1549件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2019-08-02 令和元年 8月第1回臨時会(第1号 8月 2日)

滑川市議会臨時会会議録 第1号 令和元年8月2日(金曜日)          ──────────────────────              議 事 日 程   第 1 号                        令和元年8月2日(金)午前11時開議 第 1  会議録署名議員の指名 第 2  会 期 の 決 定 第 3  議案第53号 動産の取得について 第 4  報告第4号 一般財団法人滑川市文化

氷見市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-03号

地域活力の維持や創出に向け、本年度は旧市民病院跡地での新文化交流施設の整備や、旧朝日丘小学校跡地での認定こども園の整備、現西部中学校校舎を活用した小中一貫校の整備等々、大型事業が展開をされるところでございます。  財政基盤が脆弱な氷見市において、特に大型事業を進めるに当たり、最も心配なのは歳入の確保です。

氷見市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-02号

政府では、日本の四季折々の文化と美しい自然をこれからも次の世代へ引き継いでいっていただき、若者が活躍できる平和な世の中になることを願って、令和としたということも伺っております。  これにあわせ、我が氷見市も、美しい自然と文化を守り、市民がここで生まれ育ってよかった、そして、未来永劫この地に住みたいという氷見市づくりに改めて邁進する必要があると、今強く感じているところでございます。  

滑川市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第3号 6月18日)

そしてまた、先般、4月9日になりますが、教育委員会博物館文化スポーツ振興財団、みのわ温泉、地元の方々等々、関係者13名で、みのわ温泉駐車場を出発いたしまして、室山野用水管理道路、鉱山道路、蓑輪城、そして護摩堂の山加積分校跡地、弘法大師の清水、並びに安山岩節理、そしてまた化石の産出箇所等々、歴史文化遺産郡を見学、視察してまいりました。  

氷見市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-目次

事務局職員 ……………………………………………… 14 説明のため議場に出席した者の職・氏名 …………………………………………… 14 市政一般に対する質問並びに議案第39号から議案第44号まで及び議案第47号から議案第49号まで並びに報告第3号から報告第13号まで  市政一般に対する質問(一般質問)    質問 …… 松原議員(一問一答方式) …………………………………… 15          ・新文化交流施設

黒部市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会(第1号 6月 6日)

(3)(仮称)くろべ市民交流センターの管理運営計画によれば建築基本コンセプト      は「市民が集い学ぶ文化・交流の拠点」とあげ、図書館を核として5機能によ      る事業が設定されている。市民の集う場となれば情報共有の拠点としての役割      を担うことになる。行政市民と各種団体協働の取り組みは重要であり展開      の考えを問う。   

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第1号)  出席者名簿

報告第 3号 平成30年度入善町一般会計予算繰越明許費繰越計算書に関する            報告について     報告第 4号 平成30年度入善町簡易水道特別会計予算繰越明許費繰越計算書            に関する報告について     報告第 5号 平成30年度入善町下水道特別会計予算繰越明許費繰越計算書に            関する報告について     報告第 6号 公益財団法人入善町文化振興財団

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第1号)  提案理由説明

H31.2.21 │オイルヒーター   │ 校の備品 │ 4849     │会長 村上 祐  │ │     │          │ として  │        │         │ ├─────┼──────────┼──────┼────────┼─────────┤ │     │          │      │        │ 入善町乙女キク │ │     │          │文化振興

魚津市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会〔資料〕

┃ ┃       │                                               ┃ ┃       │5.学校教育の充実及び教育環境の整備について                         ┃ ┃       │                                               ┃ ┃       │6.生涯学習スポーツ、芸術、文化

立山町議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 (第2号) 本文

令和の時代は、人の命の大切さを守り、一人一人が美しい心を寄せ合う中で、文化が生まれ育ち、ともに生かされ、ともに生きる、心豊かで幸福な時代となるよう、決意を新たに努力をしようではありませんか。  町政においては、新しい時代に合う真の地方創生の実現に向け取り組んでいきたいと思っております。  では、質問に入ります。  第10次総合計画について、町長にお伺いをいたします。  

滑川市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会(第5号 3月22日)

20号 滑川市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の一部を改正する条例の制定について   (6)議案第21号 滑川市農業集落排水処理施設条例の一部を改正する条例の制定について   (7)議案第22号 滑川市農村環境改善センター条例の一部を改正する条例の制定について   (8)議案第23号 滑川市産業研修センター条例の一部を改正する条例の制定について   (9)議案第24号 滑川市勤労身体障害者教養文化体育施設条例

氷見市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会−03月19日-04号

この条例は、歴史、伝統、文化に培われてきた氷見市の原風景を守り、良好な景観形成により氷見市の魅力を高め、交流人口の増加や地域の活性化につなげていくため策定する氷見市景観計画の推進を図ることを目的に制定するものであります。  この景観計画を実現するためには、まず市民全体の意識の醸成を図ることが重要であり、景観に配慮した整備を事業者に意識づける必要があります。  

氷見市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-03号

建設部長(大野一也君) 景観を守ることは、美しい町並みの保全、創出、地域固有の伝統文化の継承につながり、結果的にまちの知名度や、地元への愛着の向上が期待できます。  また、地域活性化による若年層の人口流出抑制に効果的であると考えております。 ○議長(荻野信悟君) 6番 萬谷大作君。

氷見市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会−03月11日-02号

具体的には、旧市民病院跡地での文化施設を核とした新文化交流施設の整備、旧朝日丘小学校跡地での認定こども園整備、漁業文化交流センターのリニューアル整備、まんがを生かしたまちづくり、新交通システム構築に向けた実証実験の実施など、氷見まちなかグランドデザインに基づくまちづくりに本格的に着手をいたします。