150件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高岡市議会 2021-03-05 令和3年3月定例会(第5日目) 本文

デジタル化の大前提は、情報技術利用したり使いこなしたりできる人とそうでない人との間に生じる貧富や機会社会的地位などの格差をなくすことです。しかし、政府の対応は、障害者高齢者などデジタルを使いこなすことが困難な条件や環境にある人、経済的な事情でIT機器利用できない人などへの具体策はありません。サポートセンターなどでデジタルを習熟せよと求めるだけです。  

富山市議会 2021-03-02 令和3年3月定例会 (第2日目) 本文

議員御指摘のデジタル・シティズンシップ教育は、ICTインターネット等情報技術利用において適切で責任ある行動ができる子どもの育成を目指すという考え方であります。  現在整備中の1人1台端末の導入に伴い、子どもたち学校や家庭においてインターネット利用する機会は格段に増えることが予想されます。

魚津市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第3号) 本文

社会のあらゆる場面でICTが日常的に利用されるようになり、これからを生き抜く子どもたちには、様々な情報情報技術を主体的に活用していくことが重要となります。  そこで、文部科学省は、GIGAスクール構想として児童生徒に1人1台の端末整備するように示しました。これを受けまして、現在、市内の全児童生徒分タブレット端末を準備しているところでございます。

上市町議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第2号) 本文

インターチェンジ及び情報技術活用に関してです。  1つ目質問上市スマートインターチェンジ利便性向上するためにというテーマで伺います。  上市スマートインターチェンジが、北陸自動車道インターチェンジがいよいよあさって開通を迎えます。先月、議員一同で、取付け道路などの工事現場を視察いたしました。今回、このスマートICが一層便利に使えるよう、関連施設及び乗り合い運行可能性を問います。  

上市町議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第2号) 名簿

月上市町議会定例会会議録(第2号)                   令和2年12月11日(金曜日)午前10時 開議 議事日程(第2号)  第 1 町政一般に対する質問並びに議案第96号から議案第102号まで      (一般質問・質疑・常任委員会付託)   1. 4番 成 川 友 仁    1 上市スマートIC利便性向上のために    (1)衛生施設公衆便所    (2)高速バスの路線    2 情報技術

南砺市議会 2020-09-07 09月07日-02号

といたしましては、南砺水道事業経営戦略南砺市下水道事業経営戦略など、個別計画PDCAサイクルの中で進捗管理するものや市が事務局を担っている各種団体事務の見直し、分庁舎方式の検証と庁舎機能の再編など、目標達成により継承しないものが23項目公共施設利用に係る受益者負担適正化滞納対策強化による収納率向上など、目標達成できず引き続き取り組むものが10項目、働き方改革を進めるためRPAAIなどの情報技術

高岡市議会 2020-09-04 令和2年9月定例会(第4日目) 本文

なぜならば、これからの時代民間企業だけでなく、行政機関においても情報技術は組織内のITシステムやホームページの運用に限らず、産業、福祉教育市民生活、あらゆる分野に影響を与え、今よりもさらに重要度を増すからです。  昨晩、正式に発足した菅新内閣では、行政デジタル化推進の象徴としてデジタル庁の新設が示されました。

高岡市議会 2020-09-02 令和2年9月定例会(第2日目) 本文

IT(情報技術の浸透により、人々の生活をあらゆる面でよりよい方向に変化させるという概念です。  さて、この骨太方針は、新型コロナウイルス感染症拡大により浮き彫りとなった課題やリスク、取組の遅れを踏まえた内容となっており、国民の生命や生活等を守り抜くための経済活動段階的引上げや、感染拡大を踏まえた経済財政一体改革、そして新たな日常の実現などが盛り込まれています。

滑川市議会 2020-06-16 令和 2年 6月定例会(第3号 6月16日)

社会での知覚、感情、思考の伝達を情報技術利用しやっていきましょうということで、そして全く関係ないところでこの新型コロナウイルスが出てきましたので、従来の学校の在り方にも変化が出てきました。昨日の質問にもありましたが、今後第2波が来た場合、リモート学習はよりスタンダードになると思っております。  そこで、(3)国のGIGAスクール構想において具体的な内容利用法は。お願いします。

入善町議会 2020-06-01 令和2年第16回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

今回の新型コロナウイルス感染症の流行など、緊急事態対応にとどまらず、教育福祉、さらには地域コミュニティー強化など、これからのまちづくりにおいて、高度情報技術基盤を的確に、かつ効果的に活用することで、私たちを取り巻く時代の潮流の変化に確実に対応してまいりたいと考えております。  以上で、アクセスを代表しての中瀬議員への答弁とさせていただきます。  

高岡市議会 2020-03-07 令和2年3月定例会(第7日目) 本文

定例会で提出されました令和2年度当初予算案については、第3次総合計画に掲げる「市民創造都市 高岡」と第2期総合戦略に掲げる「みらい・たかおか」の実現に向け、情報技術などの活用により業務効率化、費用対効果の向上を図る「未来に繋ぐ高岡新機軸事業を盛り込んでいるとのことであります。  

滑川市議会 2019-12-16 令和元年12月定例会(第4号12月16日)

次に、次世代ネットワーク5Gの行政においての利活用に関する調査研究を行うため、審査期限調査終了までとし、全議員で構成する情報技術調査特別委員会を設置し、調査することにいたしたいと思います。  これにご異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(原 明君)  ご異議なしと認めます。  よって、全議員で構成する情報技術調査特別委員会を設置することに決定いたしました。  

上市町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第2号) 本文

論理的思考を育むとともに、情報社会情報技術によって支えられていることに気づき、身近な問題の解決に主体的に取り組む態度コンピューター等を上手に活用してよりよい社会を築いていこうとする態度を育むことを狙いとして、各教科で学ぶ知識を確実に定着させるための学習活動の手段の一つとして取り入れられるものです。

富山市議会 2019-09-04 令和元年9月定例会 (第4日目) 本文

その上で、情報通信技術がいくら進歩しても、非定型の分析や対話型の業務などは技術による代替が困難であるというふうに考えておりまして、また、基礎自治体の果たすべき役割の本質はSociety5.0時代が到来しても変わることはないというふうにも考えておりますので、いくら情報技術が進歩しても、職員一人一人がコミュニケーション能力に一層磨きをかけ、本市の強みであるフェイス・トゥ・フェイスによる市民サービスを大切

魚津市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第3号) 本文

2020年度から実施される学習指導要領にも示されていますが、小学校プログラミングに取り組む狙いは、プログラミングの技能を習得することではなく、論理的思考力を育むとともに、プログラムの働きやよさ、情報社会コンピューターをはじめとする情報技術によって支えられていることなどに気づき、身近な問題の解決に主体的に取り組む態度や、コンピューター等を上手に活用してよりよい社会を築いていこうとする態度などを育むことにあります