運営者 Bitlet 姉妹サービス
166件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 黒部市議会 平成30年第7回定例会(第3号12月13日) また、昨年か、おととしでしたか、映画、黒部の太陽、これの上映50周年記念では、大町の扇沢の駅に裕次郎記念館からセットが移設されて展示された。今回、ルート開放、ルートの一般開放においては、宇奈月温泉と大町が結ばれます。やはり両方歩調を合わせて、互いがウインウインとなることが非常に重要だと思うんです。取り組み方針にはこの部分が私は少し欠けていたのではないかなと。 もっと読む
2018-12-12 黒部市議会 平成30年第7回定例会(第2号12月12日) 太陽みたいにたった一つの大きな存在が世の中を回しているのではなくて、誰かのために小さな意思が一つ一つつながって、僕たちの生きる世界は動いているというフィナーレであります。黒部市民がこれからどう生きるか。黒部の若者はどう生きるか、真剣に考えてみたいものであります。  例えば、黒部では1件の家に車が2台、3台、4台あるのが普通であります。まさに車依存社会であります。 もっと読む
2018-12-01 富山市議会 平成30年12月定例会 (第3日目) 本文 日本では大規模地震の発生を古文書等の資料により周期予測を組み立てていますが、400年以上前から蓄積されている太陽の活発期を示す黒点観測が、本来11年周期であるべきところ、14年目を迎えたことしも観測されていない状況が続いています。  直近の周期異変は1800年ごろで、日本では江戸時代に冷害による天明や天保の大飢饉、海外ではテムズ川やオランダ運河が凍りついたとの記録が残っています。   もっと読む
2018-06-01 入善町議会 平成30年第4回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問 これらの作業は、もちろん太陽の下で作業をしますので、会う人、会う人に、日焼けしたねとか、よく言われるわけですが、ことしはどういうわけか、太ったがじゃないがけとか、丸なってとかとよく言われるようになりました。  楽しているわけではありませんが、確かに、自分でも薄々と気づいていたのですが、そんな変わらんちゃとうそをついており、大変申しわけなく思っておりました。 もっと読む
2018-03-12 氷見市議会 平成30年 3月定例会−03月12日-02号 物の本によりますと、太陽の活動は約10年で活性化、非活性化ということを繰り返すということでありまして、地球のほうもそれに合わせて温暖と寒冷を繰り返すようになっているそうであります。そういうことでありますと、来シーズン以降も寒冷ということも考えられるわけでありまして、降雪への注意が必要だと思っているところであります。   もっと読む
2017-12-08 南砺市議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月08日−03号 田中幹夫市長登壇〕 ◎市長(田中幹夫) 最近は地方創生の仕事、また農業の課題、いろんなものが幅広く、そして多様な課題がたくさんあるわけでありますけれども、時間が少しありますので、1分だけいただきたいんですが、最近、田中角栄の「日本列島改造論」というのを夏から読み直して、2回目を読み直しているんですが、その中の一節で、これは45年前の本であります、45年前に、大都市や産業が主人公になる社会ではなくて、まさに太陽 もっと読む
2017-09-01 富山市議会 平成29年9月定例会 (第4日目) 本文 他者との交流頻度が週1回未満の高齢者と毎日頻繁に他者と交流している人と比べると、認知症や要介護の危険性が1.4倍高まるというふうなお話も聞かせていただきましたし、やっぱり天気のいい日に外で太陽の日を浴びるのが非常に効果があるのだというお話もいただきました。   もっと読む
2017-03-06 氷見市議会 平成29年 3月定例会−03月06日-02号 ◎市長(本川祐治郎君) だるま形になる太陽ですとか朝日などもその1つかと存じます。 ○議長(嶋田茂君) 10番 小清水勝則君。 ◆10番(小清水勝則君) いや、想定外ですね。本川市長からもっと氷見の魅力がばんばん上がってくるかなと思ったんですが、あまり上がってこなかった。   もっと読む
2017-03-01 富山市議会 平成29年3月定例会 (第5日目) 本文 温室効果ガスというのは、地球を適当な量の温室効果ガスが包んでいるから、太陽から入ってきた熱が一定程度外へ逃げるわけです。この適当な層とか量の温室効果ガスが今、増えているわけで、地球の膜の中に熱がこもっていくから温暖化が進むわけです。   もっと読む
2017-03-01 入善町議会 平成29年第19回(3月)定例会(第4号)  一般質問・請願等 80 ◯5番(五十里忠茂君) 実は私、この質問に立つに当たって、富山市上大久保の認知症カフェ「月と星と太陽と」という施設に行ってお話を聞くことができました。  認知症にかかられた本人ですけども、今、67歳ということで、8年前に認知症になったということでございます。その方いわく、実は、私は中央病院の看護師だったということでした。 もっと読む
