1978件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高岡市議会 2020-03-07 令和2年3月定例会(第7日目) 本文

まず、当初予算議案のうち一般会計について、  農協営農指導強化費補助金について、栽培技術の高位平準化や安心・安全な栽培技術の研修、農業技術等をどのように進めていくのかとの質疑に対し、栽培技術の向上、農業技術等の必要性があることは十分認識しており、JA及び県農林振興センターとの意見交換を密にしてどのように技術向上につなげるのか検討し、両機関と連携しながら指導事業や支援に取り組みたいとの答弁がありました

高岡市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会(第5日目) 本文

議員御指摘のとおり、これらの支援策を広く周知することが重要と考えており、国、県、関係機関と連携し、それぞれのホームページでの掲載、支援機関企業等に向けたファクス、メール送信など、あらゆる媒体を通じて各企業者への周知に取り組んでおり、今後も日々の状況の変化に対応した支援策の周知の徹底に努めてまいりたいと考えております。  

高岡市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会(第4日目) 本文

一方、新型コロナウイルスに対する安全対策は全国共通の課題であることから、検疫等、国の関係機関の対応や他港の事例を参考に港湾管理者である県と協力し、万全を期してまいりたいと考えております。  クルーズ客船の寄港は本市に経済効果やにぎわいをもたらすものであることから、引き続き関係機関と連携、協力しながら誘致に取り組んでまいりたいと考えております。  

高岡市議会 2020-03-03 令和2年3月定例会(第3日目) 本文

また、本市では、市長をトップとされた新型コロナウイルス感染症対策本部を立ち上げ、今後も引き続き、国、県及び医療機関など関係機関と連携しながら万全な対策を取られるよう要望し、また詳細につきましては、各議員がいろんな質問をされると思いますので、丁寧に対応くださるようお願いいたします。  

立山町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第4号) 本文

地方税法に基づいて、金融機関の預金調査等の財産調査や身辺調査を行い、可能であれば差し押さえ等を行う。また、財産がない場合等では執行停止とし、その後、時効になれば不納欠損処理を行うとの答弁でありました。  消防本部所管にかかる消防施設整備事業について、新しく購入する多機能型消防ポンプ自動車の特徴及び活躍場面について質疑がありました。  

立山町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第2号) 本文

2009年から2011年で行われた文部科学省の調査では、外来化学療法を受けているがん患者638名の8割が治療によって変化した外見に懸念を持ち、そのケアとサポートへのニーズの高さから、医療機関でのアピアランスケアへの支援が徐々に広がりを見せております。  富山県では小矢部市が、がん患者補正具購入費助成事業を始めており、ウィッグと乳房補正具の購入費の一部助成を行っております。  

高岡市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 索引

(2) 治療体制確立のための医療機関への財政支援を国に要請を。   (3) 従業員を休ませる企業休業手当を助成する雇用調整助成金の要件緩和を国に要請    を。   (4) マスクの確保、ワクチン治療薬の早期開発を国に要請を。   (5) 市民感染症防止対策情報提供の徹底を。   (6) 介護障害者施設での感染防止対策財政支援を。   (7) 市内企業への緊急の経済支援の強化を。

黒部市議会 2019-12-19 令和元年第5回定例会(第4号12月19日)

その中で、先の定例会において報告を行った何点かの課題は残るものの、「第2次総合振興計画に盛り込まれている『あいの風とやま鉄道 黒部駅自由通路』の実現に支障がなければよい」、「請願は、民間主導の行政支援という公民連携の内容となっており、今後、生地駅のみならず、市内の公共交通機関の駅の老朽化対策として、よいきっかけになる」など、概ね肯定的な意見が聞かれました。  

氷見市議会 2019-12-17 令和 元年12月定例会−12月17日-04号

  大 野 一 也 君   防災危機管理監           会計管理者 川 淵 宏 朗 君         宮 下 宗 久 君   財務課長  東 軒 宏 彰 君    会計課長  釜 田 弘 賢 君    教育委員会   教育長   鎌 仲 徹 也 君    教育次長  大 門 芳 宏 君    監査委員   代表監査委員金 谷 正 和 君    事務局長  新 井 和 浩 君    消防機関

氷見市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会−12月10日-03号

相談室だけの対応ではなく、警察児童相談所、学校保育園、そして市の健康課など、さまざまな関係機関と連携体制を構築しておりまして、状況に応じた対応をさせていただいております。  このように相談件数が増加するとともに内容も複雑なケースが増える傾向ではございますが、今後も相談者の気持ちに寄り添いながら適切な支援ができるよう、関係機関との連携を一層強化し環境を整えてまいりたいと考えております。  

氷見市議会 2019-12-09 令和 元年12月定例会−12月09日-02号

国際がん研究機関が、2015年に、このグリホサートは発がん性が疑われるという調査を出しました。子どもたちの成長発達危険な影響を与える発がん性が指摘されているのに、学校給食パン、これからも検出されたと農民連食品分析センターからの報告が上がりました。  輸入小麦は、アメリカから年間500万から600万トン輸入しております。

黒部市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第1号12月 4日)

2 防災減災について   (1)「防災減災への取組について」      台風19号や10月24日から太平洋気圧による甚大な災害から得られた      「安全最優先の避難行動」、「交通機関の計画運休」などの教訓について伺う。   (2)「水害に強いまちづくり」について      本年は、地球温暖化の影響なのか、異常降雨による災害が多かった。