4293件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2021-06-25 令和 3年 6月定例会(第4号 6月25日)

今会期中、議員各位から賜りましたご意見、ご要望につきましては、十分検討いたしまして、市政の円滑な運営に資するとともに、適正な予算執行に努めてまいります。  特に新型コロナウイルス感染症の終息に向けた最大の切り札とされるワクチン接種につきましては、できるだけ早く接種を希望する全市民が円滑に接種を受けられるよう、総力を挙げて取り組んでまいります。  

滑川市議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会(第3号 6月15日)

土地建物活用方法につきましては、市民漁業関係者、議会、企業などから意見を聞くとともに、浜の活力再生プランを参考にしながら、慎重に検討していきたいと考えています。  PFIの活用につきましては、土地建物活用方針決定した際に実施する手法の一つとして検討してまいりたいと考えております。 ○議長岩城晶巳君)  青山幸生君。

滑川市議会 2021-06-07 令和 3年 6月定例会(第1号 6月 7日)

ふるさと龍宮まつり」につきましては、7月17日と18日両日の開催検討されてきましたが、感染症拡大影響を鑑み、実行委員会において今年度も中止の決定がなされたところであります。来年度には、県内唯一の正三尺玉を打ち上げる海上花火大会などが盛大に開催されることを期待しているところです。砺波はチューリップをやりましたね。  

入善町議会 2021-06-01 令和3年第22回(6月)定例会(第4号)  討論・採決

東京都など10都道府県で発令されている緊急事態宣言、そして、全国各地でのまん延防止等重点措置も、現在、解除に向けた検討が行われており、安堵しているところであります。  政府は、新型コロナワクチン高齢者接種を7月中に終了することを目指し、1日に100万人の接種目標を掲げ、大規模接種会場職域接種などの開設や打ち手の要件緩和に取り組むなど、大々的に国を挙げて、積極的な接種拡大を進めております。  

南砺市議会 2021-05-07 05月07日-01号

このことについて、かねてより打開策検討してきたところですが、このたび、真生会富山病院のご協力により、児童精神科医師が週1回南砺市に赴任していただけることになりました。市内において身近でタイムリーに受診できることにより、早期より発達特性に合った適切な助言を得ることでき、保護者としても不安が軽減され、安心した子育てにつながるものと考えております。

滑川市議会 2021-03-23 令和 3年 3月定例会(第5号 3月23日)

今回の意見を踏まえて検討すると回答がありました。  これらの質疑を踏まえ、採決を行ったものであります。  以上であります。 ○議長岩城晶巳君)  産業厚生建設委員長 尾崎照雄君。     〔産業厚生建設委員長 尾崎照雄君登壇〕 ○産業厚生建設委員長尾崎照雄君)  産業厚生建設委員会開催結果について報告いたします。  日時、3月19日金曜日、午後1時30分から。場所、大会議室

小矢部市議会 2021-03-23 03月23日-04号

4点目は、宿泊施設商業施設企業等の誘致に積極的に取り組むとともに、市の遊休地活用策検討すること。 5点目は、人口増対策については、転入促進策のみならず、医療、福祉、教育、就労など総合的な対策として、全庁挙げて取り組むこと。 6点目は、市内外へ魅力ある情報発信に努め、観光資源ブラッシュアップを図ること。 

南砺市議会 2021-03-23 03月23日-04号

また、今後の財源については、全国からの応援を期待していることから、ふるさと納税において特別枠を設けること等を検討しているとの答弁があったところであります。 今回の事業若者活躍事業として、1,000万円を任せるという今までに事例のない手法であることから、経過について適宜、適切な報告を求めたところであります。 

黒部市議会 2021-03-22 令和 3年第1回定例会(第4号 3月22日)

予算執行においては、その意図をくみ取り、十分な調査検討の上、スピード感をもって事業を実施していただくよう要望するものです。  以上、審査の結果をご報告申し上げましたが、よろしくご審議くださいまして、適切なご決定を願う次第であります。             〔予算特別委員長 伊東景治君自席に着席〕 ○議長木島信秋君)次に、総務文教委員長報告を求めます。  

射水市議会 2021-03-19 03月19日-04号

混雑・混乱還元金オーバーの原因は、当然、検証・検討が必要ですし、委託契約した業者名議員の皆さんに知らせていなかったこと、委託契約運営業者調査運営が正確であったのかどうか、運営業者責任は軽くないと考えております。また、還元金オーバー分は安易にコロナウイルス感染症臨時交付金を充てたことなど、市当局責任は重いと感じております。