441件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

立山町議会 2019-09-01 令和元年9月定例会 (第2号) 本文

有害鳥獣対策に町を挙げて取り組んでいる朝日有害鳥獣対策議会では、町民への啓蒙を促す資料において、優先順位の1位として、地域住民の安全・安心を最優先に対策を推進しますとうたっております。当局の考えをお伺いします。  3)点目の質問になりますが、一番重要なことは、やはりイノシシを山へ、山へと追い返すことであると考えます。

氷見市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-03号

導入済みの上市町、南砺市、朝日教員にアンケート調査を少し依頼しました。全員ではありませんが。入力の手間が省けた、記録を見て時間を意識できるようになったとおおむね好評価でした。  タイムカード導入にデメリットがないとは言いません。複数校勤務の教員にとっては煩雑な面もあるかもしれませんが、負担減になり得るメリットの面のほうが大きいと思います。  

黒部市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第3号 6月17日)

私は参加できなかったけども、私どもの知り合いから、市長、また入善町の首長朝日首長が発言された。それぞれの重要な発言をされたということは、私は伺っております。やはり、あれだけの排砂をやってても、ダムに112万の土砂が年々たまっていくということ自体が、排砂のゲートを持っとるダムとしては解せないというか、それにはやっぱり機会を、回数を多くするしか私はないと思っております。

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

この総合防災訓練は、県と入善町、そして黒部市、朝日が、国土交通省北陸整備局、自衛隊等、国の機関をはじめ、防災関係機関自治会自主防災組織ボランティア団体地域住民などとともに密接に連携をとりながら、実践的かつ広域的な災害応急活動等の防災訓練を実施することにより、防災計画等の円滑な運用に資するとともに、防災思想の普及啓発を図ることを目的に、入善町をメーン会場として実施するものであります。

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第3号)  一般質問

議員質問の第4北陸街道踏切とは、入善町の市街地から朝日に通じる県道入善朝日線とあいの風とやま鉄道とが交差する踏切で、通称、君島踏切と呼ばれております。現状では、自動車交通量、歩行者ともに非常に多いにもかかわらず、踏切内には歩道がないことから、大変危険な状態であります。

黒部市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2号 3月 8日)

さて、黒部市、魚津市、入善町、朝日、2市2町、新川地域の働く年齢の動向を紹介いたします。  20歳から60歳までの人口動態の変化であります。2015年では6万1,121人でした。2030年に単純スライドすると、つまり、2015年の5歳から50歳の人口は5万2,808人と8,313人、率にして約13.6%減少します。若年層の大都会への転出を想定すると、さらに減少することが見込まれます。

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第2号)  一般質問

朝日にも声をかけましたけど、朝日はやらないと言いましたよね。それから、ほとんどもう入善町では99%整備が進んで、もう完成しているのを、これから広域化して何か新しいものをつくるというのも大変難しい話ですよね。  私、先ほど1月に国へ行ってきたと言いましたけれども、総務省職員でしたね。担当に、入善町はこれほど苦労してやっているんだけれども見通しが立たないんだと。

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

それと高齢者の生きがいなんですが、高齢者生きがい対策事業ということでことしも新しく、在宅生活お助けワンコインサービス事業だとか、シルバー人材センター運営事業710万円とか、敬老会開催委託料440万円というようなことが載っておりますが、例えば僕たち元町人間とすれば今分譲地なんかもですが、市民農園なんていうのは昔から言葉がありまして、県下にも調べてみますと富山市で6カ所、南砺市、氷見市、朝日、上市、

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第4号)  討論・採決

魚津や黒部、朝日ジオパークパンフレットを作成していますが、なぜ入善町は取り組まないのですか。  町長は施策の1番目に子育て支援を掲げ、実際に町はさまざまな子育て支援策を行っています。中には妊産婦検診や不妊不育治療への支援など、他自治体に先駆けたすぐれた取り組みも行われています。平成31年度から始まる高校生まで所得制限なしの子ども医療費の無償化などは高く評価するものです。

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第2号) 本文

県内では、朝日で28年4月から、黒部市や入善町は今年度から高校生まで拡大します。22歳まで医療費無料化の自治体もあります。  「子育てするなら立山町で」と言われるようになりたいものですが、見解を伺います。  3)点目は、国民健康保険税の子どもにかける均等割は少子化対策に逆行している。免除や減免をすべきではないかであります。  国民健康保険税は高くて払えないという声を聞きます。

黒部市議会 2018-12-12 平成30年第7回定例会(第2号12月12日)

先月23日、台湾で開幕されました旅行見本市2018台北国際旅展において、新川地域の2市2町、本市、魚津市、入善町、朝日などでつくる富山湾・黒部峡谷・越中にいかわ観光圏議会首長らが、新川地域の魅力をアピールされました。この協議会の会長は大野市長が務めておられますが、2市2町の首長がそろって海外で誘客PRを行うことは初めてでのことであります。

滑川市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第2号12月10日)

区間は氷見の阿尾から朝日宮崎駅まで、その区間にある滑川市は湾岸と立山連峰のパノラマが一望できるすばらしいところあります。  海洋深層水のほかに、地元のおいしい湧き水でおもてなしすることはどうかと、私の思いから、市民の大切な地下水のまた管理ができるのではないかとの思いから、質問に入らせていただきます。  (1)湧き水の箇所は何カ所ほどあるのかなと。そういうことでひとつお伺いいたします。

黒部市議会 2018-12-05 平成30年第7回定例会(第1号12月 5日)

について   (1)先月3日から6日まで富山県市町村を会場に開催された「ねんりんピック富      山2018」の結果について伺う   (2)経済効果ならびに、開催期間中の各地の入込客数について伺う   (3)今後行われる大規模イベントへの活かし方について伺う  4 観光振興について   (1)先月、台湾で開催された旅行見本市「2018台北国際旅展」に初めて2市2      町(本市、魚津市、入善町、朝日

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第1号)  提案理由説明

黒東合口用水組合は、入善町と朝日の2町で構成する一部事務組合であります。  本組合には、議会が設置されており、入善町、朝日の両町から、本組合議員が選出されております。  今回の変更内容は、本議会議員定数を20人から16人に減じること、そして、入善町選出の議員定数を15人から12人に変更すること、朝日選出の議員定数を5人から4人に変更すること、常設委員を廃止することであります。  

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

議員御提案の京都市富山県、近隣の黒部市や朝日にも確認したところ、いずれも同様の運用をしているところであります。  また、納付状況についてでありますが、入善町ではこれまでのところ分納や連帯保証人による納付なども実施しながら全ての方にしっかりと納めていただいております。  

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

氷見から朝日の越中宮崎駅前までの全長約88キロメートルが湾岸沿いに湾岸サイクリングコースとして整備されております。町内におけるサイクリングコースとしてのブルーラインの道路標示は、春の農繁期など特に、道路交通安全上の観点から、サイクリング自転車と走行中の農機具との危険交通状況が多々見られます。シーサイドロードの整備により危険状況が解消されると考えます。