386件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2019-09-06 令和元年9月定例会 (第6日目) 本文

本来であれば、日本政府は唯一の戦争被爆国として核廃絶に向け先頭に立って条約への参加を果たし、他国にも参加を促し、参加できない国もどのような条件があれば可能なのか議論しなければならなかった。日本政府の姿勢は、核兵器の廃絶を求める国際世論に逆行するだけでなく、被爆者の悲願を裏切り、日本の民意に背を向けたものである。  

富山市議会 2019-09-05 令和元年9月定例会 (第5日目) 本文

広島の平和記念資料館はことしリニューアルされ、被爆した遺品等の現物の展示とその持ち主だった人の写真、遺族のお話などとともに展示し、若い世代にも自分と同じ年代の子たちが戦争で、原爆で亡くなったのだと感じてもらえる展示に力を入れていると聞きます。  本年8月29日には、富山大空襲を考える会の皆さんが、現物の保存と展示する資料室、資料館設置をと市に申入れをされました。私も同席させていただきました。  

立山町議会 2019-09-01 令和元年9月定例会 (第2号) 本文

大多数の国民から好意をもって受けとめられた令和という元号のもと、新しい時代が、事件事故自然災害、そして戦争のない安全・安心な平和で穏やかな時代となりますよう、心から祈りたいと思います。  本席の皆様をはじめ、現在40歳前後以上の年齢の人は、これまで2度の御代がわりを経験し、記憶をされていることと思います。  

黒部市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会(第1号 6月 6日)

丸山穂高衆議院議員の言動に対する厳重抗議と国としての今後の対応及び一刻も早い北方領土問題平和的解決を求める決議  令和元年、第1回目となる北方四島交流訪問(ビザなし訪問)に参加した丸山穂高衆議院議員が、国後島において元島民である訪問団の団長に対し「戦争でこの島を取り返すのは賛成か」等という質問を執拗に繰り返し行った。

富山市議会 2019-06-05 令和元年6月定例会 (第5日目) 本文

提供いただきました資料については、8月1日に開催しております「富山市民感謝と誓いのつどい」の会場において展示を行うとともに、今後は資料をデジタルアーカイブ化し、これまでお寄せいただいた体験談と一緒に本市のホームページに掲載し、戦争の悲惨さと平和の大切さを後世に伝えてまいりたいと考えております。

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第1号)  提案理由説明

観桜茶会 │ │H31.4.26 │金19,000円  │ための資金 │入善町吉原791  │ 実行委員会   │ │     │          │として   │        │ 代表 泉 美津 │ │     │          │      │        │ 子       │ ├─────┼──────────┼──────┼────────┼─────────┤ │     │太平洋戦争資料

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第4号)  討論・採決

北方領土返還への思いは国民の願いであるとともに、引き揚げ者が多い入善町においても、引き揚げ者の方々をはじめ町民の総意であり、このたび丸山穂高衆議院議員戦争による北方領土返還を元島民に質問した問題に対し、入善町議会としてその発言は断じて許すことができず、強く抗議するとともに、一刻も早い北方領土問題平和的解決に向けた外交交渉を推進するよう政府に求めるため、この決議の採択を御提案申し上げます。  

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

この元号令和は、子どもたちが夢と目標を持ってすくすく育ち、戦争のない平和な時代が続いてほしいという願いが込められております。  序順に重い話からになりますが、元号に込められた願いはなぜ現実となっていかないのでしょうか。  県外ではスクールバスを待つ児童が無差別に殺傷されたり、歩行、散歩中の園児が交通事故に巻き込まれたり、子どもたちが巻き添えになる悲しい出来事が相次いでいます。

立山町議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 (第2号) 本文

平成の30年を振り返りますと、戦争がない時代でもありましたが、大震災国力の低下、人口減少など、さまざまな課題に直面した30年間でもありました。  令和の時代は、人の命の大切さを守り、一人一人が美しい心を寄せ合う中で、文化が生まれ育ち、ともに生かされ、ともに生きる、心豊かで幸福な時代となるよう、決意を新たに努力をしようではありませんか。  

富山市議会 2019-03-06 平成31年3月定例会 (第6日目) 本文

総会の当日は、「富山大空襲と私の戦争体験」と題して、幹事の柴田 健次郎さんが──私の高校の恩師でもありますので、柴田先生とお呼びします──柴田先生が講演されました。  一部を紹介します。  柴田先生は、1945年(昭和20年)4月、旧制富山中学に入学し、8月1日の夜は陸軍幼年学校の早朝からの補習授業に出るため、自宅の上滝から市内の下宿に泊まりに行った。

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第3号) 本文

また、戦地となった外国へも訪問され、戦争で亡くなった方々の冥福を祈られるとともに、平和を祈念されてきました。  30年の長きにわたり国民に常に寄り添ってこられた両陛下に、心から感謝を申し上げます。  御代がわりまで40日余りとなりました。ご退位以降はお二人でゆったりとした時間をお過ごしいただくとともに、上皇上皇后両陛下として国民とともに歩みを進めていただきたいと思います。  

黒部市議会 2018-09-10 平成30年第5回定例会(第2号 9月10日)

20世紀は戦争人口増大の時代でありました。子供がどんどんふえ、学校がふえ、まさに全ての分野にわたり拡大がテーマでありました。しかし、21世紀に入りますと、人口減少の時代になりました。特に、少子高齢化は深刻なテーマであります。9月2日の日曜日には、午前は水のフェスティバル、午後は三日市敬老会の行事に参加いたしました。

入善町議会 2018-09-01 平成30年第5回(9月)定例会(第2号)  代表・一般質問

上青小学校ではこの冊子を活用し、柏原兵三氏についてはもちろん、戦争についても理解を深める学習を進めているということでございます。また、黒東小学校では津村 謙氏について学習するほか、3世代がそろうような学校行事でそのヒット曲を流すこともあるというふうに伺っております。

高岡市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 索引

5 核兵器禁止条約平和教育について   (1) 平和都市宣言をした高岡市として、唯一の戦争被爆国である日本核兵器禁止条約    に署名するよう国に要請すべきでは。   (2) 平和教育の実施状況と強化策は。  6 カジノ実施法について   (1) 国民多数が反対している中、国会でカジノ実施法が成立したが、受けとめは。   (2) 廃止するよう国に要請すべきでは。  

滑川市議会 2018-06-12 平成30年 6月定例会(第3号 6月12日)

そういうことで、トマト市場は「勝者なきトマト戦争」と表記されていますが、販売はどうされるのかお聞きするものであります。  販売する前に、やはり滑川市民の皆さんにぜひとも食べてもらう機会をどんどんやるべきだと思います。やはり自分のところでつくっておるのがおいしんだぞと食べた人に宣伝してもらう、それが一番効果的だと思うんですが、販売はどうされるのかお聞きいたします。