1495件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

入善町議会 2020-06-01 令和2年第16回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

また、人と人との接触が制限されたことで、情報通信技術を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方であるテレワークや、ZoomやSkypeを活用した会議が当たり前になってきたことで、都市優位性が薄れ、都市地方格差が少し解消されたように感じております。この機をチャンスと捉え、感染症対策をした上で、町も従来の施策を従来どおりに行うのではなく、変化させていくべきだと思います。  

小矢部市議会 2020-03-19 03月19日-04号

格差社会是正には、この対象者を広げる努力こそが求められます。市の財政上の都合で切り捨てることは、憲法と法の趣旨にも反し、許されるものではありません。他市と比べた小矢部市のよさをどんどん削っていって、一体どうするのか、厳しく指摘しておきたいと思います。 これらの予算案に反対する第2の理由は、GIGAスクール構想情報教育環境整備事業に2019年度補正予算と一体に取り組むことであります。 

氷見市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会−03月10日-03号

近隣の市町村との賃金格差是正し、介護サービスの提供を向上させる目的であるとも聞いております。  昨日の谷口議員の質問で、事業内容については確認済みでありますので、人員の設定の妥当性について、澤市民部長にお伺いをいたします。 ○議長荻野信悟君) 澤市民部長。 ◎市民部長澤永貢子君) お尋ねのありました介護人材就労支援事業対象者考え方でございます。  

小矢部市議会 2020-03-10 03月10日-03号

所得格差公教育の充実についてちょっとお聞きしたいんですが、プログラミングの話は昨日から何度も出ています。 そもそもプログラミングとは何なのか、なぜ子供に有益なのか、授業にパソコンは必須なのかなど、まだまだ多くの疑問点が解決されないまま新学習指導要領に基づいて4月から実施されるということになったのかなというふうに思っております。 

滑川市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第4号 3月 9日)

私は、学校間の格差あるいは学級間の格差いろんな市町村格差こういうことが生まれるもとじゃないかということを心配しています。一生懸命やっておられるのはよくわかります。だけども、その手だてが違ったら、同じものを一生懸命あるにもかかわらず、能力として子どもにつけてあげられないとすれば、私はとても大きな損失だと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長(原 明君) 広田学務課長

高岡市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会(第5日目) 本文

日本の男女格差が国際的に遅れており、女性登用率世界126位と厳しいものがあり、愕然といたします。  政治、経済分野における女性社会進出を遅らせている原因として、男性の意識や社会整備の遅れを指摘する意見が寄せられております。  また、女性たちが生き生きとして活躍しやすい環境づくりは、地域の活力を育て、未来を担う子供たちに夢と希望を与えます。  

小矢部市議会 2019-12-13 12月13日-03号

民生部長居島啓二君)  健康寿命延伸プランの概要につきましては、健康無関心層も含めた予防健康づくり推進地域保険者間の格差解消に向け、自然と健康になれる環境づくり行動変容を促す仕掛けなど、新たな手法も活用し、世代を含めた全ての人の健やかな生活習慣の形成など、疾病予防重症化予防介護予防フレイル対策認知症予防などに取り組むことで、令和22年までに健康寿命男女ともに3年以上延伸し、75

氷見市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会−12月10日-03号

公立保育所との環境格差を感じずにはいられませんでした。  さて、現在市内には公立保育所が5園あります。未就学の子ども市内には約1,200人ということですが、このうち公立保育所に通所している子どもは165人とお聞きしました。平均すると1園に33人ということになります。  今後ますます少子化の進む中で、公立保育所のあり方をどのように考えているのかをお聞かせください。  

滑川市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2号12月 9日)

しかしながら、聞いておりましたら、文科省考え方は、いずれは土曜授業ということをやっていかねば、私立へ行っている子どもたちが土曜授業をしたりして、勉強が進んでいるということになれば、要は、私立授業料がちょっと公立よりも高いわけですから、全てが所得によって勉強格差が出てくるという、そういう考え方もあるわけではなかろうかなという気でおります。  

高岡市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会(第2日目) 本文

富山市のコンパクトシティでは中心部遠隔地域との格差が問題となっている事例に鑑みれば、それぞれの特徴を大切にしようとするコンパクト・アンド・ネットワークまちづくり考え方はすばらしいものであると私は評価をしております。  しかしながら、それぞれの地域の方がスムーズに移動ができる体制や仕組みを構築しなければネットワークは生まれないわけであります。

上市町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第2号) 本文

組合が設立された平成15年当時においては、テレビの難視聴地区高速通信回線の未整備地区が存在し、こうした情報格差解消地域情報化推進するためにケーブルテレビという手段を採用したものと思いますが、この整備には国庫補助金のほか、補助裏への地方交付税による元金と利子の補填など有利な起債が充当できたところでございます。