2016-06-15 黒部市議会 平成28年第3回定例会(第3号 6月15日) 認知度については、本市は、映画「黒部の太陽」や黒部ダムで有名な黒部を冠する市ということで、イメージが先行した名称としての黒部市の全国的な認知度は図らずとも高く、そんな山奥に市があるのかといったような質問を受けることがあります。 もっと読む
2016-06-01 入善町議会 平成28年第15回(6月)定例会(第2号)  一般質問 ただ、家庭部門であれ、新エネルギー、要は太陽光とか風力あるいはリサイクルの関係で、平成20年度と比較しまして、このデータにつきましては、平成26年度の実績ベースではございますが、平成20年度、約3,000トンに対し、現在7,700トンのCO2の削減の状況となっております。 もっと読む
2015-09-07 黒部市議会 平成27年第3回定例会(第2号 9月 7日) 特に、伏流水という、私はちょっと初めて勉強させてもらったんですけど、そういうこととか、寒暖の差とか、朝の露を払ってくれたりとか、それから東の太陽がそそりくる農地とか、そういったところの特性というのはもっと分析しながら、いいコメを私はつくっていくべきじゃないかなと思います。そういう意味での、生産物の商品開発をよりレベルが高いものにしていったらどうかなと思って。 もっと読む
2015-06-01 富山市議会 平成27年6月定例会 (第3日目) 本文 最前列の両端は黒板が遠く、窓に向かって座る最前列の子は「太陽の光が反射して見えにくい」、そんな話もありました。  ある3年生のクラスでは、机の並べ方を工夫して、後ろ2列は前向きですが、前の3列は中央に向き合うようにして、できるだけ授業に集中できるようにと工夫されていました。しかし、前の3列は横向きということで授業をされているので、大変御苦労されているというふうに感じました。   もっと読む
2015-03-10 滑川市議会 平成27年 3月定例会(第3号 3月10日) これにつきましても相当以前に質問したことなんですが、東には立山連峰、剱岳の景観の眺め、西側には富山平野と富山湾を一望することができ、能登半島に沈む太陽で富山湾が赤く染まる風景も大変すばらしいものでございます。  そこで、博物館の屋上の一部を一般開放することができないものか。また、遠くの眺望を眺めるため、西側、東側に大型双眼鏡の設置は検討できないものか。 もっと読む
2015-03-10 滑川市議会 平成27年 3月定例会(第3号 3月10日) これにつきましても相当以前に質問したことなんですが、東には立山連峰、剱岳の景観の眺め、西側には富山平野と富山湾を一望することができ、能登半島に沈む太陽で富山湾が赤く染まる風景も大変すばらしいものでございます。  そこで、博物館の屋上の一部を一般開放することができないものか。また、遠くの眺望を眺めるため、西側、東側に大型双眼鏡の設置は検討できないものか。 もっと読む
2014-12-09 南砺市議会 平成26年 12月 定例会(第7回)-12月09日−03号 市のエコビレッジ構想、桜ヶ池アクションプランの自然エネルギー創造についてでは、太陽光発電、小水力発電、バイオマス利用、そして太陽熱・地中熱・雪氷熱利用を挙げています。  私は、技術的には太陽光発電、小水力発電は完成していると思います。そして、全国的には風力発電、バイオマス発電、地中熱発電の導入にも関心が高まってきています。   もっと読む
2014-12-09 南砺市議会 平成26年 12月 定例会(第7回)-12月09日−03号 市のエコビレッジ構想、桜ヶ池アクションプランの自然エネルギー創造についてでは、太陽光発電、小水力発電、バイオマス利用、そして太陽熱・地中熱・雪氷熱利用を挙げています。  私は、技術的には太陽光発電、小水力発電は完成していると思います。そして、全国的には風力発電、バイオマス発電、地中熱発電の導入にも関心が高まってきています。   もっと読む
2014-12-01 富山市議会 平成26年12月定例会 (第5日目) 本文 次に、現在の市立図書館本館そばの松川にかかる安住橋は、1997年から98年にかけ、立山連峰と松川、太陽と青空をイメージしたガラスの高欄に変更されました。「さくらの名所100選」に選ばれた松川の桜並木とともに、四季折々に美しい、まちなかの魅力ある景観スポットとなっています。   もっと読む
2014-12-01 高岡市議会 平成26年12月定例会(第4日目) 本文 のキャラクターに出会えるアトラクション感覚の4Dプロジェクションマッピング体感映像シアター、これは何か3Dに風が吹くような体感ができるようなものだというふうにお聞きしておるがですけれども、そのような「すこしふしぎ(SF)シアター」というもの、2つには「ドラえもん」や「おばけのQ太郎」などの原画の展示、3つには藤子不二雄A)氏と少年時代に漫画、小説や広告までを全て手描きで作成した貴重な自作まんが「少太陽 もっと読む