382件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2020-05-01 令和2年5月臨時会 目次

制定の件)(承認) 報告第 3 号 専決処分について承認を求める件(富山市地方活力向上地域における固定         資産税の課税免除及び不均一課税に関する条例の一部を改正する条例制定         の件)(承認) 報告第 4 号 専決処分報告の件(訴えの提起の件) 報告第 5 号 専決処分報告の件(損害賠償請求に係る和解の件) 議員提出議案  新型コロナウイルス感染症を理由とする偏見や不当差別

富山市議会 2020-05-01 令和2年5月臨時会 (第1日目) 名簿

件(富山市地方活力向上地域にお            ける固定資産税の課税免除及び不均一課税に関する条例の一部を            改正する条例制定の件)     報告第 4号 専決処分報告の件(訴えの提起の件)     報告第 5号 専決処分報告の件(損害賠償請求に係る和解の件)     (提案理由説明・質疑ほか) 第5  議員提出議案第9号 新型コロナウイルス感染症を理由とする偏見や不当差別

富山市議会 2020-03-08 令和2年3月定例会 (第8日目) 本文

既に、平穏に請願する権利、係る請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない、これが脅かされていると話されています。────────────────  本年2月28日の各派代表者会議において、自民会派の方から、議員政治倫理条例については昨年11月12日に研修会を行ったが、その後何もない。

富山市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会 (第5日目) 本文

本市の共生社会に関する市民意識を高める取組といたしましては、1つには、障害者差別解消法や障害者虐待防止法に基づく権利擁護体制の構築、2つには、障害のある児童と障害のない児童が共に野外活動を通じて理解を深め合う、ふれあいキャンプなどによる障害に対する理解や福祉教育の推進などを実施しているところであります。  

高岡市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会(第4日目) 本文

これにより他市との差別化が図れ、観光客の増加や地域消費増加も期待できます。  そこで、万葉歴史館や美術館などの文化施設を活用したユニークベニューのこれまでの実績はどのようになっているのか、お示しください。  案外、市内の方は、いつでも行けるという理由から、文化施設に行ったことがない方も多いのではないでしょうか。  

富山市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会 (第4日目) 本文

つきましては、本市では、1つに、障害者差別解消法や障害者虐待防止法に基づく権利擁護体制の構築、2つに、心身障害者(児)作品展や、障害のある児童と障害のない児童がともに野外活動を通じて理解を深め合うふれあいキャンプなどによる障害に対する理解や福祉教育の推進、3つには、手話、点訳及び音訳に関する講座を通じたボランティア育成意識の醸成などに取り組んでいるところであります。  

富山市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会 (第3日目) 本文

昨年の3月議会で私は、精神障害者は長きにわたって差別隔離の状態に置かれてきた。現在、身体、知的、精神は3障害に定義されているが、身体、知的障害者には全年代にわたり医療費の助成制度がありますが、精神障害者には適用されていない。精神障害者も対象とすべきではないかと質問いたしました。

富山市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会 (第2日目) 本文

既存制度差別化や収入保険の理解醸成が必要であると思いますので、また働きかけを強めていただきたいと思います。  続いて、農業用ため池の防災について質問いたします。  台風19号とその後の大雨で、127の農業用ため池が損傷し、12カ所が決壊しました。幸い死傷者は出ませんでしたが、近くの住宅が浸水被害を受けました。

高岡市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第1日目) 本文

後期高齢者医療事業会計では、75歳以上の高齢者を別枠の制度に追いやる差別的な制度を廃止し、保険料負担の軽減を求めるとの意見がありました。  次に、全会計決算を認定することに賛成の立場から、  平成30年度は、高岡市総合計画第3次基本計画の2年目として、まち・ひと・しごとづくりに重点を置いた戦略的な施策を展開するとともに、とやま呉西圏域連携中枢都市圏の連携事業の推進に努められた。

富山市議会 2019-09-02 令和元年9月定例会 (第2日目) 本文

113 ◯ こども家庭部長中村 正美君)  特定教育保育施設等の運営に関する基準を定める内閣府令におきまして、子どもの国籍、信条、社会身分または費用を負担するか否かによって、差別的取扱いをしてはならないと明記されておりまして、外国籍の子どもについても、今回の無償化の対象となるものでございます。

立山町議会 2019-09-01 令和元年9月定例会 (第1号) 本文

議案第78号 立山町職員給与に関する条例、議案第79号 立山町職員等の旅費に関する条例、議案第80号 立山町下水道条例の一部改正につきましては、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律公布され、成年被後見人等であることを理由に不当差別されることがないよう、欠格要件からの除外や根拠となる条文の変更などに伴う改正であります。  

氷見市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-03号

めるように頑張っていただきたいと思いますけども、体験ということを考えますと、やはり氷見市は農業体験であったり、漁業の体験であったりということがメーンになってくるのかなと思いますけれども、そう考えますと、世界農業遺産も取られている能登地方が、能登町には農業体験ができる施設もございますし、水産業となると、七尾市とかも氷見市とライバル関係になるのかなという感じもしますけれども、将来を見越して、ライバル地区との差別