本市の望ましい環境像の実現を目指すものであります。 現在の計画につきましては、議員の御発言のとおり、来年3月末をもって計画期間が満了となりますことから、平成29年度中に第2次環境基本計画を策定するものであります。 

南砺市議会 2015-12-10 12月10日-03号

南砺環境基本条例制定についてであります。 富山県内におきましては、県を初め富山市、高岡市、魚津市、黒部市、射水市、砺波市、入善町及び上市町の6市2町におきまして、環境基本条例制定され、施行されております。近県の福井県では、全市町村において環境基本条例制定され施策が展開されておるということでございます。 

魚津市議会 2015-09-01 平成27年9月定例会(第2号) 本文

市の条例化についてでありますが、既に魚津環境基本条例におきまして、「健全な水循環保全及び創造が図られるように、必要な措置を講ずるものとする」と規定しておりまして、これに基づきまして、さきに述べたさまざまな取り組み推進しているところであります。  今後、国などの動向を注視しながら、さらなる推進に向けて、引き続き研究などを進めてまいりたいと考えております。  

入善町議会 2014-09-01 平成26年第6回(9月)定例会(第2号)  一般質問

現在の入善環境基本条例では、水循環基本法基本理念に対応できないと考えます。この法律の趣旨を踏まえた新たな条例をつくるべきと思いますが、いかがでしょうか。お答えください。  また、農業用水のあり方や、企業が使用する地下水などに対する施策をどう検討していくのかお答えください。  

魚津市議会 2014-09-01 平成26年9月定例会(第3号) 本文

水循環基本として、水の学び舎ツアーとか生物多様性、それから環境基本条例も、山から海までということで水循環保全とかもやっておりますし、三太郎塾あたりは、水循環をテーマにして、民間、人員の育成ということをやっておりますので、それぞれ特色あるところで一生懸命やっていただければ、東部一体となったジオパークが推進できるものと思っております。

入善町議会 2013-08-01 平成25年第22回(8月)臨時会

そのほか、町の環境保全理念となる環境基本条例制定地域資源を生かした魅力づくりとして、里山温泉観光施設を開業するとともに、防災や地域コミュニティーの中心となる舟見交流センターの整備、さらには健康づくり施設としてパークゴルフ場の増設や、待機者解消のための特別養護老人ホーム増床への支援など町が抱える課題解決のための事業を着実に進めたところであります。